2020年8月の星情報

 山羊座3星に抑制されて、夏の開放感とは程遠いですが、
それでも8月がやってきました
 今年、人類に与えられた大きな課題に向き合いつつ、めげず腐らず過ごしていきましょう♪
 今月の満月は4日の午前0時58分、新月は19日の午前2時57分
・1日現在、獅子座太陽と牡牛座天王星のスクエアが形成されており、11日まで続く模様。
 アピール力が高く、人生の楽しみを正々堂々と求めていく獅子座太陽ですけれど、
天王星とのスクエアによって物質面・現実面の不備が出やすく、そのせいで割を食うことが出てくる場合も…

 特に公のことには要注意で、ふいの変化に気を付けましょう。
・とはいえ3-28日は太陽と牡羊座火星がトラインで調和し、
意欲的に、したいことに向かっていくことができそう
 休暇のプランを立てましょう

蟹座水星は2日まで牡羊座火星とスクエアで、感情的主張が増えそうですが、
3日までは山羊座木星、5日までは山羊座冥王星、そして7日までは山羊座土星と、それぞれオポで拮抗します
 水星-木星は判断の誤りや誇張、水星-冥王星は自己主張の強さ、水星-土星は抑うつ感に注意
・他方、3日までは魚座海王星とトラインで、インスピレーションや霊的メッセージが降りてくることも…。
水星は5日に獅子座入り、20日には乙女座入りします。
7-13日は牡牛座天王星とのスクエアにて、自分の考えを曲げず頑固になったり、きついことを言ってしまう恐れも…。
10-26日は太陽と合になり、並走します。
 好きな勉強には打ち込めるとき。
14-21日には牡羊座火星とトラインになり、
専門のジャンルでトップをめざすエネルギーが全開
22-29日には牡牛座天王星とのトラインが生じ、
実際的な閃きやアイディアが湧いたり、めざましいデータ分析が行われる見込みも…。
太陽は23日に乙女座入り。
 25日以降は牡牛座天王星とトラインになり、
社会的な流れがよくなる可能性も♪

双子座金星は4日まで、魚座海王星とスクエアです。
 旅行の楽しみはあやふや…。
 SNSは楽しくても、実態と違うことを信じ込んでしまったりしやすいので、騙されないように注意
 妄想で恋に落ちることも増えそうですから、心して臨みましょう。
 お金に関しても、見込み違いが起きやすいときです。
金星は8日に蟹座入りします。
20-31日は山羊座木星と、25-9/5は山羊座冥王星と、28-9/8は山羊座土星とそれぞれオポになります。
 金星-木星は浪費しやすいとき。
楽しい思いはできたとしても、お金の使い過ぎには注意しましょう。
 金星-冥王星は性的なことに注意が必要なとき。
女性は挑発的すぎる装いには気を付けて過ごしましょう。
 金星-土星は愛情面や金銭面の我慢が生じやすくなります。
欲求不満になりがちかもしれませんが、試練によって愛が育つことをお忘れなく…
22-9/2は魚座海王星とトラインになり、
プラトニック・ラブや恋に恋するようなことが起きやすくなりそう
 ソウル・メイトと思える人に出会えるかも♪
29-9月上旬は牡羊座火星とスクエアになり、恋愛の波動が強まりそうです

 火星は1カ月を通して牡羊座で、
18日までは山羊座木星と、8日以降は山羊座土星とスクエアを形成します。
 山羊座冥王星とは7月末からスクエアに入っていますが、
今後、来年1月上旬まで牡羊座に滞在しつづけ、
とりあえず土星とは10月中旬まで、冥王星とは10月末までスクエアが続くことに

火星-木星は浪費。
火星-土星前進するエネルギーと抑制する圧力が同時に存在するため、
ストレスの強い事故運配置
です
火星-冥王星パワフルすぎて危険なエネルギー。
 果たして、火星のマレフィック(凶星)たる所以を見せつけられることになるのか、
ハラハラする冬までの展開になっています

●というわけで、蟹座水星・金星と牡羊座火星、山羊座木・冥・土がハードで絡みあう今月―
 蟹座の自己防衛や寛ぎ、癒しに対して、牡羊座火星が衝動的冒険を仕掛けて挑み、
それらを山羊座3星が規制したり、抑圧してくるというような流れが予想されます。。。

 カーディナル葛藤で動きが速いので、
危難が生じた際には落ちついて事に当たってください

 下旬には水星、太陽の順に乙女座の星が増えて、
実際的な現実分析ができていくことでしょう。
 心して乗りきっていきましょう

くる天 人気ブログランキング
[クリックでのご支援、よろしくお願いいたします♪]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント