三浦春馬さんの星は?

 私は三浦春馬さんについて、よく知っていたわけではありませんけれど、
NHKの「世界はほしいモノにあふれてる」をときどき見ることがあって、すぐにそこでMCを務めていた方だということがわかりました。
 センシティブで感じのいい印象でしたが、共演するJUJUさんが強いイメージの女性なので、彼についてさほど気に留めたことはなかったのです。。。
 ただ、今思いかえしても、JUJUさんの横にいて、まったく邪魔にならない雰囲気で適任だったと思います。
 その後、仕事に対してマジメで時間に遅れたことはなく、芸を学ぼうとするストイックな姿勢に完全主義的なところがあったことなどが、紹介され、
仕事は多ジャンルで乗っている、様々な才能があり評価も受けているというのに、どうして「死にたい」というような気持ちになったんだろう?と、とても気になっています。

1990年4月5日生まれAB型とのことで、
私もAB型なので「一方で完全主義/他方でサーッと執着がなくなる」という傾向はあって、その点ではわからないでもありません…。
 生まれた日の星の配置を見ると、
・一番たいへんそうなのは、獅子座月に対して水瓶座火星と蠍座冥王星が絡んで、Tスクエアを作っていることです。
 これは何時生まれでも形成されるアスペクトです。
・もう一つは、牡羊座14-15度の太陽に対して蟹座10度のキロン、山羊座14度の海王星のTスクエアがあり、
現在のキロンが牡羊座9度なので、N太陽とTキロンの合、Nキロン・N海王星とTキロンにそれぞれスクエアができていること。
・さらにネータルの土星が山羊座24度で、今年1月末にサターン・リターンを迎えていること。
などがあり、
「数年前から、記憶をなくすまで酒を飲むことがあった」というような証言もあるようなのですが、
直接的に今回、死を選ぶ原動力になってしまったのは牡牛座初め0-2度のN水星と、山羊座28度のT土星のスクエア(土星は蟹座末太陽とオポ状態)によるウツ的状態のように見えます(今年2月以降、ずっと形成中)。
 発見されたという7/18はT月が双子座でN火星とのトラインもできていたため、
抑うつ的精神状態のなかで行動できるだけのエネルギーや意欲が持ててしまったということなのでは?と感じます。。。

●詳しくは見ていないのですけれど、
その後、いくつかの週刊誌報道があって、小学生の頃ご両親が離婚されたこと、お母様はスナックを経営していたが、中学に上がる頃再婚し、中学卒業まで母と継父との3人で暮らしていた…。
 継父はホストだったなどのことがあった模様で、お母様への金銭の仕送りは続けていたようです。
 「3年前に一家離散して、アルコール依存になった」というような記事も出ていたようで、
真偽のほどはわかりませんが、目立つスター性のある獅子座月に対する水瓶座火星-蠍座冥王星の絡みを想起させます。
 火星-冥王星スクエアはエネルギッシュすぎる傾向や強い攻撃性を示しますが、
4歳で劇団に所属し、7歳頃の97年にNHKの連続テレビ小説で子役としてデビューしたとのことですから、
月が表示する「母親」に強く急き立てられ、煽られてスターへの道を歩みだしたのであろうこと。
 水瓶座ドラゴンヘッドが火星と合で、テイルが獅子座月と合になっていそうです―。
 すなわち、テイルがくっついた月に引っ張られやすく、母主導で始まった役者人生が苦しくなってしまったのかもしれません。
 N月の度数は不明ですが、現在T天王星が牡牛座10度になっていますので、
この生まれ持ったTスクエアを刺激してしまった可能性はあるでしょう。
 19歳頃に「芸能界をやめたい」と思い悩むことがあり、「農業で生きていきたい」と思ったこともあるようですが、
P水星がその頃から逆行に入り、内向きになっています。。。

牡羊座太陽はご自分の本性的生命力であるとともに、父親をも表すと思いますが、
アクティブで積極的なパワーや独立心を持ちながらも、蟹座キロンとスクエアで、山羊座海王星も入れるとTスクエア。

 やはり家庭や母を巡る葛藤や深い心の傷が、精神に刻み込まれているように感じました。
 とはいえ、牡羊座太陽と獅子座月はトラインの可能性が高く、火のエネルギーのアピール力や目立つパワーがあります

●例えば、深く愛し愛される人がいたならば、このようなことを回避できたのではないかという気もするわけですけれど、、、。
 恋愛の金星は水瓶座末28-29度で、蟹座3度の木星とはトラインなので、アート的な才能やそれによる財運もお持ちなのですが、
水瓶座なので(火星も水瓶座)人との密着を避ける傾向があったりしたかもしれません。
 週刊誌によれば、ダンサーや女優、モデルなどとの恋はすべて続かなかったようなことが書かれています。。
 とにかく、母親とのことを表すかのように、出生図に月や蟹座の表示が多いのです。
 養育のセレスも蟹座1度で木星と合であり、いかにも母に育てられて大成しそうですが、
献身・集中のベスタが牡羊座3度でスクエアで、お母様はやりすぎだったのかも…。

 そして、今のP金星は牡羊座1度台で、1年ほど前に牡羊座入りしたところですが、
Nセレスとスクエアになっています。

 というわけで、どうにも気になってしまう三浦春馬さんについて、星をチェックしてみました
 ご両親の離婚以来、ずっと会っていなかった実のお父様が心臓の手術をされるというので、2年前に再会し、その後はコンタクトをとられていたとのことですから、
それはよかったことと言ってもいいのでしょうか。。。
 天国で安らかにお休みくださいね

くる天 人気ブログランキング
[クリックでのご支援、よろしくお願いいたします♪]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

この記事へのコメント