ラメールアリス 神秘の扉

アクセスカウンタ

zoom RSS もうすぐドラゴンヘッドが獅子座に移る…

<<   作成日時 : 2017/04/26 19:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

 月の軌道である白道と黄道の交点がドラゴンヘッドとテイルと呼ばれるポイントですが、
それには真値(True Node)と平均値(Mean Node)があり、両者には1―2度の差があります。
うち、平均値のドラゴンヘッドは現在乙女座0度台に位置していて、29日に獅子座末に踏み込みます。
[ノードはほとんど逆向きに進んでおり、12サインを逆に辿るようになっている…]
 真値のほうも5/10には獅子座に入るので、このあたりで少し意味を考えておきたいと思います。

 ドラゴンヘッド/テイルは星ではなく、占星学上のポイントで、
チェックしてみるとおよそ1年半ほどで1サイン分を戻っていきます。
 個人の出生図では、ドラゴンテイルが前世で馴染んできた傾向(カルマ)を表すのに対し、
その対極に位置するドラゴンヘッドは現世で取り組むべきテーマやチャンス(ツキを呼ぶポイント)を表す
とされています。
 確かにこれらのポイントが星に重なっていたりすると、強い意味を持つように感じます。

★さて、前回、獅子座のドラゴンヘッドだったのは、1998年9月から2000年4月。
 ちょうど99年8月のノストラダムスの大予言の際の、フィクスト・グランドクロスにも参加していたことになります。
 それから18年半ほど経って、今回、乙女座から獅子座に移るわけですが、
月の交点ということで大衆を惹きつける作用を持ち、世の中の流行に関わり、ある種の指標となるポイントとして働きます。

2015年10月からの乙女座のドラゴンヘッドでは、
物事を秩序づけること
分析によって(テイルが位置する魚座の)混乱から脱し、計画を立てること
実際的なやり方で人に奉仕すること
などがテーマとなり、ヒーリングや癒しがめざされてきました。

●そして、もうじき踏み込む獅子座のドラゴンヘッドでは、
クリエイティビティー(創造性)ということが中心テーマになっていきそう
 対極のテイルは水瓶座に位置し、クールな合理性や知識・情報偏重傾向、集団でのコミュニケーション重視の姿勢などが根っこにありますが、
感情を素直に表しにくく遮断しがちな課題を抱えています。

 そこで、もっと素直に自分の情熱や無邪気な心の欲求に従い、
頭でっかちにならずに人生を思いきり楽しむパワーを回復すること
が重要になっていくでしょう。
 臆さずに自分らしさや個性を出していくこと
 人にかまわず、自分の人生を生き抜くこと
 自信を持つこと
 子供のような気持ちで遊び、生命力を回復すること
 アートやロマンスを楽しみ、ドラマティックに生きること
 
 真の活力を発揮することによって、きっと獅子座ドラゴンヘッドからのチャンスを受け取ることができるでしょう
 あなたなりの創造力を、この期間に打ち出していってください。
 獅子座ドラゴンヘッドは2018年11月まで続きます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もうすぐドラゴンヘッドが獅子座に移る… ラメールアリス 神秘の扉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる