2020年9月の星情報☆

 というわけで、コロナとともに進んできた2020年も、すでに2/3が過ぎました
 余すところ4カ月に差しかかった今、改めて今年の意義を考えつつ進んでいきましょう♪

 今月の満月は2日の14時21分、新月は17日の19時59分
 1日現在、太陽と水星が乙女座にあって、
太陽は11日まで牡牛座天王星とトライン
 社会的な変化や改革が成し遂げられようとしています
 乙女座水星も明日まで山羊座木星、5日までは山羊座冥王星、7日まで山羊座土星とトライン(水星は6日に天秤座入り)
政治的な動きや意見交換が旺盛に行われそうです。
 乙女座太陽と山羊座の星はと言えば、
2-18日は木星、7-23日は冥王星、11-26日は土星とトライン
が形成されて(太陽は22日夜に天秤座入り)
社会の権力抗争に対する実際的な調整を、乙女座太陽が担っていく見通しです

 その反面、乙女座水星は3日まで、太陽は4-20日まで魚座海王星とオポジションになりまして、
非論理的な感覚や縁故的なものに左右される側面も…
 海王星は2日まで蟹座金星とのトラインもあり、
親密な派閥の力が大きく介在しそうなところ。

 蟹座金星は6日に獅子座入りするものの、
10日までは牡羊座火星とのスクエアがあり、
5日までは山羊座冥王星、8日までは土星を加えたTスクエアが成立しています(ジュノーも入れるとグランドクロス)
 男女関係のもつれによる事件や、性的な事件が起きやすいので注意いたしましょう(すでに2件ほど起きています)

 牡羊座火星は10日朝から逆行に入りますが、
山羊座土・冥とは1カ月を通してスクエアが続きます(10月中旬と末まで)
 火星-土星はアクセルとブレーキが同時に踏まれるようなストレスの強い配置で、
事故運アスペクトの一つ
 火星-冥王星は過剰なパワフルさから、暴走やアクシデントが起きやすいとき。

 天秤座水星は13-22日に山羊座木星、17-26日に冥王星、19-26日に土星とスクエアで対立し、
それぞれ意見や主張の誇張、強力な主張、そして現実を前にした悲観やウツ的な気持ちを招いていく見込み。。。
 20-29日は牡羊座火星とオポになり、
アグレッシブなスタンドプレイでの発言が増えそう。
 水星の動きは速く、27日には蠍座入りします。

 獅子座金星は10-21日に牡牛座天王星とスクエアを作ります。
 複数の恋愛候補が現れやすいものの、トラブルやスキャンダルの恐れも…。
 新奇なアートを楽しむのはよさげ
 25-10/3は牡羊座火星とのトラインが生じ、ドラマティックな恋の可能性が増加♪

 乙女座水星・太陽と山羊座3星とのトラインが、
ちょうど「自民党総裁選→新首相誕生」という政治の季節を支援

 山羊座の星に対する牡羊座火星のスクエアが、組織に対する個人のアグレッシブな戦いや挑戦を示していそうであり、
上旬に蟹座金星を交えたTスクエアにて派閥の仲間選びが終わるが、
中旬以降には外交的な天秤座水星との絡みに踏み込んでいき、政治の駆け引きが激化していきそうな流れ。
 社会の権力構造が性急に組み替えられていくような今月になりそうです


 暑さと台風、コロナ、政治の急変と、
次々に予断を許さぬ問題に取り組まねばならない1カ月。
 体力をつけ、気力も充実させて、前向きに乗りきっていきましょう

くる天 人気ブログランキング
[クリックでのご支援、よろしくお願いいたします♪]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント