11/30は双子座の満月(半影月食)

 来週11/30の18時29分、射手座太陽と双子座月がそれぞれ8.38度にて真反対に来ます
 次回12/15の新月とともに二度のとなりますが、
今回の半影食とは月が地球の半影に入り、月面の一部がわずかに暗くなるという現象のようです。
 蝕のシーズンということで、地震にも気をつけたほうがいいかもしれませんけれど、
今回の日本の満月図を見るかぎりでは、そのような指標は強く出てはいません(小さくはあるかもしれませんが…)。
 射手座太陽は雇用・労働・健康の6ハウス、双子座月は潜在的な12ハウスにあってオポになっており、
コロナウイルスの感染がまだまだ増大する可能性、そして、そのことによって雇用の問題が大きくなるだろうことや、
また12ハウスが示す長期療養者の増加の深刻さを示しているようにも見えます[双子座は肺や呼吸器を示すので、今回の満月のオポはコロナ拡大の恐れも含んでいそう…]。
 アセンダントが蟹座で、そのルーラーである月が12ハウスでハードになっていますので、
国民全体の再度の引きこもり傾向、自粛傾向とその葛藤を示しているとも言えそう。。。
 でも、10ハウスに位置する牡羊座キロンが、太陽-月のオポを調停してもいますので、
この人類に投げかけられた今年の大きな課題を、歴史の深い傷として捉えて逃げずに受けとめるなら、
ハードな事態も精神的な肥やしとなっていくのかも…

 そのような理想を示すように、MCには魚座海王星が乗っています。

 また、レジャーの5ハウスには蠍座金星があって、議会の11ハウスにある牡牛座天王星とオポになっていますが、
ウイルス感染増加に際してのGoToキャンペーン見直しの動きを表しているように思いました。
 もう一つの顕著な特徴は、相手国の7ハウスにまとめて入った山羊座ステリウムで、
なかでも冥王星は月と135度のセスキコードレート
になっています。
 日本にとって大きな影響を与えるに違いないのが、アメリカ大統領選の行方。
 ようやくバイデン氏への政権移行が認められたようではあるけれど、トランプ氏は依然として法廷闘争を続けていく意欲を示しており、波乱含みです。
 各州が選挙結果を認定する最終期限は12月8日とのことですから、
この満月からのサイクルの間に何らかの進展があり、それが水面下で私たちの潜在意識にも働きかけてくるのかもしれません。

今回の満月の度数である双子座8度のサビアン・シンボルは、
「産業労働者のストライキ」―。

 私たち人類が地球上の自然を開発して、利便性やスピードを追求してきたわけですけれど、
それは別の観点からするなら、地球への暴力や略奪行為でもあったということになります。
 まさに、産業社会の休むことなく続く自然征服的・攻撃的な意識…。
 人類は自らの力を誇示し、快楽のため、また技術力を誇るために、
このような自然に対する闘争と分裂的プロセスを行ってきたことになりますが、
双子座がここまで志向してきた分析知の本質が、このように破壊的なものであり、
自己中心的なエゴを蓄え、人から強奪するような道筋にも繋がっていた
ということが暴露されている度数です。
 ここから、労働者たちが特権を貪る資本家に対して反抗するというような事態を示したものになっています。

●これに対する太陽の度数である射手座8度は、「地球の深部に、新しいエレメントが形成されつつある」で、
錬金術的な火の元素が人の内面を浄化し、変容させていくことを示唆するものになっています。
 社会における集団的な志や情動によるような外界的刺激に呼応するように、
魂の最深部にて力が働いています。
 多くの場合、エゴ意識に曇らされて気づいていないものの、
私たちの内面では、このような錬金術的プロセスが進行しており、
それによって新しい次元の気づきに導かれていくのです。

 射手座6度が社会的な集団レベルの自己実現をめざしていたのに対して、
射手座7度は社会性や集団からは離反して、個人的な関心や愛の理念を追求してきました。
 その7度の「社会からの離反」によって、自身の精神の内奥に変化の胎動を感じとる度数になっており、
双子座8度とは方向性が違うようにも見えますが、「新しいあり方に変容していく」という点では共通しているかと思います。

続く双子座9度が今回の満月に対応していますが、
「矢で満たされた矢筒」

8度の分析知から技術力を導きだして、自身のサバイバルのために闘争的に自然を制圧しようとする度数になっています。
 標的を射るための強い集中力や精神力。
 そのようなパワーが人の心には備わっており、目標を見定めて、それを貫通することができます。
 障害や妨害を超えて、求めるところへ突き進むことをめざしているものの、
それは通常、自然のなかに生じた障害を打ち壊すことをも含んでいます。
 さらに、より高い次元においては、弓道などの禅的実践に見られるように、自分自身の障害になっている「エゴ」を打ち壊すことにもなるというわけで、
自己鍛錬や精神的訓練を示唆してもいるのです。。。

●対する射手座9度は「母親が子供の手を引いて、急な階段を一歩ずつ上る」で、
教育によって人が育てられ、社会化していくことを示しています。
 人類の歴史上作られた「階段」は、自然のなかに生じるような困難とは違いますが、
小さな子供にとっては、最初は大人に導かれて上ることを覚えていくしかありません。
 私たちの世界にある社会的なもの、文化的なものというのは、自然物ではなく、
子供は徐々にそれらを教わることによって、社会での行動の仕方を成長させていくことができるというわけです。
 子供にとって急な階段を一歩ずつ上っていくのは難しいことであり、
極度の集中力や注意力を要するという点では、双子座9度のパワーと共通したものになっています。

今年の大問題である新型コロナウイルスも、自然の脅威であり、
私たちはあらゆる技術を駆使して、ワクチンや治療薬、治療法などを開発することによって、
まだ全貌の掴めない、このウイルスを制圧しようと躍起になっています。
 まさしく、医学の進歩と変異していくウイルスとの戦い
 双子座のめざす知の発展によって、医療の技術的側面もどんどん上がっているわけで、
人類は持てる精神力・技術力を結集して、この脅威を打ち負かそうとしている真っ最中です。
 しかし、その際にウイルスを克服するだけでなく、
気づかないまま自分の内面にあって、自らの行く末を妨げている自我のシャドウについても克服していくなら、
射手座8度のエレメントの変容が、いっそう良い方向へと発展していくことになるのではないでしょうか。。。


 この満月は12/15の新月まで、2週間余をかけて収縮していきます。
 満月タイムを過ぎたなら、余計なものを手放していくことをお忘れなく―。
 すぐに12月に入りますから、この1年で溜まった垢を落としていく意識を持ちましょう。
 それでは、よい満月をお迎えくださいね

くる天 人気ブログランキング
[クリックでのご支援、よろしくお願いいたします♪]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント