海王星が順行に転じて…

 昨日29日の午前9時38分、魚座海王星が6月下旬からの逆行を終えて、順行に戻りました  11月初めには4星が逆行しており、夏の逆行過多のシーズンを引きずっていましたが、 水星、火星と順行に戻り、今後は牡牛座天王星のみの逆行となります。  1星のみの逆行となりましたので、ごくごく通常モードであり、 今…
コメント:0

続きを読むread more

公園の銀杏を食す♪[簡単な調理法を発見!]

 私がよく散歩している公園には、毎年この時期になると、銀杏をたくさん周囲に落としているイチョウの大木があります  その近辺に住んで1年目の秋には、(人が拾っているのを見て)思わず大量に拾いましたが、 2年目からは拾わなくなり、その後20年近くが経過しました…  拾うこと自体は楽しかっ…
コメント:0

続きを読むread more

21年新卒者の就職問題を、星の配置で見ると…

 2021年3月に大学を卒業する予定の学生たちの、およそ3割が、まだ就職先が決まっていないという報道を、先週耳にしました  社会全体がこのような苦難に見舞われている今年ですから、 求人する側の企業自体が不安定になってしまったりして、募集を見合わせたり、人数を減らしたりというようなことも増えているのでしょ…
コメント:0

続きを読むread more

今年、山羊座木星に寄り添ってきたパラスが起こしたこと。

 知恵と正義の女神であり、国家の守護者とされるパラスアテナに基づく小惑星パラスですが、 今年の1月中旬に山羊座入りし、2月後半からは山羊座木星とコンジャンクションを形成して寄り添いつづけてきました  4月末から6月初めには水瓶座初めに踏み込み、革新性を増しながらも山羊座末木星との合を維持。 ●ちょうど5/25に…
コメント:0

続きを読むread more

蠍座水星-牡牛座天王星のオポから、魚座海王星とのトラインへの流れ

 10月下旬からの蠍座太陽に続いて、今月は11日に水星が、21日に金星が蠍座入りしました  13-21日には水星、23-12/2には金星と牡牛座天王星とのオポジション、 そして、20-28日には水星、12/1-11には金星と魚座海王星とのトラインが生じる運びとなっています。  太陽と海王星のトラインも先週前…
コメント:0

続きを読むread more

11/30は双子座の満月(半影月食)

 来週11/30の18時29分、射手座太陽と双子座月がそれぞれ8.38度にて真反対に来ます  次回12/15の新月とともに二度の蝕となりますが、 今回の半影食とは月が地球の半影に入り、月面の一部がわずかに暗くなるという現象のようです。  蝕のシーズンということで、地震にも気をつけたほうがいいかもしれませんけ…
コメント:0

続きを読むread more

ユキコ・ハーウッドさんの2021年度オンラインセミナー

 イギリス在住のアストロロジャーであるユキコ・ハーウッドさんが、 来年のオンライン・セミナーの募集を始められています  現地で本格的に心理占星学を学ばれたユキコさんから、オンラインでお話を聴けるチャンスです♪  イギリスも、コロナでたいへんな状況のようですが、 このようなときだからこそ、占星学の勉強に打ち…
コメント:0

続きを読むread more

間もなく、太陽が射手座へ―

 明後日22日の午前5時39分、太陽が射手座へ進みます  秘密主義的傾向を持ちながらも、深い洞察力によって徹底的な探究を行おうとする蠍座太陽から、 外向的かつ熱狂的で、世界を常に広げていこうと試みる射手座太陽への移行―。  哲学的な命題や宇宙的なテーマなどを思索することを好み、抽象的な概念を求めるところがある…
コメント:0

続きを読むread more

金星が蠍座へ

 明後日21日の22時23分、金星が蠍座入りします  社交的な喜びに満ち、美的な調和を重んじる、おしゃれな天秤座金星から、 禁断の恋にのめり込みやすく、激しい情念を持つ蠍座金星への移行―。  金星は蠍座では、牡羊座にあるときと同様デトリメント(損傷)の配置となり、 金星の調和的なエネルギーはうまく発揮さ…
コメント:0

続きを読むread more

蠍座ジュノーのアスペクトが、対人関係に作用する…

 9月末からの蠍座ジュノーは10月には蠍座水星と20日以上にわたって合になり、 対人関係での深いコミュニケーションや、霊的次元の対話、関係性を志向していましたが、 10月終わり頃からは魚座海王星とのトラインが生じており、それが11月末まで機能する見込みです  蠍座ジュノーと魚座海王星のトラインは、 人と…
コメント:0

続きを読むread more

天秤座金星のハードもピーク!!

 昨日は蠍座水星-牡牛座天王星のオポについて書きましたが、 今週のもう一つのハードは、天秤座金星と山羊座3星のスクエア  11日までの天秤座水星を引き継ぐようにして、 10日に山羊座木星、11日に冥王星とのオーブ6度のスクエアに踏み込んだ金星は、14日には土星ともスクエアになって、 度数的にも昨日が…
コメント:0

続きを読むread more

蠍座水星-牡牛座天王星のオポ

 11日に蠍座入りした水星は、13日より牡牛座天王星とのオポジションに踏み込んでいます(21日まで)  水星-天王星のハードアスペクトということで、 意見や考え、発言が先走ったり、これまでの常識を超えるような革新的トーンになったり、 あるいは悪く出ると意固地で辛辣な発言、ヒネたものの見方が増えたりとい…
コメント:0

続きを読むread more

バラエティ豊かな小惑星のリスト

 セレス、パラス、ジュノー、ベスタの4つは、小惑星として有名ですが、 実は他にも数多くの小惑星があります。  ソーラーファイヤーでは45ほどの小惑星をスタンダードなものとして表示できます。  でも、そんなに多く出してみても、正直なところ意味がわからない…。  という次第で、主要4小惑星以外はあまりチェックしてみたことがなかったの…
コメント:0

続きを読むread more

明日、牡羊座火星が順行に転じる!

 明日14日の午前9時37分、牡羊座火星が順行に転じます  9/10から逆行に入り、2カ月余にわたって不穏なエネルギーを振りまいてきたわけですけれど、 これでようやく理不尽な暴力性や無軌道な怒りから生じる混乱が、少しは落ちつくことになるものと期待されます。  この火星の順行によって、5月以来続いてきた逆行…
コメント:0

続きを読むread more

蠍座太陽-魚座海王星と山羊座木・冥が作る小三角がもたらすもの

 山羊座木星・冥王星の正確な合について昨日書きましたが、 山羊座木星は今年1月下旬頃から、また山羊座冥王星は3月中旬頃から魚座海王星とのオーブ6度のセクスタイルに入りました。  木星とは途中、度数が離れて成立しない期間もあった(4月中旬から5月末)ものの、冥王星とはアスペクトを維持して、 海王星が描く理想に向けてのイマジネーション…
コメント:0

続きを読むread more

山羊座木星・冥王星の正確な合

 明後日13日の午前4時37分、山羊座22.51度にて木星と冥王星が正確なコンジャンクションを形成します  木星・冥王星の合は12年半から13年に一度の出来事で、前回は2007年12月に射手座で起きました。  今回のそれは、4/6、6/30に続いて今年三度目のことですが、 入っているサインに関する大きなパワー…
コメント:0

続きを読むread more

再び、水星が蠍座に入る…

 明日11日の午前6時57分、水星が蠍座に進みます  9/27にも蠍座入りしたものの、 10/14に蠍座11度にて逆行に転じ、10/28からは天秤座末に戻っていました。  しかし、11/4にようやく順行に戻って天秤座25度から度数を上げ、再び蠍座初めに踏み込もうとしているわけです{%うずうずwebry…
コメント:0

続きを読むread more

天秤座金星がハードに入ってきた…

 天秤座水星が4日に順行に戻った翌日の5日から、天秤座金星が牡羊座逆行火星とのオポジションに入っています  水星のほうは山羊座木星・冥王星とのスクエアはもうじき抜けて、残る土星とのスクエアも13日には終わるものの、 そのハードを引き継ぐように金星が明日には木星とのスクエアに入っていきます。  天秤座水…
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ大統領選でバイデン氏が当選確実に!!

 ハラハラさせられていたアメリカ大統領選挙で、民主党のバイデン氏が当選を確実にしたとの報が入ってきました  それも、トランプ氏とはかなりの差をつけているようで、勝利宣言を行ったとのこと。  通常は、敗者が負けを認める電話を相手にかけてから行われるもののようですが、 トランプ氏は「開票で不正が行われた」とい…
コメント:0

続きを読むread more

11/15は蠍座の新月

 1週間余先の15日(日)の14時7分、蠍座太陽と月が23.17度にて重なります  日本の新月図では、外国経済を示す8ハウスに太陽・月の合が入り、 10ハウス末から11ハウス(5度前ルールでは、すべて11ハウスに入る)山羊座冥王星・木星・土星のトリプル・コンジャンクションと、セクスタイルで調和。  10ハウスは…
コメント:0

続きを読むread more

12/22いよいよ風のグレート・コンジャンクションが始動する!!

 さて、水星が順行に戻りましたので、 いよいよあと1カ月半ほど後に迫ってきました風のサイン水瓶座でのグレート・コンジャンクションについて、考えてみたいと思います  Great conjunctionとは木星と土星の合を指し、およそ20年に一度生じますが、 1802年7月に乙女座で生じて以来、前回2000年…
コメント:0

続きを読むread more

水星が順行に転じた日、アメリカ大統領選挙などなど!!

 10/14から逆行してきた水星ですが、天秤座25度まで来たところで 今日4日の午前2時51分に順行に転じました  今はまだステーション状態ですけれど、 明日にはそれも解消されて、少しずつ速度を速めていく見込みです。 ●しかし、注目のアメリカ大統領選は3日が投票日だったわけで、 その始まりは逆行中でした…
コメント:0

続きを読むread more

蠍座太陽-牡牛座天王星オポ+水星のハードアスペクトで起きていること

 10月最終週から、蠍座太陽と牡牛座天王星がオポジションに入っています  10/28までは逆行水星も蠍座初めで度数を減らしていて、26日までは天王星とのオポがあったのですが、 オポが始まった10月初めからは特に、緊密な人間関係を求めるなかでの連絡ややりとりが増えていたように感じます。  それも、水星が逆行中…
コメント:0

続きを読むread more

このところの健康の留意点は?

 蠍座太陽になって1週間余が過ぎました。  蠍座といえば、対応する体の部位は生殖器や泌尿器。  体の下の部分がメインですね  性病や性感染症はもちろん注意しなければならないところですし、 男性・女性とも年齢が進むにつれて見逃せなくなる泌尿器系のトラブルも、冷えてくる季節だけに対処が求められます{%ウ…
コメント:0

続きを読むread more