蠍座ジュノーのアスペクトが、対人関係に作用する…

 9月末からの蠍座ジュノーは10月には蠍座水星と20日以上にわたって合になり、
対人関係での深いコミュニケーションや、霊的次元の対話、関係性を志向していましたが、
10月終わり頃からは魚座海王星とのトラインが生じており、それが11月末まで機能する見込みです
 蠍座ジュノーと魚座海王星のトラインは、
人との霊的絆や縁、テレパシー的繋がりを引き起こし、
かけがえのない人間関係の意味やテーマを教えてくれそうです。

 ソウルメイトと言われるような特別な繋がりを見出し、
様々な霊的一致や深い共感を感じとることができる可能性も…
 パートナーシップに高い理想を求め、
共通のイマジネーションによって、社会に貢献していくことでしょう♪
 魚座海王星の自己犠牲の精神によって、自他の区別なく相手に身を捧げるならば、
その絆の緊密性はますます高まりそう。

 ジュノーは先月末以来、蠍座太陽とも合になっていて、
それが抜ける20日までは、親密で深い人間関係を志向する傾向が強いと言えますけれど、
その後はほどなく22日から蠍座水星との合が再び形成されて(12/2まで)、
言葉によって精神的なものや感情、知性などを分かち合う局面が、再来します。
 さらに、12月に入ると12/8から中旬いっぱいは金星との合が成立して(金星は16日から、ジュノーは19日から射手座)、
愛情や美、創造力を分かち合うようなことが、人との関係のなかで生じやすくなりそう
 12月には、太陽や水星は中旬あたりまで射手座を進んでいくものの、
今年は感染リスクによって例年のような忘年会やパーティーは難しいでしょうから、
9ハウス関連の射手座にて、「オンラインで皆と繋がる、それも世界規模で」というようなことが増えるのかもしれません。。。

 その代わり、より狭い個人レベルでは、緊密な人間関係でのじっくり深い繋がり、気持ちを一つにするというようなことが、
この蠍座金星・ジュノー合にて起こってきそう
です
 そして、ジュノーが海王星とのトラインを終えるとすぐに、
12月初めからは金星-海王星のトラインが始動します(12/11まで)。
 射手座のようにどこまでも広がっていくエネルギーとは異なり、
蠍座的な狭く深く緊密な繋がりが、美しく精神的なものを運んできてくれることでしょう
 ジュノーと蠍座の星たちとのアスペクトに、注目していってくださいね

くる天 人気ブログランキング
[クリックでのご支援、よろしくお願いいたします♪]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント