テーマ:夢を巡るあれこれ

懐かしいものを連れ戻そうとする夢(蟹座金星の過去向きの愛着)

 今月来、蟹座を進んでいる金星だが、魚座海王星とのトラインによるロマンティックな思いや、懐かしいこと・人への思い入れの時期は過ぎて、 現在は山羊座冥王星とのオポ(今日まで)、天秤座木星・牡羊座天王星とのスクエアといったカーディナルのハード・アスペクトが前面に出てきている。  というせいなのか、私は最近、懐かしいものを連れ戻そうと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夢のなかの水が、感情を表していることに気づいた…

 タロットカード(ウエイト版)の説明をしていて、なるほどカードに描かれている水の光景は感情や心のあり様とリンクしているものなのだと、改めて思った。  静かな水、さざ波の立っている水、うねっている水などなど、 それらは心象風景さながらに見る者の心に訴える。  夢のなかにも、水がいろいろな形態で現れることは多い。  他の人の見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々に飛ぶ夢を見た…

 飛ぶ夢は少年少女の頃に見がちなものとされているようだが、このたび久しぶりにその類の夢を見た。  といっても、実際に空を飛んだシーンはなく「飛ぶための準備をした」という夢である。  確かに、中学生の頃によく見た「飛ぶ夢」では、上空を飛んで家々や風景がパノラマのように見える爽快体験をしていたので、 今回「飛ぶ」または「浮かぶ」ことを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲の夢、畑の夢

 このところは漠然とした成り行きのなかで、場所を移動したり、猫が戻ってきたりという夢が多かったのだが、 12月に入ってから印象的なシーンが二度ほどあった。  一度目は唐突に自分の頭が出てきたのだけれど、ツンツンと飛びだしている髪があちこちにある。  ちょっと収拾がつかない見た目で、簡単には直りそうもなくて「どうしよう…」と思う。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

洗濯の夢

 双子座の逆行水星が魚座海王星とスクエア、天秤座ドラゴンヘッドとタイトなトラインを作っている。  何かと慌ただしいこの頃だけれども、逆行水星の影響で頭の回転は鈍くなっている恐れがある。  うっかりミスをしないように気をつけなければいけないが、 このようなとろい頭のときに期待できるのがイマジネーション系のジャンルである。  双子座…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢と現実のシンクロが起きた…

春分点での新月で、一山乗り越えた気持ちだが、現在魚座19度ほどの水星が17度のキローンと合で、私の太陽に乗っている。  水星が牡羊座入りするのは3/31朝なので、おそらくはそこまで来ないと意識がはっきりしないものと思われる。  2月下旬に金星・火星が牡羊座に進んで以来、火のサインの星が多い状況が続いており、 金星は3/17に牡牛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝶の夢は霊的なお告げ?

 蠍座太陽と魚座海王星の霊的なトラインも明日あたりで抜ける(太陽のアスペクトということで、オーブを8度までとっても)が、そう言えば先月終わり頃、蝶が二度ほど夢に出てきました。  夢で蝶が飛んでいるのを見たのは初めてのことなので、印象的です。  うち一回はちょうど太陽と金星、海王星がそれぞれ4度で、緊密なトラインになったときのことでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太陽-海王星などの魔術アスペクト

 乙女座太陽―魚座海王星のオポジションは9/6あたりまで続くが、 この他に昨夜は乙女座水星と蠍座火星・土星の合がすべて17度にてセクスタイルを作った。  さらに予言や治療を表すキローンが魚座14度なので、水星とオポ、火星・土星とトラインになっていることから、 なんというのか私のなかの魔術的なものがムクムクと頭をもたげてきたので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水星-海王星のオポと、夢を巡る話

乙女座水星―魚座海王星のオポジション(180度)は明日あたりまでだけれど、 太陽―海王星のオポジションに今夜あたりから入るので、来月1週目まではイマジネーションに影響されやすい流れと言えよう。  オポなので、当然惑わされやすいとか、惑わされた結果乙女座的なきちんと感が魚座的カオスに攪乱されてしまうみたいなことになる恐れもある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情報機器不調の夢は?…

 このところ睡眠の質が変わったのか、それとも脳の働きが変化したのかはわからないが、 以前よりも夢が断片的な気がする(前はかなりストーリー性のある夢を見ていた…)。  そのなかでも印象に残っている夢は、占い用の電話が鳴るので出てみると、相手の声が聞きとれないというものである。  これは、そのものズバリ、この仕事への私の熱意を表してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンテナと洗濯機の夢

 牡羊座水星になるとともに見た夢は、アンテナを修理してもらうというものだった。  実生活でも給湯器を付け替えたばかりなのだが、 そのときの修理の人の雰囲気にも似た「風のサイン的爽やかさ」を持つ男性が、部屋の上のアンテナを直す作業をしてくれている。  私がアンテナからイメージするのは、「世の中の情報や動きをキャッチするために、ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢のなかの同居人たち

 よくわからない場所をさまようような夢のほかに、状況が変わる際などに見るのが引っ越しの夢である。  または、新しい部屋に住み替える夢ではなくても、「誰と住んでいるのか?」ということがテーマらしき住まいの夢もときどき見る。  両親と住む夢はほとんど見ないが、ここ十数年の定番として、元パートナーとともに新しい部屋に住むという内容の夢を、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アクセサリーの夢(真珠と宝石)

 このところ見る夢には、いくつかのパターンのようなものがあるが、 二度ほどこれまで見たことのないものが出てくる夢を見た。  それは真珠と宝石の夢である。  例えば食べ物の夢はどうも収入や生活手段を暗示しているようで、収入が気になっているときによく見る。  引っ越しや住居の夢も、自分の状況とリンクしてしばしば見ることのある夢だし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッグや荷物の夢

 6-7月に何度か「辺鄙なところ=田舎や自然のある場所へ行く」という夢を見たのだが、 私はそこでおいしいものを食べたりしたのだった。 (これは、現実において、慌ただしく仕事に追われねばならなかった過去から、時間的にはゆとりのある現在に移ったことの深層心理を反映しているのだろう)  それと前後して、いくつかの荷物やバッグの夢も何度か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このところ夢で見る部屋と、その片づけは…?

 ここ数カ月の間に夢で見た自分の部屋に、私は割と満足している。  2カ月前の夢では、どこかの集合住宅の2階に住んでいるようだったが、けっこう広めで自分としてはおしゃれな感じだと思っている。  でも、やってきた知人男性が、どうも(共通の友人の部屋と比べて)私の部屋が散らかっていると思っているらしく、「片づけたほうがいい」というようなニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星座の夢

 去年の12月くらいから、起きてから覚えているような夢をほとんど見ないと思っていたのだが(体調のせいもあり?)、 1月には起きたときに「見た」と思うような夢を何度か見た。  それから、またあまり見ずにいたのだけれど、 先ほど外へ出た際に空の星を目にしたら、たくさんの星座が夜空にくっきり出ていたのを見たと思いだした。  あれはいつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川を流れる小舟の夢を見た…

 前後の脈絡はモヤモヤしているんだけど、 大きめの川で流れは速い。  そこを一隻の小舟が流れていくのを、私は上のほう(橋の上みたいなところ?)から眺めている。  単なる傍観者として。  その小舟には大きな砲弾が横たわっている(船のほとんどの面積を占めている)。。。  このところ、人生をとてもアナーキーなものだと感じていたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢のなかの住まいが暗示するもの

 ときどき部屋や引っ越しの夢を見ることがある。  夢に出てくる室内(住まい)は自分自身の状態や方向性を示しているということだろうが、 引っ越したばかりの部屋や引っ越しの夢は新しい状況へ進もうとしているときに見るのだと思う。  今月になって見た印象的な夢に、「使っていない部屋」というものがあった。  夢のなかで、私は賃貸の部屋に住…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

赤ん坊の夢は何のシンボルなのか?

 10日ほど前のことだが、よく肥えた色白の赤ちゃんが、階段をハイハイで上がっていくさまが夢に現れた。  これはいったい何の暗示か?  立って歩くまでには成長していない生後半年ほど(?)の風情だが、 なかなか力強く木の階段を這い上がっていくのだ。  その行く先は3階で、そこには私の父親が寝ているようだ。  現実の父は16年ほど前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変化のときには、やはり夢をよく見る…

 変わろう(自分のあり方や状況を変えよう)と思っているときには、心が揺れやすいので夢を見る頻度が高いようだ。  しかも、夢のなかでは現実が曲がりくねって象徴的に表されるから、 起きてから解釈してみると、自分の意外な無意識に気づかされておもしろい。  さて、これまでの生き方から脱して、西洋占星術師として新たな生き方の軌道に乗ろうとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノの夢

 どういうわけか、このところピアノが夢に出てくることが続いた。  これまで、ピアノの夢は見たことがないと思う。  どういうことかと思って、夢の本を紐解いてみた。  それによれば、ほとんどの楽器は調和と幸福を表すとのこと。  心のなかがそのまま楽器の形をとって表れるそうだ。 例えばトランペットなどの金管楽器は高らかな音を出し、フ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お米とパンの夢

 先月の終わり頃、長い夢のなかの印象的なシーンとして、食べ物が何度か出てきた。  はじめに見た夢では、ある町の知らない場所(和風の室内)で、自分が用意しておいたお米やナスの切ったものを調理せねばと思っている。  それで調理器具を探すのだが炊飯器は見当たらず、「そうだ、鍋で炊こう」と思って鍋を探す。  圧力鍋のようなものが出てくるが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お水取りの朝の夢見と、起床後に受けたメッセージ

 先月の話になってしまうが、2週間近く前に秩父へお水取りに行った日の朝、夢を見た。  お水取りに行こうと思っている日に見る夢は、自分の気持ちが研ぎ澄まされているせいか意味を感じることが多い。  以前にも「水、水…」と思っていたせいで、気色悪いプールの妖怪じみた夢を見た。  今回は夢は長かったような気がするが、覚えているのは小学校時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結界が出てくる夢

 何日か前の夢に異次元的な場所が現われ、それを夢のなかの私は「結界だ」と思っていた… というような結界なのですが。  はじめは母もいる家にいたような気がするが、大学の授業が午前11時からと午後の枠があることをスケジュール表(現実のスポーツクラブのそれに似ている)を見て思い出す。  そう言えば、ずっと授業に行ってなかったということを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドリームモーニング娘。DVDマガジンに出ています!

 3月はじめの週末に撮影したDVDですが、すでに通販されていました。  私ラメールアリスは夢占い師として登場。  ドリームモーニング娘。というのは、かのモーニング娘。のうち10名でこの春に新結成されたグループなんですね。  ドリームという名が加わったため、夢をめぐるポエムや夢占いをテーマとして、メンバーそれぞれの魅力を集結した内容…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢占いの仕事のまとめ

 明日の午前中には水星が魚座を抜けるので、その前に魚座的だった週末の仕事を振り返っておきたい(ちなみに7日の月曜は、牡羊座入りした月が牡羊座木星と山羊座冥王星の90度、さらには天秤座土星との180度に巻きこまれて、個人的にもどうしようもない慌しさだった…)。  この春に10人で新規結成される女性アイドルグループだが、予め夢の内容がわか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キャベツ畑の夢とUFOの夢

 初夢とは元日または1月2日の夜に見る夢のことだと広辞苑には書いてありますが、あいにく新年になってから強く印象に残っている夢は見ていません。  それよりも昨年末、12月に入ってから見た二つの夢の、とあるシーンだけが鮮烈に心に残っています。  キャベツ畑の夢を見たのは12月上旬だったと思う。  二つの夢とも、そのシーンの前後にぐじゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下北半島の夢

 なぜ下北半島の夢を見たのか?  そこに恐山があって、青森に住む知人もいるから、そのうち行ってみたいような気がしていたからかもしれない。  地図で確認したところ、下北半島は青森県の北、右側の半島で、斧のような形をしている。左側は津軽半島と書いてあるが、夢のなかではっきり、この「斧のような形」と「下北半島」という名前がわかっていたのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大雨の夢

 どこかの宿泊施設のようなところにいて帰ろうとするのだが、雨がどんどん降りつづいている。  建物の外からバスが出ることになっていて、その乗り場まで迷路のような通路を急ぐ。  エアポートのような外が見渡せる室内から、バスが来ることになっているらしい戸外に目を向けると、一面に水があふれて洪水のような状態。  「どうしよう。午前11時に…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

自転車の夢とバスの夢

 気づいてみたら、去年あたりから自転車に乗って移動している夢をよく見るようになった。  夢占いの本によれば、自転車が絡む夢は「近いうちに重要な決断を下すことを意味している」と書いてある。  バスに乗る夢も、ここ数年ときどき見るように思うが、本には「バス旅行の夢を見たら、心のなかの願いが叶えられそう/バスを待つ夢は一時的な障害を暗示」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more