乙女座太陽の今後は?

 昨日も書いたとおり、23日の午前0時46分に太陽が乙女座入りしました
 クリエイティブでドラマティックな情熱を行使する獅子座太陽から、
分析的で、細部にわたる注意力に優れる乙女座太陽への移行―。
 控えめで地道な姿勢を持つことに適し、人をサポートしたり、与えられた要求に応えることに手腕を発揮できる太陽のサインです。
 的確な現実認識を持ち、今の状況をしっかり把握していくべき期間になるでしょう。
 これまでは大まかに考えていたことも、細かいところまで具体化できていく流れ。
 実際的なプランを着実にこなしていけるときですが、
アバウトなタイプの人にとっては、周囲からいい加減な態度を批判されるリスクも高まるので、
注意深く行動したほうがよさそう。。
 細かなポイントが重視される期間ですから、
それなりの神経を使うようにして、世間の非難をかわしていきましょう
 と言っても、完全主義的潔癖さに陥らないように、実践のなかで適度な折り合いをつけることが大切になります

25-9/11は牡牛座天王星とのトラインが形成されます。
 現実問題の処理が捗り、行政などの各種手続きをこなしていけるとき。
 また、新しい取り組みや実践を具体化していけるパワーが得られるので、
仕事や活動の改革に着手するとよさそう
 そのための調査やデータ分析も、着実に行える流れです。

9/4-20は魚座海王星とのオポジションに入ります。
 思い描いてきた夢や理想が浮上してくることも…
 イマジネーションの作用で、自分のこだわりに気づかされたりするかもしれませんが、
今はそのことに囚われすぎると現実が進まない恐れ。

 自分のイメージと置かれている状況の間で、実践的な調整を行って♪

9/2-18は山羊座木星、9/7-23は山羊座冥王星、9/10-26は山羊座土星とそれぞれトラインになります。
 木星とのトラインは、社会的要請に対して巧みに応え、見事な管理・運営・実践を行っていける流れ。
 冥王星とは、細部まで抑制のきいた行動への集中力を発揮できるパワー。
 土星とは、簡単にはめげず、コツコツと努力していく姿勢や持ちこたえ力。


 太陽は9/22の夜に、次の天秤座へ踏み込みます。
 コロナ問題も半年余を経て、秋に入る手前のこのあたりが、一つの踏ん張りどころとも言えそう
 わかってきたこと、まだまだ不明なことをうまく選り分けて、
きちんとした管理に適する乙女座太陽のもと、日々の行動で取るべきあり方や注意事項を考えていけるといい
かと思います。
 水星も9/6まで乙女座で、地のサインの星が多い今ですから、
問題解決に向けた実践を正しく行っていきましょう


くる天 人気ブログランキング
[クリックでのご支援、よろしくお願いいたします♪]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント