アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「雑感」のブログ記事

みんなの「雑感」ブログ

タイトル 日 時
8/8(火)〜13日(日)は夏期休暇をいただきます。
 8月8日(火)〜13日(日)は夏期休暇を取らせていただきます。  その期間は、鑑定などのいっさいの業務をお休みいたします。  ご予約や問い合わせなどの返信もその後になりますので、ご了承ください。  また、こちらのブログの更新も休ませていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/08 10:42
8月の夏期休暇のお知らせ
 8月8日(火)〜13日(日)は夏期休暇を取らせていただきます。  その期間は、鑑定などのいっさいの業務をお休みいたします。  ご予約や問い合わせなどの返信もその後になりますので、ご了承ください。  また、こちらのブログの更新も休ませていただきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/29 19:08
数のパワーに励まされた瞬間!!
 個人的なことになるが、私は先週、不思議と思えるレアな体験をした。  近所のスーパーで買物をしたときのこと―。  混んでいればセルフレジで会計をするのだけれど、一台のレジがすぐ空きそうだったので、そこに並んでキャッシャーの人にバーコードの読み取りを託した。  いつもと同じく、特に何も思わずに総計が出るのを待っていたところ、レジの女の人が「ワッ、これはっ!」というような驚きの反応を見せた。  表示された合計金額に目をやると、なんと「¥3,000」きっかりだった  食品を16品目ほど買っ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/09 19:49
今年の星情報はこれにて終わります☆
 2016年の終わりが近づいてきました。  すべてをリセットするために、私もこのブログの執筆をいったん終わりたいと思います。  一年間お付き合いいただきました皆様、たいへんありがとうございました  新しく訪れる2017年も、何卒よろしくお願い申し上げます。 [新年は、1/2に「1月の星情報」をUPする予定です] ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 3

2016/12/14 17:17
状況と想念を浄化する年末
 12月も折り返し地点に近づいている。  山羊座水星は冥王星に次第に近づき、冥王星が一角をなす天秤座木星、牡羊座天王星とのTスクエアにもこれから絡んでくる。  すでに、6度半差で踏み込みつつある木星とのスクエアによって、 社会的・現実的に検討しなくてはいけない様々な問題や課題が出てきている人もいるだろう.。  木星が絡むと、水星が表示する思考や想念もどんどん増えていってしまいがちだ。    新年を迎えるにあたっては、それらの思考や現実の状況を整理して、タイトにすっきりさせておきたい。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/13 18:54
水星-キローンのオポから得た学び
 8月中盤から続いてきた乙女座水星・木星の合と魚座キローンのオポジションによって、私が個人的に汲みとってきたものは、 現在の自分が置かれている物質的諸条件を客観的に見つめ、そのなかで調整を図ることであるように思う。  例えば、自分の立場上の制約(高齢の母が離れたところで暮らしていることや、実家の諸問題など)や経済的基盤、そして母のみならず自分自身も年々加齢が進んできていることの、目を逸らしようのない事実―といったようなものも、そこには含まれる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/09/03 18:41
8/22(月)まで夏季休暇を取らせていただきます。
 本日8/18(木)から22日(月まで)の5日間は、鑑定ルームの夏季休暇をいただきます  鑑定や講座のご依頼やお問い合わせに対する返信は、23日以降となります。  また、このブログもお休みさせていただきます。    ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げますm(^o^)m ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/18 10:40
8/18(木)〜22(月)は夏季休暇をいただきます。
 8/18(木)〜22(月)の5日間は夏季休暇を取らせていただきます  鑑定や講座のご依頼・お問い合わせなどは、この期間を避けていただきますようお願いいたします。    ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げますm(^o^)m ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/08/06 17:59
衝撃!! サビアン占星学の端緒とは?
 水瓶座水星も明後日まで―。  先月末からは蠍座火星とのスクエアになっているせいか、ちょっとオカルトっぽいけれど新奇で物珍しいような知が、私の網膜に飛び込んできました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/03/03 20:47
七光線とは?
七光線とは?  明日の午後、太陽が魚座に進む。  というわけで、今日は水瓶座最後の太陽なのだけれど、以前買ってあったに関する本を読んでいたところ、七光線について書かれていて、とても関心を持った。  東條真人さんという方の著作で、私はこの方のタロットの本も持っている。  ミトラ教なるものについては、なんだか話が膨大すぎて、(半分ほど読んだ現段階では)全貌は不明だが、 仏教も含む諸宗教や神智学までカバーするものであるらしく、いったい何?という気持ちである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/02/18 18:15
新年、あけましておめでとうございます☆
新年、あけましておめでとうございます☆  2016年が始まりました!  あけましておめでとうございます  新しい年が、皆様にとって実り多く、幸せなものになりますよう祈念しています。  本年も、ラメールアリス占い鑑定ルームをよろしくお願い申し上げますm(^o^)m ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/01/02 19:35
今年のブログは、今日までにいたします。
 12月も速いもので、残り半分を切りました。  用事の多い時期ではありますが、 心静かにこの1年を締め、新たな年に向けて諸々の準備をするために、 本ブログは今日を持ってしばしお休みに入りたいと思います。  鑑定については、年末は12/28まで、 新年は1/4からお受けいたしますので、よろしくお願いいたします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/16 19:02
木星-海王星オポで、夢の実現と霞の重要性について考える…
乙女座木星と魚座海王星がオーブ6度圏内でのオポジションに入ったのは、8/28。  続く30日の満月時には、これに乙女座太陽と魚座月のオポジションも絡んで、二重のオポができていた。  何度も言っていると思うが、木星-海王星は夢や理想の実現に関わるアスペクトだ。  いわゆるソフトアスペクトのときには、夢と思われることが財政的なものも伴って実現しやすく、 ハードのときは夢を追うことが現実の財政面を伴いにくいため、困難ななかで夢を追うことになるというような読み方ができるだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/31 20:17
8/13-16はお盆休暇をいただきます。
 今日8/13(木)から16(日)はお盆休暇をいただきます。  ラメールアリスのすべての業務はお休みさせていただきます。  本ブログも休みますので、よろしくお願いいたします。  暑さはまだ続くようですので、このあたりで一度リフレッシュいたしましょう  夏休み中の皆様も、よい休暇をお楽しみください。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/13 08:28
[予告]お盆休暇のお知らせ
 8月13日(木)〜16日(日)は夏休みをいただきます。  その間、ラメールアリスのすべての業務はお休みさせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。  予約をされる際には、上記期間を避けていただきますようお願いいたしますm(^-^)m ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/02 19:33
強度の蟹座+獅子座末金星・蠍座末土星スクエアにて、猫話をします。
 新月の今日は蟹座に太陽・月・水星・火星が位置して、 うち太陽・月は蠍座土星とトラインだけど牡羊座天王星とスクエア、水星・火星―魚座海王星もトラインというようなエネルギー。  蟹座が強いときには、家族的な親密さや身内意識が強調されるが、 それだけに現状が「ひとり」という場合は、他のときに比べてわびしさや切なさを感じやすいと思う。  要するに、センチな気分に支配されやすいのである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2015/07/16 18:11
牡牛座の欲望とは?
 水星・火星は双子座、金星は蟹座に進んだが、太陽は牡牛座20度を超えて、いよいよ牡牛座的なパワーを強めている。  ものに向き合い、所有する力。  物質に対する強固な価値付けと信念を持ち、おいそれと曲げようとしない態度は、現実を押さえる力や実務能力に育っていくことだろう。  美しく価値のあるもの(牡牛座に対応するのは、いわゆる高級品ということになる)を所有しようとする波動も、ここに来て大きくなっていると思われるが、 水星・火星が身軽な双子座に入った今は、本体には高級志向や物欲の強さが際立っ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/14 22:07
金子雅子先生が本を出されました。
金子雅子先生が本を出されました。  私を日本占術協会に入れてくださり、さらにAFAへの入会やカンファレンスへの参加を強く勧めてくださってきた名古屋の金子雅子先生が、長期にわたる占星学研究の集大成ともいえるご著書を、このたび出版されました。  ときどき書いているように、金子先生は故石川源晃先生のお弟子さんのひとりで、名古屋の朝日カルチャーセンターで長年占星学を教えてこられた方です。  『予測占星学ノート』 中日新聞社 2500円+税  私はアマゾンで取り寄せたところ、2700円(送料込)でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/05 19:25
度数について考える―。
度数について考える―。  日本で西洋占星術をやっている人は、近年サビアン・シンボルを取り入れていることが多い。  直居さんと松村潔さんがそれぞれの著作で深い解説を試みられた影響が大きいと思われるが、海外では現在サビアンが重要なジャンルとして特に取りあげられることはないようだ。  私も上記の方々のお蔭で、7年ほど前からサビアン・シンボルに関心を抱いてきた。  実際に鑑定に使ってみた結果、かなり有効であると確信するにも至り、 曼荼羅的読み解きとして、そのシンボリックなイメージにアート的なものを感じてもいる。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/21 19:42
4/7-16は業務を休みます。
 明日4月7日(火)から16日(木)までの10日間は、研修期間につき休業いたします。  このブログをはじめとして、鑑定などすべての業務を休みます。  ご連絡やご依頼などは、上記期間を避けていただきますようお願いいたします。  ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/06 18:50
蠍座月とDEATHカード
蠍座月とDEATHカード 未明に蠍座に入った月が、牡牛座3-4度の火星とオポになり、 朝には魚座8度の海王星とのトライン、そして昼過ぎには獅子座12度の木星とスクエアになるという一日。  タロット大アルカナで蠍座に対応するカードはDEATHだが、 すべてはいったん死なないと生まれ変わらない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/06 18:43
皆既月食に寄せて…
 今夜の月食は、部分食まであと1時間を切ったけれど、関東地方は雲が厚く垂れこめている。  やや、ヤキモキする思い…  個人的なことながら、今回の満月は牡羊座太陽と天王星が1度ほどのオーブで私のアセンダントに乗っており、 ということは反対側のデセンダントには天秤座月が、、、。  さらにノード(ドラゴンヘッド/テイル)も4-5度のオーブでくっついていて、山羊座冥王星がMC辺でTスクエア。  という何とも過激な状況を生きているので、とりあえず牡羊座パワーで走りながら天秤座月・ドラゴンヘッドの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/04 18:30
予告:4/7-16はお休みをいただきます。
 来週4月7日(火)から16日(木)までの10日間は、研修期間につき休業いたします。  このブログをはじめとして、鑑定などすべての業務を休みます。  ご連絡やご依頼などは、上記期間を避けていただきますようお願いいたします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/02 19:43
デメトラ・ジョージ先生の小惑星占星学
 農協改革とセレスの関連について一昨日記事にしたが、 私の好きな小惑星占星学の本(Asteroid Goddesses: 日本語訳されたものが『アメリカ占星学教科書』第6巻に入っている)の著者であるデメトラ・ジョージ先生の「デメトラ」というお名前は、セレスにまつわるものとのことだ。  セレスはギリシア名「デメテル」で、ギリシアのアルカディア山脈で崇拝されていた女神―農業と豊作を祈る儀式を司る。  デメトラ先生のおばあさまが付けた名前で、代々先生の家系に伝わってきたものだという。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/14 17:49
いかにも水瓶座的な国際交流
いかにも水瓶座的な国際交流  明日2/7未明に、水瓶座太陽と獅子座木星は17度台で正確なオポジションになる。  交友関係や社交を表す11ハウス的な水瓶座的風のサインの乗りと、自己表現によって自己実現をめざす5ハウス的な獅子座の火のサインの乗りが相乗するように、 このところFB友達になっているイギリス在住のアメリカ人アストロロジャーのA女史が、スピーカーとしてインドで行われる占星学イベントに参加するためインド入りしたという記事を目にした。  イベントの名はというもので、 私はA女史のFB友達になったことで、その... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/06 20:00
新年の定義とは?
 新しい年の気に改まるのは立春だということを、先週記事にした。  一般的には、世界中で新年が始まるのは1月1日だが、 東洋の考え方では2月3日の節分が1年の区切り目で、翌2月4日の立春からが新しい干支と気が発動するときとされているわけである。  だが、他方で西洋占星術には春分(3月21日くらい)を1年のスタートにするという決まりがあり、 春分のタイミングでのチャートは(フィクストサインのアセンダントの場合は特に)そこからの1年を暗示すると言われてもいる。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/26 18:35
新年の抱負―時の使い方について(2)
 同項目(1)に書いたように、「今年こそなんとかして、時が漫然と過ぎるのを少しでも食い止めたい」という意欲を持った私だが、 それでは現実にどうしていったらいいのだろうか? 私は牡羊座アセンダントなので、これと意欲した行動は決然とできて、物事に取りかかりだすと牡羊座的な人になったりするのだが、 根が12ハウス魚座太陽のため本質的にはとてもグズなのである。  感覚に落ちるような動き方をするといえば聞こえはいいが、物事を早く処理していくのが苦痛だ。  「できれば、のろのろと進めたい」とい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/01/17 19:06
新年の抱負―時の使い方について(1)
 2015年の1月も、あたふたと用件に追われているうちに、すでに後半に入ってしまったが、 新しい一年の目標として私が考えたのが「時の使い方」である。  新年を迎えるたびに思うことだが、一年一年の進み方は年を追うごとに速くなっているように感じる。  それはもちろん、年齢が進むにつれて処理しなければならない問題や用件も増えているため、 本質的なことはいっこうに進まないうちに歳月だけがどんどん経ってしまうわけである。  新春のテレビ番組にて、四国のお寺のご住職が「一日を一生として生きる」とい... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/01/16 19:50
年末は、ブログをお休みいたします。
 大晦日まで、あと2週間となりました。  今年の総まとめをするとともに、新年を迎える準備に追われる時期です。  このブログは明日からお休みさせていただきます(12月末に2015年の星情報を、1/2あたりに1月の星情報をupする予定です)。  なお年末の鑑定は12/28(日)まで、年始は1/5(月)より通常通りの業務となります。  問い合わせ、ご予約は随時なさってください ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/12/17 19:29
魂の容れ物としてのグラス―霊魂の物質化を考える
魂の容れ物としてのグラス―霊魂の物質化を考える 11/28の射手座入りを前にして、水星がいよいよ蠍座末を運行している。  これまでの古い絆から無理やり身を引き離して、射手座の冒険的な世界へ入ろうとするとき…。  水星なので、考えや想念がそのような状態ということになろうか。。。  また、今日あたりは土星ととてもタイトなコンジャンクションを作っているため(午前11時36分に、蠍座26.50度にて正確な合)、 深い思いや過去を物質化して留めておこうとするような作用もありそうだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/26 15:56
ユキコ・ハーウッドさんのウエブサイト
 今回のAAカンファレンスで、現地在住のアストロロジャーであるユキコ・ハーウッドさんと初めてお会いしました。  いつだったかユキコさんのオンライン講座について目にして、「こんな方がいるのか!」と感激したことがあったので、存在は存じあげていましたが、 実際にカンファレンスでお目にかかることができて、とても光栄でした    ダンナさまのクリスさんともども、たいへんよくしていただき、その心配りにも感動いたしました。  ユキコさんのサイトはこちらです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/09 18:37
9月の休業日のお知らせ(予告)
 9/11(木)〜19(金)は占星学研修のため、ラメールアリスのすべての業務をお休みさせていただきます。  当ブログも、上記期間は更新いたしませんので、その旨ご了承ください。  ご依頼やご連絡は上記期間を避けていただきますよう、よろしくお願い申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/09/02 18:54
過去の災害を伝える地名
 今回の土砂災害で多くの方がなくなった広島市安佐南区八木地区だが、 昔の地名は「八木蛇落地悪谷」(やぎじゃらくじあしだに)と言い、水害の多い土地だということを表していたということが話題になっている。  風水には龍脈のパワーを取り込むという教えがあるが、蛇は土砂災害に通じ、 今年7月に災害に見舞われた長野県南木曽町でも、土石流を昔から「蛇抜け」と呼んでいるという。    気学の先生からも家を建てる目的などで土地を選ぶ際に、「地名は重要なポイントになる」とお聞きしている。  「沼」という... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/30 19:03
子供はやはり時を選んで生まれてくる?
 どの人も、自分が生まれる時を選んでこの世にやってくるというのが、西洋占星術の道に入って以来の私の確信だが、 1カ月ほど前だったかジムでよく会う人に「8/25は新月だというけど、その日生まれの子供はどう?」と尋ねられた。  なんでも、娘さんが二人目の子供を出産するのだが、帝王切開で8/25の出産ということに決まったとのことだった。  新月生まれだと乙女座の太陽と月ということになるが、性別は男の子だとすでにわかっていて、それがいいのか悪いのか気になるようだった。  帰ってからエフェメリスで... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/27 18:27
蠍座火星―魚座海王星が示す霊的側面や郷愁とは?
蠍座火星―魚座海王星が示す霊的側面や郷愁とは? あと10日ほど続く蠍座火星―魚座海王星のトラインは、お盆休暇にはぴったりのアスペクトだ。  帰省する人はご先祖さまの供養をと、昨日の記事にも書いたけれど、水のサインにあって死や霊的なものを司る8ハウス対応の蠍座にある火星のエネルギーと、海王星という無意識やイマジネーションの星とのコンビネーションで、 何か霊的な閃きやご縁が発動しやすくなっているはずだ。  タロットカードで水はカップに対応するが、カップの6はちょうど郷愁がテーマになっていて、 過去を振り返って子供の頃の親密な関係を... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/08/07 17:50
今日は誕生日につき、ブログ記事は休みます。
 今日3月7日は私の誕生日ですので、記事は休ませていただきます。  祝福のメッセージを下さった方々、ありがとうございました♪  ネータルは魚座15度の太陽でして、サビアンシンボルは1度足した16度だと「ひらめきの流れ」です☆  合ってる感じがしますでしょうか。。。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/07 22:44
占星術のシンボリックな意味
 先週(2/25)、「占術のスキルと精神性」という記事を書き、丁寧なコメントをいただいた。  西洋占星術の細分化したジャンルを追っていくなら、キリがないという印象を私は持っている。  それらの法則がどの程度合っているかを実証するには時間がかかるし、 細かいメソッドを追いかけすぎて肝心の人間の真実から遠ざかってしまうようであれば、どうかと思うわけである。  PCを使うと瞬時に多様なチャートが作れるので、手計算の時代とは違っていろいろなメソッドに手をかけたくなる気持ちもわかるけれど、 私が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/03/05 19:49
占術のスキルと精神性
 このところ気になっていることに、占いの技術とそれを操る人の精神レベルの兼ね合いがある。  私は西洋占星術を中心に、タロットと気学を取り入れて鑑定を行っているが、 とりわけ西洋占星術に関しては多様な技法があって、それを一々追及していけばキリがない。  占星術を学んでいく人は勢い、どのようなスキルまで取り組むかということを意識せざるをえないわけだけれど、 ハーフサムやハーモニック、サビアン、ホラリー、エレクショナルなど過剰ともいえる占法の知識を数多く身に付けたからといって、 その占者が人... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/25 20:38
年末までブログを休みます。
 今年も余すところ、あと2週間ほどとなりました。  年内にしなければならないことが溜まっています。  1年の垢をここでリセットするためにも、年末までブログはお休みさせていただきます。  なお鑑定依頼は(12/31〜1/2を除いて)、通常と同じく受け付けております。  2013年のもやもやを新年まで持ち越すことのないよう、どうぞお気軽にご依頼ください。  ブログは大晦日あたりに「2014年の星情報」をUPする予定です☆ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/17 17:38
金星のアスペクトと愛別離苦の苦しみ
 ペットや小動物は乙女座に象徴されるという考えがあるが、 私の魚座太陽にトランジットの乙女座火星がオポジションになった今月半ば、うちの猫の不調が突然発覚した。  別の本では猫やウサギを金星に当てはめていて、 確かに山羊座金星が冥王星と合、牡羊座天王星とスクエアになったあたりで、その件はひどくなったもののようだ。  それでも先週後半からは金星と蠍座土星の60度、そして昨日からは乙女座火星との120度もできて、 とりあえず治療の効果は上がっている。  とはいえ蟹座木星とのオポジションもし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/26 23:29
岐阜と名古屋に行きました。
岐阜と名古屋に行きました。  このところ懇意にしていただいている金子雅子先生が、名古屋の朝日カルチャーにて特別講座をするというので、お話をしがてら、お会いしに行きました。  金子先生は故石川源晃先生のお弟子さんで、創成期からの西洋占星術に貢献されてきた方です。  今年のAFAのコンベンションにも出かけられたとのことで、そのご報告も伺うことができました。  名古屋だけだと交通費がもったいなく感じて、岐阜の旅行とセットにしました。(写真は長良川)  前日は岐阜城に上り、気分はすっかり戦国絵巻。古い町並みや岐阜大仏も... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/19 21:36
一瞬一瞬挑むことと、時間の断捨離
 先週、「心を一つにしてエネルギーを集中する」という記事を書いたが、 一昨日、禅寺の多い鎌倉を歩いて得たインスピレーションは、「一瞬一瞬、挑んでいくことに人生の意味がある」というものだった。  何も、特別な目立つことをしろと言っているのではない。  平凡な日常生活を生きていくなかにも、自分なりに「このようでありたい」というような目標を持って、 その方向をめざしていく。  昨日の記事で、土星は時の神クロノスだと書いたが、まさしく「時」が鍵を握っている。  心がダレた人は死んだ時間を浪費... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/16 17:34
もうすぐ太陽蠍座入りで、「刷新」の意味を知る。
 明後日の午後、太陽は蠍座に入るけれど、このところ私は「刷新」ということを考えている。  タロット大アルカナの13番DEATHは蠍座に対応していて、死と再生を司るカードである。  これまでの秩序が死んで終わりを迎えなければ、新しいものも生まれてこない。  つまりは新しい自分になるためには、古いものは葬っていかなければならないのだ。  今月初めに伊勢神宮の内宮・外宮の遷御の儀があったので、 そのイメージが深く潜在意識に刷り込まれたようでもあるが、 折しも蠍座水星は土星と合・蟹座木星と1... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/21 19:21
「今生足らざれば、また来世」(島地大等)
 このところ真面目に自分の将来を意欲し、努力して生きていた方が、ふいに命を落とされる事件や事故が目についたように思う。  お年の方が亡くなられたとて悲しみに変わりはないが、40代以前の方の場合は道半ばで命を絶たれた悔しさはいかばかりだろうかと察するに余りある。  とりわけ生前に目標を見据えてがんばっていらっしゃった様子などが報じられるにつけ、ご本人の胸中を思っていたたまれない気持ちになる。  今日のタイトルの「今生足らざれば、また来世」というのは、戦前に浄土真宗の僧侶で天台教学の大家であら... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/10 19:27
不可能を可能にする魔法図形
不可能を可能にする魔法図形  およそ400年前に実在したジョン・ディー博士は、錬金術や哲学、魔法などを学び、天使の言語と呼ばれるエノク語を解して、大英帝国のエリザベス女王の信頼を得ていた人物です。  この図形が、彼が持てる知識を集約して考案したというシジラム・デイ・エメス―。  7では割り切れない360度の円に、正七角形や七芒星、ペンタグラムを組み合わせ、 さらに五大天使の名を配することによって、天使と聖霊のパワーを取り入れられる「絶対的な力を持つ」魔法図形になっているそうです。  「神の封印」という意味を持ち... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/09/28 16:09
ニューエイジ・アストロロジーについての書物
ニューエイジ・アストロロジーについての書物  (乙女座に太陽・水星が並んで入りましたので、占星術の書物について書きたいと思います)  先月初めに入会したばかりのAFAから、「75周年記念の5冊セット本を特価33ドル(送料込)にて販売中、期限は7月末」とのお知らせメールが来たので、(世界中の会員に販促できる仕組みね…)と思いながらも、私にとっては見るもの聞くもの好奇心を刺激するゆえに、安いし即オーダーしたのが一カ月ほど前―。  AFAにて発行されたシリーズ本で、著者はMAE R. WILSON LUDLAMさんという方なのだが、人体... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/26 17:43
このブログは1週間休みます。
 各地で40度越えという猛暑の中、世の中はお盆休暇に入ったようですね  うちのあたりも連日37-38度という気温で、昨日今日の午後は激しい雷雨に見舞われました。  経験したことのないような雷の近さで、今日は10分ほど停電もしました。。。  そんなこんなで、当ブログも1週間ほどのお休みをいただこうと思います。  暑すぎるので、脳もリフレッシュしたほうがいいようです  再開は来週の月曜日8/19を予定しています。  なお、鑑定ルームは営業していますので、ご依頼はご遠慮なくなさってくだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/12 20:03
iPad miniに占星術アプリを入れた♪
iPad miniに占星術アプリを入れた♪  ノートパソコンよりもお手軽に持ち歩けて、すぐにホロスコープを表示できるような文明の利器があるといいなと、もろもろの事情で思うようになって、 情報を得た結果、iPad miniにAstro Goldというアプリをダウンロードすることにした。  Planetlabというアプリもあって割安らしいが、 Astro Goldのほうが値段は高め(2000円以上)でも入力がしやすいなどの利点があるようで、 その手のことに疎い私は信憑できそうな方の情報を信じて、そのまましてみたわけである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/08/04 22:28
トランジットの六芒星明けに思うこと
 私が六芒星のホロスコープを見たのは、とあるお客様のご依頼でアメリカの法人について、その設立時の星をチェックしたときのことだった。  グランドトラインが二重にできているチャートだったが、確かにその会社はラッキーなことを引き寄せるようにして発展してきて、業績も好調のようだった。。。  と昨夜から今朝にかけての六芒星の配置(グランドセクスタイル)について思うには、 各人の魂の真価を問うような水のサインのグランドトラインができてきたところへ、 物質的現実の確立を促すような地のサインのグランドト... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/07/30 19:22
4大元素+エーテル体(第5元素)
 昨日は午後から雨も降って、東京地方はかなり涼しかった。  7月1週目末あたりから連日35度越えの暑さが続くなどしていただけに、ホッと一息の一日だった。。。  雨は当然のことながら水の元素、そして連日の暑さを生じさせている太陽は火の元素ということになるだろうが、 火地風水の4つはギリシア哲学以来、世界を構成する4大元素として西洋思想の根源となった(そして、現在も西洋占星術のサイン分類の元となっている)。  この4大元素論を唱えたのが、ギリシアの哲学者エンペドクレスだが、 いま広辞苑を見... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/18 20:21
ツァラトゥストラに思いを馳せる星の配置
 蟹座太陽の期間も、あと1週間ほど―。  現在は蟹座のはじめで火星と木星が重なり、 「@蠍座土星、魚座海王星とのグランドトライン」を作るとともに 「A牡羊座天王星、山羊座冥王星とのTスクエア」にも踏み入れようとしている。  すでに水星はAのTスクエアの真っ最中であるが、 こんなふうに一方にカーディナルTスクエアの動きの速い葛藤が強まりながらも、 魂レベルの収穫がありそうな水のサインのグランドトラインも確固として存在するというタイミングにおいて、 私は何か現代に与えられようとしている... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/07/16 19:31
AFAの会員証が届きました♪
 ちょうど1週間前にサイトから入会手続きをしたAFA(American Federation of Astrologers=米国占星学者連盟)より、エアメールにて会員証が送られてきました。  その際に注文した本も、別便で同時に到着! 住所もすべて英語表記にて入力したため、無事に着いてよかったと、まずは胸を撫で下ろしました。  日本のなかだけで暮らしていると、些細なことでも「こんなやり方で通じるかなぁ?」と心配になってしまいますが、 これを機にもう少しインターナショナルでグローバル... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/10 19:50
神秘現象を知らせる香
 双子座と蟹座の星がせめぎ合っている今、神経にも来やすいし癒しやケアを求めているしということで、 「アロマがお薦め」と数日前に書いた。  香というのは意識せずとも鼻や毛穴から入って、嗅覚を刺激する。  これといって不愉快なことがあったわけではなくてもイラつきがちな梅雨どき、 日本の高温多湿な夏には香によって気分を変える効果は大きいと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/06/18 16:20
『魔法カバラー入門』を読了
 双子座といえば知的好奇心!  カバラーに関する著作や翻訳書を数多くお出しになっている大沼忠弘氏の『実践 魔法カバラー入門』(学研)をこのところ読んでいたが、 イギリスで密儀を学ばれた体験をある種物語ふうに書きながらも、カバラーの基本知識がわかりやすく織り込まれていて、とてもおもしろかったので紹介したい。  この方の訳された『神秘のカバラー』ダイアン・フォーチュン著は、カバラーの代表的書物とされていて、 それもとても興味深かったけれど、「結局、何?」って感じだったので、、、。  そ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/13 18:28
今日は日本占術協会の定期総会に出席
 名古屋のK先生に声をかけていただき、入れていただいたのは大地震の前の年の11月だったので、2010年ということになろうか。。。  それから2年半余が経って、お蔭さまで占い関係の仕事で今後の人生を送るべく選択できた現状を感謝したい。  今年が創立40周年とのことで高齢の先生方も多いが、 それだけに日本の占術界に果たしてきた功績や文化的な意味も大きい。  何よりも、その末席に着かせていただいたことで、長年西洋占星術に貢献してこられた諸先生方に期待していただき、多大なる激励を受けたことに、と... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/09 22:02
スピリチュアリティと私のめざすもの
 双子座の星が優勢になっているので、案の定だいぶ流通がよくなった。  牡牛座の煮詰まったときとは違って連絡も増えているし、ご依頼もほどよいペースでいただいているため充実感がある。  魚座海王星と双子座水星の90度はすでに抜けたが、現在は太陽とのスクエアになっていて(6/3あたりまで)、 そのせいで心の迷いを感じる方が多いのだろう。  私は西洋占星術をベースに気学やタロットなどを使ってお答えしているが、 占いの仕事以外にも西洋社会やあるいは世界中の国々の源流にある神秘主義的なものへの関心... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/28 20:11
サビアンシンボルが示すものとは?…
 さて、双子座に星が増えたところで、言葉のイメージに着目してみたい。  私は占星術と並行して、長いこと文字による創作活動を続けてきた人間なのだが、 言葉を記したとたん、その言葉が実体となって物質や精神の軌跡が紙の上に現れる(今は紙だけでなくPCやネットのなかにも、だけど)… そのことを、とてもおもしろく、かつ不思議なものとして感じてきた。  そのようなことを言霊に含めていいのかどうかはわからないけれど、 とにかく言霊に通じるもの―言葉の持つ物質喚起力がそこには明らかにあると思う。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/21 20:50
蟹座の月で片づけに大わらわ+蟹座の月の人との縁
 月曜日の夜から月が蟹座に入っているが、急に暑くなったため、これまで片づけきれずにいたヒーターやフリース素材の膝掛けの類をいよいよしまわなければ!という気持ちに拍車がかかっている。  先週までは朝晩は割と冷えたり、気温が不安定だったので、それらの品を片づけきってしまうのは時期尚早の感じだった。  でも、近年の常で昨日はいきなり夏日になったため、服も何段階か飛びこしてタンクトップを引っ張りだして着た。  ちょうど生活用品や自宅、家事に打ってつけの蟹座に月が入ったせいか、 昨日は冬の敷物など... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/05/15 17:33
人生での特別な縁―出雲大社本殿遷座祭の晩に起こった個人的な出来事
 牡牛座の定位置は2ハウスで所有意識を表すため、2ハウスは別名「金銭の部屋」という呼ばれ方をしてきた。  自分が稼いだり使ったりするお金は2ハウス、 それに対して人が稼いでくれた金銭やもたらしてくれるものは8ハウスというのが占星術の定説だったが、 このところの解釈としては物質だけではなく精神的なものや価値観なども2-8ハウスのラインに入れるようになってきたのが目立つ。  いわく物質や金銭のみならず、自分の才能(自分にどんな価値があるかということ)や身体感覚、または人との繋がりなどというこ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/14 16:34
GW中はブログを休みます。
 新緑にさわやかな風が心地よいGWのスタートです。  当ブログは5/6までのGW期間中、お休みをいただきます。  (「5月の星情報」はいつもどおり5/1に掲載予定です)  鑑定は通常どおりいたしておりますので、ご遠慮なくお申し込みください。  お待ちしています  それでは、、、Have a nice GOLDEN WEEK! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/28 17:05
遅咲き桜のお花見@新宿御苑
 友人と待ち合わせて、新宿御苑で遅咲きの桜のお花見をしました。  種類が多くて4月いっぱい楽しめますが、今年は2週間ほど早まっているようで、早くもツツジ(藤の花も少々!)まで咲いていて、大盤振る舞いな花の饗宴 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/10 22:56
アマゾンにて占星術の洋書を注文
 次なるステップへ進むためには、西洋占星術の研究を掘り下げなくてはならない。  日本の方が出した西洋占星術の本は、全部とは言わないが相当数持っており、お蔭さまでそれなりに研鑽を積んでこられた。  が、日本人の研究家は人数も限られていて、そこに書かれていることが客観的に言えることなのか、それともその方の思い入れや主観で語られているのか判然としないことも多い。  アメリカで定評のある占術家の先生の本を訳したシリーズもたいそう役立ったが、 ここからは自分で原書にあたっていくことも必要なよう... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/04/03 17:27
1900-2100年まで掲載の携帯用天文暦
 故石川源晃先生の石川事務所より、新版のアストロエフェメリス(携帯用ポケット天文暦)が去年出た。  第6版とのことだが、前回の版は1900-2050年までだったので、一気に50年分増えたことになる。  これで死ぬまでのデータは大丈夫。  いや、2050年だって生きていない可能性が高いわけだから、 死んだ後のこともいろいろチェックして思い残すことなくあの世に旅立てるというものだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/23 21:56
春分に想う宇宙
 もうすぐ(20:2)に太陽が牡羊座0度に達し、1年の新しいサイクル(占星術上の)が始まる。  星の勉強を始めて以来、20年以上の歳月が経って、 宇宙の星がこの地球上のすべての出来事に関連していることを、日々感じるようになった。  出来事ばかりではない。  私たち一人ひとりの魂というものも、強く星の影響を受けていて、誰一人としてそこから逃れられる者はいない。  自分が生まれながらに持っているエネルギーの状態が表されているのが、各人の出生ホロスコープであって、 そのエネルギーの衝突や調... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/20 20:07
らせん状の発達とは?…
 あと2日で、太陽が牡羊座に入る。  牡羊座0度は春分点とも呼ばれ、占星術的には1年のスタートを示している。  牡羊座0度は魚座30度に重なり、 太陽の運行でいうなら12サインを1年で回っていく。  月はほぼ1カ月弱で12サインを回り、木星であれば12年ほどで一周する。  このようにして全サインを通過した星が牡羊座0度に戻ってきたとき、 次の一周は同じところを通るのではない。  位置的には似たポイントを通っていくのだが、平面的に同じ円に重なるのではなくて、 その上の軌道を進むとい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/18 19:35
今日は誕生日につき、ブログをお休みします。
 1月はじめの新年、2月節分明けの旧暦の新年、そして3月の誕生日と続きますが、 どれもが自分にとっては一つの区切りであり、生きることの覚悟・決意をつける大事なときになっているようです。  今日は暖かでよい一日でした。  いろいろな祝福もいただき、あとは心静かに自分を見つめて過ごしたいと思います ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/07 21:27
「ありがとう」の真意とは?
 水瓶座の太陽・金星や双子座木星など、風のサインの星の力で 人とのやりとりやコミュニケーションがさして苦労しなくてもやってきているように感じる、このところの動き。  でも、今月に入ってから、火星・水星が魚座入りして海王星とともに魚座パワーを強め、 蠍座土星がそれらを支援しているため、水のサインの力も大きくなっている最近。  人に感謝を伝えるときの言葉として、日本語には「ありがとう」という定番表現があるが、 この「ありがとう」は「ありがたい」から来ているのかなと急に閃いた(魚座の星のせい ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/15 19:38
ゴールデンボンバーとネガポ・ブーム
 昨年末、紅白にも出たゴールデンボンバーの裏話を「金スマ」でやっていて、おもしろかったので全部見てしまった。  ボーカルの鬼龍院翔は音楽を長らくめざしてきて作詞作曲もしているとのことだが、後の3人は楽器が弾けるわけでもないエアーバンド。  「それはいったい何?」と思ったものの、よくよく見ていたところ、この鬼龍院さんに音楽的才能があるのは確かなようだ。  でも、顔もよくないのでミュージシャンは難しいだろうと高校生の頃から自己分析して、吉本の研修生でお笑いをめざしたりしていたとのこと。  今... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/27 23:11
目標設定のためのヒント
 水瓶座の本来の位置である11ハウスには、「人生の最終目的」が表れるとされている。  他のものはなくても、これさえあれば自分の人生は満足できるというものが、誰にとってもあるだろう。  いろいろ出てきてしまう人もいるかもしれないが、突きつめて考えれば物質的満足なのか、情なのか、知識なのか、情熱なのかという分類程度には絞っていける。  生きる目的が定まったなら、それを抽象的理想のようにしてめざすのではなく、  なるべく具体的な行動目標として今この瞬間から動いていくことが、達成のための道筋とな... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/22 19:46
今年は写仏をしてみたい。
 昨年、近江の仏像展へ行った際に購入した写仏セット。  私の干支は十二神将では阿弥陀如来に対応しているので、阿弥陀如来をチョイス。  「呼吸を整え、合掌してから取りかかりましょう」と説明に書いてあります。  仏様の姿を写すことによって、仏様に近づく。  雑念を払い、心を安らかにする。  出来不出来は問題でありません、とのこと。    世界平和への祈りとして、  故人のご冥福のご供養のため、  ご自身とご家族のため、  精神修養のため、 心を込めて写すものだそうです。 ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/12 19:10
<初日の出>ドキュメント
 元日朝の初日の出ですが、初めて体験してみて、刻々と移り変わっていく空や風景の色彩に、聖なるものを見たような厳粛な感動を覚えました。  ドキュメントにして、お届けします。  「午前6時50分が日の出時刻」という情報のもと、6時過ぎに起きだして(防寒をしっかりしてから)外へ飛びだしました。  6時半頃から見ればいいだろうと、漁港そばに建てられた見晴展望台まで自転車で行くと、すでに満員で、 そのうえ外には50人ほどの列が…。  係の人が「日の出が出てからの入れ替えになります」とアナウンスし... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/05 17:35
今年のブログは、これにて幕―。
 いよいよ新年までのカウントダウンに入り、私も慌ただしく過ごしています。  あと10日以内にしなければならないことが、まだまだたくさんあるので、このあたりで今年のブログは終了といたします。  年末の30日あたりに「2013年の星情報」を、そして年が改まった1/2あたりに「1月の星情報」をupする予定です。  それでは皆様、よいお年をお迎えください。  本年も、ラメールアリスの言うことにお付き合いいただきまして、ありがとうございました ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/21 20:28
マヤ暦終了まで、あと2日
 2012年頃にアセンションがあるとか、魚座時代が終わって水瓶座時代がやってくるとかいうようなことは、 ずっと前からスピリチュアル系の人々の間で言われてきた。  この世界の大変動を目の当たりにすれば、 なるほど世の中の軸が大きく変わりつつあるという気もするが、 水瓶座時代到来の他に言われてきたのが、マヤ暦終了による世界滅亡説である。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/19 19:58
新年の干支が銀座に出現!
 銀座のブルガリBVLGARIビルに燦然と輝く美しい蛇。  巳年の巳は「巳酉丑」という金局三合の始まりを担い、金運のきっかけとなる大事なポイントですね。  方角でいえば東南(巽)なので、人のご縁や信用から金運が生じるということか(…なるほど...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/13 20:52
生れ落ちる際の苦痛について
出生時の苦しみについて、昔読んだ記憶があるのだけれど…。  それは、産む側の母親が感じる苦痛ではなく、生まれる胎児が感じてしまうというものだ。  赤ん坊が産道を通って、母親の体の外に出てくるのは苦しい体験で、 そのことは出産時のトラウマのようになっているものであるらしい。  私はそのときのことを覚えているわけではないけれど、 おそらくは潜在意識はその痛みを記憶していて、生れ落ちる際の最初の衝撃として抱えている。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/18 23:26
今夜はユングにて一服
 月が先ほど射手座を抜けて、山羊座に入ったようです。  昨日は双子座木星とのオポジションに追われ、今日は射手座末の火星との合となっておりますが、 それでも山羊座に移ったことで地のサインの落ちつきが出てきたような気がします…。  あ〜、なんだか忙しなかったぁ。  しかも、逆行中の水星が蠍座に戻って、太陽とともに蠍座の終わりの度数にあるために、 一つひとつが濃くて、あっさりとは終わってくれなそうな定着の雰囲気(野田首相をはじめとして、牡牛座や蠍座の人たちがたいへんそうでした…)。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/16 20:54
ブログシステムの突然のメンテナンスにより、記事が書けませんでした。
 11/1に記事を更新しようとしたところ、前触れもなく15時から大々的メンテナンスに突入していました。  当初の予定は11/4の21時までと大がかりなものでしたが、さらに伸びて今日5日の13時にやっと復旧したようです。  このブログを始めて4年半ほどになりますが、(ブログの世界ではあまりポピュラーではなさそうながら)当初からビッグローブのウェブリブログを利用しています。  私としては書き慣れたこともあって、編集の際の書くスペースも広いこのブログで納得しておりました。  10月初めころから... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/05 15:28
食べ物も情報も「過ぎたるは…」に注意
 何日か前に書いた新世代僧侶のお一人なのかとも思うのだが、 小池龍之介さんという僧侶の方のコラムが新聞に載っていて、目に留まった。  月読寺・正現寺住職となっているが、このところ本も出されていると思う。  一本目は精進料理の叡智について。  修行に適した精進料理は、甘み・油が控えめで、肉や魚のタンパク質を用いない薄味である。  これは、脳に快楽を与えてドーパミンを分泌させる現代の食のあり方と対照的で、 快感を適度に抑制することによって感覚のマヒを癒し、ひと口ごとの滋味を味わう食事にな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/25 10:18
新世代僧侶の活動が目立つ。
 ここ数年、仏教の僧侶のなかに新しい動きが興りつつあるようで、よく見聞きするようになってきた。  「新世代僧侶」というネーミングをメディアで見たが、 私が去年と一昨年に通っていた浄土真宗主催の親鸞講座でも、坊主バーをやっている僧侶の方が聴講されていて、「なるほど」と思ったものである。  その講座では受付や進行の方たちは皆、僧侶であるらしかったが、 そのような折にはいわゆる「お坊さん」の格好はしないもののようで、ごく一般的なスーツ姿で見目麗しい(精神的にもしっかり芯を持たれているせいもある... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/20 19:05
父の命日の写経
 今日は亡き父の命日。  昨年購入した写経セットにこれまで筆ペンで何枚か練習してきたのだが、 京都にある東寺の五重塔に奉納する写経用紙も取り寄せてあり、 そちらには本格的に墨を磨って筆で書かねばと思っているわけである(なんでも筆ペンの文字は長期保存できず、途中で消えてしまうと聞いたので、それじゃあ困ると考えた)。  写経用の筆はどこで入手したらいいかわからなかったが、 デパートのなかの鳩居堂にちゃんと置いてあったのを、数カ月前に買い求めていた。  が、そのまま夏になってしまったの... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/18 17:33
福島の犬の避難所に募金して…
 写真右側の4コマは「犬の避難所」を紹介する漫画。  3.11は被災地で生きていた動物たちの運命をも、大きく変えてしまいました。  今日、たまたま街を歩いていたら、福島の相馬市に作られた犬の避難所への募金活動をしている方がいたので、思わず足を止めて募金しました(本当に少額ですが…)。  活動を紹介するチラシを渡されたので、多くの人に応援していただきたく記事にいたします。  乙女座の太陽の時期ですが、乙女座は小動物やペットを意味します。  原発近くの立ち入り禁止区域に残された牛たちも... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/09/10 19:10
このところの体調管理と知の整理
 魚座の私にとって、今日で誕生日からちょうど半年―。  乙女座のときまでやってきて、ここまでの流れをセオリー通りに整理してみたくなる。  前の仕事にほぼケリをつけてから、自分の体調にも気づき、体のメンテナンスに励んできたわけだが、 それを始めたのは6月で火星が長らく乙女座にいるときだった。  乙女座がボディなら、魚座はメンタルという対比もできる。  両者を合わせたところに体調や病気の件も根ざしており、心身のケアやヒーリングへと連なっていく。  その件は生活習慣に根ざしているため、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/09/07 18:36
暑さは気合で乗り越えるしかない?
 残暑となり、すでに処暑も過ぎたらしいんですけど、このところかなり暑い日が続いていますね。  数年前の猛暑よりはマシかもしれないけど、 気がつけばここ10日ほどは日中は厳しい暑さで出歩きたくない雰囲気。  今年は比較的風が吹いているので、日が落ちると少しは息を抜けるような気もするが、 8月いっぱいは最低気温27度とかの熱帯夜で、昼の最高気温は33−34度。  さらに、9月前半も似たような暑さが続きそうだ、と気象予報士の人たちがいろいろなところで言っている。  あと1週間でもイヤだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/24 20:45
幻冬舎の禅僧本を購入
 数カ月前にも新聞の広告で見て思わず切り抜いたのですが、ついこの前再び大々的な広告掲載があり、本当かどうかは不明ながらかなりの部数が売れたと力を入れている模様だったので、とうとう気になって買ってしまいました…。 『禅が教えてくれる 美しい人をつくる所作の基本』というタイトルです。  禅僧の方が書いた本なので、禅や仏教の用語があちらこちらにちりばめられ、 しかもイマドキの本だけあって平易。  内容は形を整えることが心を整えることに通ずるということだと思います。  所作を整えると、よい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/08/18 19:34
データで読む占いと、その場で出す占いの向き不向き
 占星術や四柱推命などデータで読む占いを長らく勉強してきた人のなかには、タロットや易というような、その場で偶然のようにして出す占いができないという人が少なからずいる。  私も西洋占星術を習い始めたころにタロットもセットでやってみようとしたものの、 本腰を入れて取り組む前に「私には向いていない」と思ってやめた口なので、上記のような人たちが感じていることはよくわかる。  生年月日などのデータを入れて出す占いにしても、占者の直感が関わってくる部分はあるのだが、 何分読み方の法則を駆使するものな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/07/31 19:34
人と交流することの意義
 20時17分に水星は蟹座に移ったけれど、まだまだ双子座の時期は続く(太陽+金星)。  コミュニケーションやお喋り、地域、情報などのテーマを持っているせいなのか、 「コミュニティカフェ」なるものがいろいろな地域で発生中という記事を、いくつか目にした。  地縁や血縁に頼れなくなった現代社会において、人が交流する自由な空間を作り、 そこを情報の交差点として地域を再構築しようという趣旨であるようだ。  私の鑑定や集まりに見える何人かの方がおっしゃるには、 「今の時代、なかなか普通にお喋りす... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/07 20:36
金星の太陽面通過、見れなかったけど…
 今日の朝7時10分頃に差しかかり、13時47分頃に通過を終わるとのことでしたが、 朝起きてみると雨が降っていた   ガーン!  関東から北の方面は台風が近づいてくる影響で、天気がすぐれず、 昼の散歩時にも部厚い雲が…  日食グラスを手にして公園へ出かけたけれど、太陽面通過の時間中に雲が晴れることはなかった。 (夕方には晴れていたので、ちょっと残念。。。 でも、見えるところまで出かける意欲もなかったわけだから、やむをえまい)  関西方面では、うまい具合に見えたようですね  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/06 21:08
双子座の時期となって、新パソコンに着手できた!
太陽・水星・金星のトリオが揃って双子座となり、 私も数ヵ月前に購入した新しいパソコンに取り組むことができた。  といっても、その手のことでお世話いただいている私のPC関係担当者の方に、 やっと組み立てと設定をしてもらったということであるが…。  今度はウインドウズ7で、一番の懸案事項は占星術ソフトが無事使えるようになるかということだった。  「スターゲイザーを7に入れているが大丈夫」という話は聞いていたが、 基本的にはXP対応ということになっているので、どんなものかと思っていた。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/05/28 19:35
昨日は金環日食、今日はスカイツリーがオープン!
昨朝の金環日食、ご覧になれましたか? 私はがんばって、7時ころから寝ぼけ眼で日食グラスを覗きました。  東京は雲も多かったのですが、太陽が月に隠されて欠けていく様子をテレビ中継をつけながら確認。  そして、金環のできる7時34分前後となって、かろうじて日食グラスのなかに見事なリングを見ることができました。  見れてよかったー、目と首は疲れた感じがするけれど…。  金運が上がるとか、いろいろ言う人もいるようですが、 やはり一生に一度見れるか見れないかの貴重な天体現象ですものね... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/22 16:35
現実のなかでフレキシブルに動く。
 「地のサインと風のサインのトライン」について書いたけど、 現実問題に直面している相談者が見えた。  なんとかして自分の求める理想に近い現実を、手に入れようと奮闘されている。  地のサインのグランドトラインに加えて、牡牛座の太陽・金星の合ができている今週、、、  現実には厳然とした物質性が横たわっていて、 それを手中に収めるか否かという点で、はっきりと勝敗が分かれてしまう類のもの。  地のサインの分野であり、タロットカードではペンタクルにあたりますね。    それに対して風のサイ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/15 19:48
新たなマヤ暦が見つかったって、本当?
先週、昼の時間帯のニュースを見ていたら、 「新たにマヤ暦が見つかった」と報道していた。  その後、他のところでは一度も目にしていないし、誰かが騒いでいる様子もないので、 (あれって、本当の話だったのかなあ?)と疑問が湧いているところである??? その報道によれば、新たに発見されたというマヤ暦には、 2012年以降の暦も載っているとのこと。  これまでのマヤ暦には2012年までしかなかったということで、 「世界は2012年で終わるのではないか?」という終末論が、またしても賑わ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/05/13 18:49
今日はホーラリー占星術について学んだ。
 出生ホロスコープでは個人の性格や運命傾向がわかるが、 個別の問題の解答を得たいときに使うのがホーラリー占星術である。  今日は故石川源晃先生のお弟子さんたちによって運営されているアストロサークルの特別講義があり、 午後いっぱい受講させていただいた。  名古屋からは、私を占術協会に入れてくださった金子雅子先生も見え、アメリカ仕込みのホーラリーの方法論を教えていただいた。  石川先生は学問としての「西洋占星学」(術ではなく)をお唱えになり、 AFA(アメリカ占星学者連盟)の教授にもなら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/29 23:50
盛り塩で流れが変わった。
 写真は伊勢神宮参拝の前日、二見浦で入手した塩。  岩戸館という宿の女将の夢枕に神様が立ち、「塩を作って人々を救うように」と告げたとかいうことで、海水から昔ながらの製法で作られている。  にがりも一般に売っているものは凝固剤を使っているが、こちらは本来のにがりで体を正すとの説明を受けたので、思わず買いこんだ。  と、数日前、私のところにとある来訪者があった後に、なんだか頭が痛くなった。  私にしては珍しい。  気分的にもどういうわけか落ち込みを感じて、心が動揺するのを覚えた。  ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/17 21:08
個人的な状況の変化が加速してきたみたい…
 去年の3.11から1年余を経て、去年は社会が大きな動乱期に入ったことを感じたが、 最近になって個人レベルの変化が増えていることを実感している。  去年の3.11の翌日に牡羊座入りした天王星も、少しずつ度数を上げて、今は5度台。  山羊座の冥王星との90度はまだまだ続くので、 あと5年ほど続く変化のほんの入口に入ったということなのだろうけれど、 日本では大震災と原発事故以来の国の不安定さ、経済や食をめぐる問題、エネルギーや環境問題などなどが顕著になって、 その結果、自分の生き方や進路... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/16 18:47
整理整頓と森田式療法
 昨日の記事に関連して記すなら、 部屋の事物を片付ける=心の整理 になるという真理である。  これは断捨離とかデトックスなどの言い方にも共通すると思うが、 目に見える事物を取捨選択し、室内空間をすっきりさせることによって、 おのずと心もシンプルになり、自分の気持ちをクリアにする効用がある。  さらに、ウツや心身症などで重い心を抱えた人にとっては、 整理整頓の作業を淡々とすることによって、 作業療法となり、立ち直るきっかけにもなりうるというものだ。  これは森田博士によって開発さ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/12 20:18
魚座末の水星からの指示
 4日夕方で逆行が終わって、水星が再び魚座末の度数を上げつつある。  昨日から25度なのだが、31-9日は24度から23度にいた。  魚座22-25度あたりの度数は、サビアンでは 一般的な生活のなかで自分の精神的な学びを具体化することに関わっているように感じます。  ということを意識していたわけではないのだけれど、私がいま一番必要と感じているのは生活の整理整頓である。  といっても魚座の対抗サインの乙女座絡みのときとは違って、単に部屋や事物を片付けたいというのとは違う。  室内空間の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/11 20:58
パワーストーン・ネックレス
 この間、東京国立近代美術館にて見つけ、迷ったものの買ってしまった薬師瑪瑙のネックレス。  黒っぽい珠のネックレスは持っていなかったので、名前も仏教の数珠のようなイメージだったし、気になってしまった。  数珠の大玉サイズくらいの珠が連なっている。  アクセサリーはなんだかんだ言っても呪術的だ。  昔の部族の女の人になったみたいに、魔除けや厄除け、そして自分にパワーを与えるために身に着ける。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/30 15:27
苦を抜けるためには…
 たまたまチャンネルを変えたテレビで、ブッダの真理の言葉というのをやっていた。  瞑想についてというテーマらしく、魚座水星の今にふさわしい。  それによれば人が苦しみを感じるのは、状況が見えないなどの理由で判断ができず、混乱するからだというようなことを言っていた。  そこで、 世の中のあり方を客観的に見ることと それに基づいて正しい判断を下すこと が苦しみを抜ける手段になる。  そのための有益なツールとして、瞑想が語られているようだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/29 19:27
流れ星を見ました☆
 数日前、帰宅する途中の路地に差しかかったところ、西の空に大きく尾を引いて落下していくオレンジ色ぽいものが目に飛びこんできました。  一瞬、何のことかと思ったけれど、「流れ星」と気づいて、瞬間的に集中したように思います。  ほら、「流れ星が落ちる間に、願い事を思うと叶う」でしたっけ…?  あれをやらなきゃという反射神経が働きました。  あれは木曜だったのか金曜だったのか、両日とも夕方6―7時に帰ってきたのでわからなくなってしまったんですけど、たぶん木曜日。  新月の直前だったかなと思... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/26 20:17
今日は誕生日なので、星の記事はまた明日。
 お金がジャンジャン稼げるように、お財布を新調しました。  散歩のときにもジャケットのポケットに入る大きさというのが条件なので、長財布は選びません。  いろいろ見たけど、結局はじめに思ったとおりアナスイになりました。  色はパープルです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2012/03/07 19:32
自分を信じることの大切さ
 魚座の太陽と水星が度数を上げてきた。  魚座といえば、その本質はI believe(=私は信じる)だと言われている。  自分の未来は自分にもわからないものだし、またいくら「**のようになろう」と思っても、諸々の外的状況によって阻まれたり、妥協や変更を余儀なくされることも多い。  でも、私が今までのン十年間(ンの部分はご推測を!)を生きてきて思っていることは、「自分の主旨を掴んだら、それを手放さない」ということなのである。  それがどのように形になっていくかは別として、たとえどのような経... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/02/27 20:46
石巻市牡鹿地区の「お魚エコたわし」
 昨年の大震災の折の津波で、集落ごとガレキの山になった石巻市牡鹿地区のおばちゃん達が、自立の足がかりとして編んでいる「お魚エコたわし」。  お湯で洗えば油汚れもよく取れ、食器やお風呂洗いが洗剤要らず。  テレビ画面やパソコンの埃取りにもいいようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/22 16:54
千日回峰行の酒井雄哉阿闍梨
 教育テレビの「こころの時代」が土曜日の13時から再放送されていて、なるべく見たいと思いながらも忘れがちである(ビデオはないため、放送のタイミングで見るしかない)。  が、ついこの間なんだか早く家に帰って、かの番組を見ようと思って急ぐと、千日回峰行の酒井雄哉(ゆうさい)阿闍梨が出演していた。  30年以上前に成就されたときの様子を拝見して、何か凄いものを感じたのだが、この方はこの行をなんと2回達成していらっしゃるのだ!  二千日回峰行ということになるが、信長の時代以後の達成者は3人のみだと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/20 20:38
縁を考える
 新しいお客様を紹介してくださる方がいて、少しずつではあるが鑑定の手ごたえが感じられる今日この頃。  考えてみれば、そのようにお知り合いを紹介してくださる方も、10年以上前に友人の紹介でホロスコープを見させていただくようになった方なのである。  この間、曲がり角に差しかかったり、新たな決断を考えているようなときに何度か訪れて、私の判断を参考にしていただいた。  そのようなご縁から、時間をかけて信頼していただくようになって、大事なお知り合いにも勧めてくださる。  とても、ありがたいことであ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2012/01/26 19:08
危機のときこそ理性的に
 美輪明宏さんがエグザイルのテレビ番組に出たのを見ていた。  質問コーナーで訊かれた際に、「危機のときには感情的になってはダメ。理性的であること」と答えていて、私の心にも刻まれた。  危険が迫っているときや困難な状況では、人はとかく感情的になって混乱や動揺に陥る。  でも、そんなふうに感情的になっても何も解決しない。  危機のときこそ冷静に状況を把握して、手を打つこと。  現実に対処することが、それを切り抜けていく唯一の手段なのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/25 19:33
ツキ運の兆し
 これは昨日のことなのだが、いつもの散歩の途中に現れる信号が、行きも帰りも私が差しかかるタイミングで極めてスムーズに青になった。  しかも、それは押しボタン式の信号なのに、ボタンを押したはずの人は見当たらない。  まるで私のために誰かが押しておいてくれたかのように、私が横断歩道の前に来るとパッと青に変わったのだ。  公園の途中に車道が横切っていて、バスも通る道だが、車が通っていないときも多いので、たいていは信号の押しボタンは押さずに渡ってしまう。  なのに、行き帰りともに信号が青になり、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/18 20:13
第4回茶話会のお知らせ
昨年6月から始めた茶話会も、新しい年に入って4回目となります。 続けているうちに、何だかおもしろいことが起こってきそうな気配…。 今回は、1月最後の日曜日に企画いたします。 どうぞ、お気軽にご参加ください。 とき:2012年1月29日(日)14:00-16:00 ところ:Salon de ラメール(ラメールアリス占い鑑定ルーム併設…中央・総武線西荻窪駅徒歩4分) 定員:5名 参加費:1000円 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/05 19:45
ブログは年末まで休みます…
 今年が日に日に終わりに近づき、新しい年がすぐそこまで迫っています。  すでに、今年を来年に繋げていく接続の期間に入ったと感じています。  少し雑念を消して、自分の内面に集中したいと思います。  先月末から逆行していた水星も、明日から順行に戻りますので、よりクリアなひらめきが得られることでしょう。  射手座の水星と牡羊座の天王星が120度に入っています。  このブログは年末までお休みさせていただきます。  12月30日あたりに「2012年の星情報」を、  新年になったところで「1月... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/14 20:33
今年の総括
 木星が私のホロスコープのアセンダントを通過する今年4月を、「12年に一度の仕切りなおしのスタート地点」と意識して、昨年後半から計画を練っていました。  年末に至った今、思ったことや予定したプランはそれなりに実行できて、成果も上がりだしているように感じられることを嬉しく思っています。  3月には日本が想定外の大震災と原発事故に見舞われたほか、海外も不穏な空気と変化の兆しに満ち満ちた2011年でしたが、 個人的には充実した日々を過ごせたことに感謝です。  思えば天王星の牡羊座入りの不穏さを... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/14 20:19
ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ先生の訃報
 写真は、日本占術協会発行の2012年開運暦の占術家名鑑に掲載されたルネ先生と私=ラメールアリスの紹介であります。  たまたまラ行始まりの名前ゆえ、隣接するページに隣合わせで載せていただきました。  私が子供の頃から存じあげていた著名な先生の隣に載っただけで、なんだか箔がついたような気がして嬉しかったです。  今年の6月、9月、10月に行われた協会のイベントにも、副会長のルネ先生はお見えになっておらず、(お体の調子がすぐれないのだろうか?)と密かに心配していました。  結局お目に... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/30 16:05
山羊座の金星グランドトラインのお薦め本
 マガジンハウスからこの秋に出た『島田順子スタイル』を、何気なく手にとった結果、即買い込みました。  折りしも26日から金星が山羊座入りして、冥王星と合。  牡牛座の木星とトライン。  乙女座の火星ともトラインで、ほぼグランドトラインになっていると言えるので、この本にピッタリのタイミングでしたわ。  パリ在住のファッションデザイナーの島田順子さん、 私も何点か買ったことがあります(バーゲンのときだけど…)。  プロフィールによると1941年生まれで、御年70歳ということになるんで... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/29 19:58
神保町の原書房へ
 易学や運命学の専門書店である神田神保町の原書房へ、久々に出かけた。  1時間半ほどの滞在時間で、20冊の書物と気学の家相盤を購入。  締めて58,000円也。 持ちきれないほどの量になったのを見て、お店の人に「お送りしましょうか?」と言われる。  夕方、人に会う用もあったので、「そうしてください」とお願いすると、送料と100円台の端数をサービスしてくださった。  こちらのお店は日・月・祝日はお休みだし、高額書籍があるにもかかわらずカードは使えない(現金のみ)など、ちょっとした... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/22 22:36
なぜか、今田美奈子先生がシンクロ現象に絡んでいた…
 先週のシンクロニシティの記事に、私の真反対の乙女座15度の太陽を持つセレブな女社長と、ブログをお読みいただいて鑑定をお申し込みいただいた魚座15度の太陽(=私と同じ)を持つ方のことを並べて書いた。  と、そのときにはそれ以上の絡みがあるとは思ってもみなかったのだが、なぜかお二方の共通点として「今田美奈子先生」という存在が急浮上した。  今田美奈子先生といえば華麗なるお菓子の研究家でいらっしゃって、かなり昔から日本に西欧の香漂う華麗な世界を持ち込まれた超有名な方である。  どうも私が先月、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/16 18:19
シンクロニシティを感じやすい人とは…
 先週の記事で相次ぐシンクロ現象について触れたが、(読了して間もないF・D・ピートの『シンクロニシティ』によれば)シンクロニシティを感じとる感覚というのは、古い時代には多くの人々が持っていたものだということだ。  ピート氏の本によれば、、、  古い時代の部族には強い共同体の感覚があった。  また、個人の意識も宇宙全体へと連なっていて、社会グループの集団的な意識と繋がるところで成り立ってきた。  森にいる虎を追う猟師は、全感覚で森を捉えて危険を察知してきた。  周囲のささやかな動きや音に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/14 15:41
magicalなことが増えてきた…
 F.D.ピートという物理学者のロングセラーである『シンクロニシティ』という本を、以前近所の古本屋の店頭で100円で買って、外出の際に電車内などで読んでいたが、先月読了した。  そして、蠍座の太陽が折り返しポイントに向かっていた数日前あたりから、どうもmagicalな出来事やシンクロが私の周囲で頻出している。  これは何かの信号なのか?  最初にびっくりしたのは、数日前に見えた方の依頼でタロットをした後の出来事。  10年以上前の知り合いをフェイスブックで見つけて、先月メールをしたが、ま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/08 19:03
初写経と「強度の蠍座」の1日
 蠍座が強まったせいで、とうとう私にも静謐な境地の時間が訪れた。  昨夜、これまで取りかかれずにいた写経に初挑戦!  当初は(10分くらい試して、疲れたらまた別のときに続きをしよう)というつもりでいたのだが、お手本の字をなぞるうちに妙に集中してきて、(途中でやめるのは惜しい)という気持ちになった。  毎朝、起きたてに唱えているので、音としてのお経が頭のなかで響いている。  それが次々に字に変わっていくのが興味深いというか、音として知っているお経がこのような字でできていたと確認していく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/10/27 20:47
縁に恵まれるためには、霊界からの支援が必要?
 で、開運するための重要な条件である「縁」について考えていたわけだが、これはなかなか思うに任せない場合もあるだろう。  本人の態度や外界との関わり方によっても、縁のできやすい人、できにくい人、、、悪縁ばかりに取り付かれる人などがいると思うが、  私がこれまで得てきた「人生のポイントとなる縁」を思うに、自分の意識的な行動とは別に、無意識的なところで繋がってくる人との関係というのがあるように感じる。  意識して、めざすことに関係するような場所に行くように務めたり、関わりのありそうな人々や集団に... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/22 19:13
運の底上げには縁の力が大きい。
 太陽が蠍座入りするのは24日だが、水星と金星はすでに蠍座の中盤に差し掛かった。  蠍座といえば、他者とのやりとりがテーマである天秤座の次のサインで、即ち他者からの恩恵、受け取るものがテーマ。  これは物質的にも精神的にもで、そんなこともあってこのところ私を取り巻く縁について記事にしたためていた。  今年の正月にも書いたと思うが、開運するためには実力に加えてチャンスが必要である。  思うように生きようとして何かをめざすとき、努力して実力を磨くことはもちろん必須である。  が、いくら努力... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/21 20:03
名古屋の不思議な縁と、自分にとっての開運スポット
 蠍座の星が増えてきた(水星・金星)ところで、このところ私に訪れている啓示についてお話したい。  2007年の年末になぜか下呂温泉に行った。  湯之島館という高台の老舗旅館に泊まったが、帰路に名古屋に立ち寄り、名古屋城に上った。  今から思えば、それがちょっとした複線になっていた気がするが、、、  08年の秋にらるーさんのブログを見て鑑定に見えた魚座の方が、「紹介したい方がいる」と直感的におっしゃって、名古屋で電話占い会社を立ち上げたばかりのありす先生に会わせてくださった。  ラメール... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/16 18:45
2011年11月11日には何が起きる?
 2001.3.11、2011.9.11と大きな出来事が起こってしまった今、2011.11.11に新たな注目が集まっているらしい。  その日に奇しくも満月を迎える(満月タイムは午前5時15分)ということも手伝って、 イギリスの有名アストロロジャーであるジョナサン・ケイナー氏が、「2011.11.11の11時11分」と1並びのタイミングを着目すべきものと言ったとか言わなかったとか…  2011.11.11を構成する数を合計すると、「8」で物質の安定数。  11:11も「4」でこれまた物質的... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/14 15:41
世界は大きな動乱期に入った!
 今の情報社会を先端で引っ張ってきたスティーブ・ジョブズ氏が亡くなったばかりだが、いやぁ今年はやはり天王星の牡羊座入りもあって、大変化の年になっていますね  1月あたりには、アラブ諸国のデモの動きが活発化。  3月は日本の大震災と原発事故。  夏が終わってみれば、今度はヨーロッパの経済危機。  そして、9月半ばからはアメリカのニューヨークでデモ。  これは全米各地に広がっていて、長期化の模様。  そして、ユーロ圏の火種であるギリシャでもデモ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/07 20:12
品格について考えたこと
 天秤座が強い時期ということで、自分の振る舞いの改善点に気づいた。  確か太陽が双子座のときには「時間の使い方」について自己変革を試みて、まずまずの成果を収めてきたと思う。  が、今度は天秤座なので、エレガントさや人としての品位ということに重きが置かれているのである。  今回の改善点は、「ものの扱いを丁寧にしよう」というものだ。  さっさと動くことにポイントを置いて、それは自分なりにそこそこよくなったと思っているのだが、もともとせっかちになりやすい気質もあって、早く動こうとすると物の始末... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/04 20:20
写経セットを購入
 密教美術展で、写経の練習セットを購入した。  気学を一緒に勉強している霊感の強いオバサマが、「般若心経は唱えるだけでなく、書くといい」と言うのである。  何か私にその手のことを教え導くために、同じクラスに入ってきたとしか思えない方なので、言われると素直にやってみようと思ったりする。  不思議な方で、夫とともに北海道からやってきて以来、関東近郊の寺社を一人で回りつづけているという。  なんでも、「あるところから指令が来て、行かされるのだ」という。  だから、その手のことは何でもよく... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/15 18:43
9.11と3.11は発生時刻にも符合があった!
 昨夜、ニューヨークで行われていた9.11の追悼イベントの中継をテレビで見ていたところ、二台の飛行機がビルに突っ込んだ時刻と、ビルが崩壊した時刻など6回に分けて黙祷が捧げられていた。  そのうち一番初めに飛行機がビルに突入した時刻というのが8:46amだったので、私はとても驚いた。  だって、3.11の地震の発生時刻は、もう覚えてしまったけれど14:46ですものね☆  ということは、二つの出来事の発生日時を書き出すと、下記のようになる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/12 19:15
お砂のパワーとは?
 一昨日の記事で「石にこもる力」について書いたが、気学の祐気取りで吉方の神社のお水とお砂をいただいてくるというのも、この延長上にあるかなとちょっと思った。  お砂取りでいただいてくるお砂は、石というより土であるが、吉方の土(地)に込められている「よい気」がその人を守り、発展を招くという方法論である。  お水取りでいただいてきたご神水は、飲んで体内に入れるほかに自宅の玄関に水晶を入れて置いたり、あるいは玄関を基点にして家の周りに時計回りに撒き(「祓いたまえ清めたまえ」と唱えつつ)、吉方の気のバ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/08 18:50
奈良県の友人から、やっとメールが来た…
 4日の日曜日の夜のニュースで紀伊半島が豪雨でたいへんなことになっているというのを知って、友人に携帯メールを出した。  でも、その後なかなか返信がなく、下北山村というかなり不便なところに住んでいるので、「集落が孤立してるんじゃないだろうなー」など心配していた。  丸3日経った今夜になって、やっと一括送信の返信が来た。  彼女の友人知人がこぞって、身を案ずるメールを送っていたらしい。    ようやく来た返信メールによると…昨日の17時まで固定電話、携帯電話が、今日の午後までインターネット... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/07 23:00
石にこもる力
 写真は、サハラ砂漠で拾った石である。  以前は海外旅行に行くたびに石や砂を持ち帰り集めていたが、このたび乙女座+地のサインのトラインで、それらを片付けたので、ちょっと石について書いてみたい。  パワーストーンという言い方はその頃はあまり聞かなかったように思うが、化石やきれいな石を売っている店もボツボツ出始めていて、私もいくつか買いこんだりしていた。   こういうものは男の人のほうが好きそうだけど、石にこもった長い時間を感じられるから見ていて飽きないなどと思っていた。  が、ライアル... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/09/06 19:50
不思議なご縁でいただいたパワーストーンブレスレット
 この2年半ほど仕事で関わらせていただいている電話占い会社Angel Graceのスタッフ全員が、東京に来るというので、ご挨拶に出かけた。  代表のありす先生は不思議な能力の持ち主だが、電話占い界でトップクラスの業績を収められて、3年余前にご自分で会社を立ち上げた方だ。  日々の電話占い業務はもちろんのこと、日本各地で時折催される対面鑑定は、予約がすぐ埋まるという抜群のパワーをお持ちである。  3年ほど前、私もラメールアリスとしての活動と仕事を本格化したいと思っていた。東南方位のお水取... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/21 22:26
蟹座の時期に月の本を買う。
 買物のついでに書店の占い本コーナーに立ち寄ると、なぜか2冊の<月>に関する本を発見  この前まで見たことなかったと思いながら手にとると、なかなかおもしろそうなので両方とも購入してしまいました。  鏡リュウジさんの『月占い』と岡本翔子さんの『ムーン・マジック』という本で、どちらも今年の震災以降に出版社を変えて改訂再版されたものです。  震災で紙やインクが不足してしまって、出版業界もたいへんと聞いています。  そんななか、これらの本が再版されたということは、月という大自然のなかでリズ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/12 21:03
カーディナルサインが多いときの時間の使い方(2)
 双子座の太陽の時期に機敏な行動をめざした私だが、現在もその件は進行中である。  誰もが現在のカーディナルのクロスに巻き込まれているのだが、私にとっては自分の社会運の星などに重なっているポイントが複数ある。結果、状況的に「やらざるをえない」ところに立たされてしまったのである。  過去には悠長な時間の使い方によって、魚座らしくずっぷり浸ることによって資質を伸ばしてきた(と、このあたりは自負している)。  が、それを経て何者かにはなれたかと思えたところで、いま社会化の課題を突きつけられているら... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/07/05 20:44
今年の夏仕度
 およそ1ヶ月前に植えたゴーヤは日々成長し、緑のカーテンに近づいてきました。  梅雨明けする頃には、さらに生い茂って、強い日差しを遮ってくれそうだと期待。  ベッドに敷いたクールマットも、今のところはばっちり効果を発揮しています。  熱帯夜になると、どの程度涼しいのかわからないけど、その場合は寝る前に室温を下げて、マットを冷やすとかすればいいのかな?  もう一つ、寝室に東向きの窓があって、夏には早朝5時台からカーッと暑くなっていたので、テレビで見た窓用の遮熱シートを貼りつけました。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/02 20:33
機械の近くでは磁石が狂う
 とある会社の事務所移転について依頼を受け、図面を送ってもらって方角を検討する。  このような仕事のついでに方位磁石を取り出して、家のなかをうろついてみたところ、磁石の針が正しく作動しないスポットがいくつもあることに気づいた。  先生からも、よく聞くのだが、機械類の近くでは正しい方位が測れないのだとか…。  パソコンの近くではまだマシだったのだけれど、テレビとステレオのスピーカーの近辺では磁石の針は完全にためらい、強ばったまま正しくない方角を指した。  機械類が置いてない部屋ではもっとも... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/29 20:43
パソコン占星学
 太陽と水星は蟹座に入ったとはいえ、金星・火星が双子座のせいか占星術のパソコンソフトという話題を思いついた。  私が占星術を習いはじめた20年ほど前は、パソコンは一般には普及していなかったので、ホロスコープを作るのはすべて自分で計算して割り出していた。  その後、96年にWindows96が出たあたりから、ワープロを脱し、パソコンに乗りかえる人が増えていった。  日本の占星術を発展させた功労者として、Stargazerという占星学支援ソフトを作成した小曽根秋男さんという方を挙げねばならない... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/23 11:45
太陽・双子座の間、時間の使い方にこだわって生活してきた。
 22日の午前2時台に太陽が蟹座に入る。  水星は一足先に蟹座入りしているが、およそ1ヵ月弱前「生活に活かす座禅」という記事をこのブログに書いたとおり、双子座の太陽の期間を一刻いっこく過ぎていく時間を逃がさないように捕まえながら生きてきたように思う。  双子座の人は頭の切り替えが早く、一日にたくさんのスケジュールを入れているのを、よく見かける。  魚座の太陽の私は、本当はそんなふうに早回ししたくない。  一日に一つかせいぜい二つの予定しか入れたくないし、能率や効率というものにほとんど価値... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/20 20:13
ひとりの人のなかに男性と女性の部分があるということ(☆にもねっ…)
 数日前にCRのことを書いていて思いだしたんだけど、私の主要テーマのひとつは「男性性と女性性」である。  上の写真はオーラソーマのボトルだが、「無人島へ行くとして、どのボトルを持っていきますか? 4本選びなさい」といわれて私が選んだのは、ピンクとブルーの組み合わせのヴァリエーションだった。4本目は好きなブルーがなくなって、ピンクと紫というようになったと記憶している。  その説明は自分のなかの男性の部分と女性の部分を融合し、その件についてのメッセージを伝える人というようなことだった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/13 19:12
自然の神秘
 ゴーヤのツルが伸びてきて、何か掴まるところを欲しているようだったので、支柱を立ててあげました。  風に揺れながらツルは支柱に触れ、「掴まれるところがあったー」と確認しているようでした。  と、その数分後にはツルの先が巻きつきはじめ、、、  わずか10分ほどで何重にも巻きついてしまったので、とてもびっくり (アップ写真は下) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/11 20:40
緑のカーテンをめざして
 先週末、ついにゴーヤの苗を購入しました。  晴れたら急に夏の暑さが空恐ろしくなって、できる対策は今のうちにしておかなければと焦ったんですね。  どこで売っているかもわからなかったけど、歩いていたら小さな花屋さんの店先にあったので、すかさず買いこむ。  すぐ売れてしまって、今日入荷したところだそうです。  新月から二日ほど経ったところで、これから満月へ向かう周期だから、苗を植えるのにもよかったと思います。  テレビの説明では6月前半までに植えれば、夏に間に合うとのことでしので、必要... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/08 19:51
芍薬
妖しく咲く大輪の花に、 惑わされてみたい今宵… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/05/30 20:38
勾玉からの合図
 来月、ラメールアリスにとっては大きな社会的会合があるというので、雨の降りしきる夕方、出席のハガキを出しに行く。  占い界の大御所の方たちが集まるわけだから、かなりドキドキものである。  でも、今の私の立場からすれば参加してみるしかないと思い、覚悟を決めたわけである。  昨日とは一転して肌寒いので、カジュアルなレインコートを羽織った。  傘を差してポストに向かいながら、何の気なしにレインコートの右ポケットを探った。  いつもながらティッシュが入っているのだけれど、何か角張ったものに指が... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/23 19:52
蒲団丸洗いの効用
 太陽が牡牛座入りして以来、着々と(地のサイン的)物事を片付けるようにしているが、やっと暖房器具や衣類などの冬物を扇風機や夏の衣類に替えて、暑い季節に備えている。  なかでも、してよかったと満足しているのは羽毛の掛け蒲団を、大物が洗えるコインランドリーで丸洗いしたことだ。  実は長く出かけた際に、猫の奴が何度か蒲団をトイレにしてしまった  部分洗いしたものの、なんだかモワーンとした臭気が残っていて、なんとかせねばと思ったわけである。  新品に買い換えても、またされてしまっては元も子もな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/15 20:28
星の教えのなかで現実を掴まえること
 明日18日の午前11時43分、天秤座の月が牡羊座の太陽と180度で拮抗し、満月となる。明日が地震後の再び巡ってきたピークということだ。対策や処理などが、揉めながらもそれなりの形になってきた。  大地震発生から1ヵ月余、このブログでも、たいへんハードな星の配置についてはお伝えしてきた。  昨年8月、南米の炭鉱事故で作業員の方々が地下深くに閉じ込められたときのカーディナルサインの星々の対立が、今回は我々日本人をこんな形で襲おうとは! 穏便でない星回り、急進的で何かが起こりそうだとは思って... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/17 20:45
石の波動に癒される
 先週、鎌倉で買い求めたパワーストーン。  塩水で浄化した後に、すぐしまってしまう気がしなくて、目に付くところに置いておいた。  このアメジストの塊はケースに陳列してあるなかから選んだものだが、お店の人に「虹が出るから、貴重ですよ」と言われた。  光の当たり方によって、結晶のあちらこちらに七色の虹が出る部分がある。  そのことを聞いていたから、ボーッとしながら、ついつい石をいろいろな角度に傾けて眺めまわしてしまう。  石のなかに、とても複雑な世界があって、それをボーッと眺めているだ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/06 20:31
昨日の原発デモの報道が出ました!
 昨日のデモには1200人ほどが集結したようです。参加した友人が、その後の報道を知らせてくれました。  ほとんど知らせる時間がなかったので、まぁ人数が集まったほうかもとは言いながらも、ドイツでは25万人が原発問題についてのデモをしたそうなので…とのことです。 ■反原発デモ:東京で行われる 市民ら1000人が 参加 毎日新聞 - ‎2011/03/27 http://mainichi.jp/select/today/news/m20110328k0000m040029000... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/03/28 23:13
緊急! 反原発デモのお知らせ
今日、こんなデモがあるそうです。 原発について何かアクションを起こしたいと思っている方は、どうぞ 反原発・銀座デモ・パレード ■■   3月27日(日) 集合13:45、出発14:00 集合場所:銀座の水谷橋公園(中央区銀座1-12-6)   (ホテル西洋銀座・テアトル東京の隣)地下鉄銀座一丁目   または京橋駅下車数分) 地図 http://p.tl/Nw5c 解散は日比谷公園予定 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/27 10:31
カードのポイントで義援金を送る
 セゾンカードの利用明細通知のなかに、今回の震災への義援金を永久不滅ポイントで寄付できるという案内が入っていたので、今日電話をしてみた。  100ポイントが500円とのことで、何年も貯めこんだポイントから2000ポイント分を寄付。  予定寄付先は日本赤十字社だというので、これなら確実に届くと思って…。  災害時の募金とかを街頭で募っているのを、よく見かける。多くは善意のグループだと思うけれど、たまに怪しい団体がある。  以前、新宿西口で呼びとめられて、署名と寄付を求められた。もっともそう... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/26 20:23
危機的状況下の精神論
 日本の運命を塗りかえた大震災から、明日で2週間が経とうとしている。  時間を巻き戻すことはできないけれど、東北の太平洋側の美しかった風景や物静かな人々の生活が根こそぎ破壊されてしまった現実が、とても辛い。  そして、あれ以来、津波の被災地のみならず関東一円でも、原発が冷却できずにたいへんな危機的状況が続いている。結果として電力の供給が賄えなくなって、広い地域で計画停電が私たちの生活を翻弄することになった。  放射能が撒き散らされる恐怖も、現実の問題になりつつあるし、私たちがこれまで当たり... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/03/24 20:10
私たちは地獄を見せられているのか?
 東京の揺れは、私がこれまで体験したもののなかではダントツにすごく、しかも繰りかえし大きな揺れが怒って物が落ちたりした…が、今日になって東北の惨状をテレビ画面で見せつけられるにつれて、いかにすごい規模の地震であったかに恐怖震撼している。  14時46分に地震が起こって、すぐに津波が発生した地域もあったようだし、逃げる余裕もなく怒涛となって押し寄せる暴力的な海に家々や町、そしてなかにいたはずの人々が呑みこまれていったとしか思えない。  「ポンペイ最後の日」ではないが、西暦79年にヴェスヴィオ火... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/13 18:40
Birthday祝いにアナスイのトートを購入!
 闇の世界から戻ってくるとともに、急転直下の慌しさとなった週末ではありましたが、無事に「夢占い」のmissionは果たしました。楽しい仕事だったなぁ…でも、出番ごとに奇妙な踊りも披露してしまった(!)ので、どのように編集されるかが当面の問題  そして、昨日3月7日は我が**回目の生誕記念日。  先週、駅ビルを歩いているときに書店の店頭に積み上げられているのを見かけて、思わず買いこんだアナスイのトートバッグが自分へのプレゼントです  去年もアナスイのオーデコロンを買ったと、このブロ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/03/08 12:34
今日は魚座の新月、私のページも塗り替えられた。
 午前5時45分が魚座13.54度での新月でしたが、魚座15度に太陽を持つ私は朝6時半にがんばって起床  9時には来てくださいと言われていたので、8時には家を出なければならない(お勤めの人には当たり前?)。 が、それまでに夢占い師のばっちりメイクをするのが、とても時間がかかるのだ。  今回の夢占い師は電話の打ち合わせでヴェールを被ることになっていたので、もろもろのアクセサリーの準備をする。  無事9時前に着いて、今日は夕方までに4人分を収録。メンバーは皆有名な人たちなのだが、その手の... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/03/05 19:32
生まれ変わりの秘法とは?
 先週、途中報告は載せましたが、ぴったり3週間ぶりのブログ再開です  皆様、私はこの間、自分の身を改造し、さらには自分の環境を改変するという作業に、全力で取り組んでまいりました。  まだ、どちらも万全というわけにはいかず、今後も継続して取り組んでいくことになります。  が、闇の世界に深く分け入りながらも、吉兆はそこかしこに見えております  ラメールアリスのホロスコープ(やはり某西洋占星術研究家と、かなり共通しているらしい)の12ハウスを連れだって運行していた天王星と木星の作用で、昨年... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/24 18:59
闇の世界からの途中報告
 2月3日の新月から2週間余を経て、昨日の夕方5時35分が満月でした。  そして、今朝の9時25分に太陽は魚座入りし、追って3-4日後には水星、火星も魚座に入ります。  私は今なお闇の世界の途上ながら、徐々に帰還の準備を進めています  来週前半にはもう一つの大規模工事も行われる予定でして、それが済みましたら、なんとか本格的なブログ復帰も果たせるかと思われます。  皆様にはあと数日お待ちいただけたらという状況になりましたので、ここにお知らせいたします。  世の中の激変とともに、私も変化... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/19 18:09
明日から、このブログは少々お休みさせていただきます。
 今日は節分で、午前11時30分が新月タイムでした。  昨年来、私のホロスコープの12ハウス(世に言う秘密のハウス)を幸運の木星が通過。長らく天王星と合を作っていましたが、それも今月いっぱいが山場です。  4月には私のアセンダント(始点)を木星が通るわけですが、これは12年に一度の人生の変わり目心機一転のスタート地点となる予定です。  それに先立ちまして、いくつか越えねばならない通過儀礼のようなものがありまして、私は明日から「闇の世界」に入ります  よって、2週間ほどになるかと... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/02/03 20:23
蝋梅が花盛り!
 梅に先駆けて咲く、香のいい黄色い花。  通るたびに顔を近づけて、匂いを嗅いでしまいます。  今年の梅は、もう咲いている木もあり。  1月になってから寒いけれど、12月までが暖かめだったからかなぁ? (やっと写真を横向きにすることができたけど、次にまたできるかどうかわからない…...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/24 17:13
明けましておめでとうございます。
いよいよ、2011年がスタートしましたね♪ 本年もよろしくお願いいたします。 写真は、静岡県沼津市の自宅3階から撮った初富士。朝は快晴でしたが、2時間後には曇ってしまいました。 皆さんにとって、よい一年でありますよう、祈願しております ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/01 14:12
今年のブログは、これにて終わります。
今夜はクリスマスイブ  すでに、新年へのカウントダウンに入っていますね  当ブログも休暇に入らせていただきます。  本年お読みいただいた皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです  どうも、ありがとうございました!  来年また、新しいラメールアリスにご期待くださいますよう…。  お一人お一人が心穏やかに新しい年を迎えられますことを、心からお祈りしています ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/24 19:30
昨夜は、目黒雅叙園で占い
 私にとって、この年末最大のイベントである目黒雅叙園のパーティーでの占いが、昨夜無事終了しました  東洋系のふたりの先生方とご一緒でしたので、私はタロットと西洋占星術の担当になりました。  80人ほどのパーティー出席者のうちの希望者を、三人で手分けして見ましたが、三時間ほどの役目を上首尾で果たすことができました。  ご用命いただきました某ロータリークラブ関係者の方々には、深謝いたします。  過分な出演料をいただきまして、ありがとうございました。  一緒に出演した東洋系の先生方とも、い... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/23 19:54
「人生、板子一枚下は海」
 今年は座禅をするとともに、8月から月一回の「親鸞講座」に通っている。  東本願寺が主催しているもので、『無量寿経』というお経を大谷大学の先生が解説してくださるのである。  私は般若心経と不動明王のご真言は毎朝欠かさず唱えているが、意味は深遠すぎて、わかろうと思ってもとても理解できるものではない。  『無量寿経』もお経の例に漏れず、奥深い内容が秘められているようだが、漢文はもとより日本語訳を見ても、「何のことやら」という雰囲気なのである。  で長年研究されてきた先生(石川県のお寺のご住... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/20 19:09
ユング『赤の書』が到着!
 数ヶ月前に勢い任せにネットで注文した『赤の書』が、とうとう私のもとにやってきた。  37800円と引き換えに宅配業者から受け取ったその箱は、本というにはあまりに重く、なかを開けるまではドキドキと気が急いた。  大きなダンボール箱のなかに保管用のダンボールの箱があり、さらにそのなかに黒いカバーに差しこまれた赤い本が入っていた。  37800円を払ってしまったという気持ちの焦りから、急いで本を開くと、何やら手書きのドイツ語の文字がたくさんのページが…。  ドイツ語なんて延々と書いてあっ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/12/18 21:06
追悼
 らるーさんがこの11月に亡くなったと、共通の知人から聞かされた。  思い返せば、私がこのようにウェブサイトを立ち上げたり、ブログを書くようになったのは、4年前の今頃彼女に出会ったからだ。  とある編集部の忘年会に招かれて出向くと、そこで週何日か働いているという彼女がマメマメしく迎えてくれた。  そこの仕事はどちらかといえば生活の資を得るためらしく、「精神世界系のブログをしている」ということで少しばかりお話しした。  私が彼女のブログ「どんどんよくなる光の小道」を覗いてみたのは、新年に... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/15 20:27
占い師の喜び(2)
「占い師の喜び(1)」にコメントいただいたpsuke51さん宅のことも、感慨深い鑑定の一つ(ご許可をいただいたので、紹介させていただきます)。  7年ほど前になるそうだが、中古マンションを好きなようにリフォームして住みたいとのことで、物件を探されていたpsuke51さんが、思い悩んで相談してきた。  なんでも希望のマンションは見つかったそうだが、価格で先方と折り合いがつかない。  リフォーム費用を確保したいため、もう一山安くなるはずだと思って粘ったが、相手も譲らない。  「高いけど、も... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/12/13 17:08
今日は成道会
 12月8日はお釈迦様が成道した日で、成道会(じょうどうえ)と呼ばれているそうです。  成道とは「成仏得道」の意で、仏の悟りを完成すること。  お釈迦様は城や家族、王子としての世俗的な立場などを捨てて、何年間(9年ほど?)も苦行したが悟りを開くことができなかった。  スジャータなるミルクを村娘に貰って飲み、体を休めてから木の下に座ったところ、悟りを得たと言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/08 17:18
占い師の喜び(1)
 先日の集まりで再会した30代女性。  2年ほど前に、私の鑑定ルームを訪れてくださった方だ。  そのときはきっと30代になったばかりの頃で、女性というよりは「可愛い女の子」の印象である。  恋についても相談を受けた。  「付き合ってほしい」と言われている相手がいるが、どうしたものだろうという感じ。  その段階ではあまり恋愛感情は持っていないようだったが、生年月日でチェックしたところ相性はよかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/12/07 18:53
空白の一日に、秋の散策をして過ごす
 数日前、月が魚座で私の12ハウスを通るというタイミングで、一日いつものスケジュールはやめてブラブラしてみたくなり、秋の散策を計画した。  出かけたのは、立川にある国営昭和記念公園と国分寺のお鷹の道である。  考えてもみれば、今年も11月になるまでずっと、ブランクというものを持つことなく走りつつ゜けてきた。  外向きの仕事や行動だけでなく、内向きの座禅や仏教関連のこと、占星術やタロット、気学などの勉強に至るまで、いつも私の前には何かがあり、朝起きると「今日はアレとアレをして…」と思い浮... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/18 16:34
金星はやはりハート形を作る?
 金星(ビィーナス)といえば天秤座と牡牛座の支配星で、美や愛のシンボルでもあるが、このところ占星術の本を見ていて、おもしろい記述を発見した。  軌道上を動く星は互いに角度を形成しているらしいが、二つの星の惑星軌道のパターンをコンピューターで追跡すると、複雑な軌道がごく単純なシンボルになるそうだ。  で、金星に対する地球の軌道は、完全なハート形になるのだという。  ということを二冊の本で見たので、天秤座のいま紹介するといいかなと思ったのだが、念のためチェックしなおそうとしたところ、それらの記... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/18 20:42
天秤座の時期の写真撮影
 話は今週前半に遡りますが、とある書類に写真を付ける必要が生じたので、「この際、写真館で撮ってもらおう」とプロの方に写真撮影をしていただきました。  ときおり仕事で写真を求められることがあり、手配されたプロのカメラマンに撮っていただいたことは何度かあります。  が、それは私が自発的に依頼したものではないため、よく写りたいのはいつものことながら、受身の気持ちでやってもらっていました。  今回は自分で予約をし、必要なのは「書類用の証明写真」だったものの、どちらにせよメイクや服装をばっちり整えて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/16 20:54
チリの救出劇と星の影響
 日本時間の10月13日午前11時過ぎに始まった落盤事故現場の救出。月の位置がちょうど射手座の29度あたりからのスタートですぐに山羊座に入る。  というんで私としてはすごくハラハラしていたんですが、今朝テレビをつけてみたら33人全員が早くも救出され終わっていたので、胸を撫でおろしました。  というのも、射手座末の月は例の魚座末の木星・天王星と90度になってしまうし、山羊座2度の冥王星とは合、さらに時間が進むと天秤座9度の土星と90度になっていくのだ。  木星と月のトラブル角は損失めいている... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/14 20:42
12ハウス的課題を生きる私
 私のアセンダント(ホロスコープの始まり)は牡羊座の真ん中くらいなので、来年4月に木星(チャンスと発展拡大の星)が通過する。  木星は12年でホロスコープを一周するため、これは12年に一度のターニングポイント−新規生まれ変わりのタイミングなのである。  そのことは意識して生きており、前回は今の場所に移るタイミングに重なった。そのときから鑑定ルームも始めたわけで、1周近く進んできた今、「準備はさらに進んだなぁ」という感慨を持っている。  「準備」というと「未熟者が人様を見るなんて」と言われか... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/13 20:35
ユング『赤の書』を、ついに注文してしまった!
 今年6月に新聞の広告で見て、ネットでも内容を見たりして、「どうしようぅ」と長らく迷っていた。  ユングの『赤の書』THE RED BOOKの日本語訳が、刊行される。  しかも、ユングの手による美しい図版とともに!  などというような宣伝文をしばし眺め…(でも、値段が高額すぎ)と思って、踏みこむ勇気が持てなかった。  そのお値段とは−2010年12月までは37800円。  む、む、豪華本ということらしく、書物の値段としては0が一つ多い。  何ヶ月も怯んでいたが、12月までは実はお買... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/11 19:14
新しいエネルギー
 なんと言いましょうか、急に私の周りで新しいエネルギーの渦が巻き起こりだしたようで、鑑定の依頼が立てつづけに入ってきます。  今日はこの欄の記事を更新しようと思っていましたが(そして、来春のリニューアルに向けて、HPの内容も刷新しようとしているのですが)、時間が足りなくなりましたので、明日10月の星情報をお届けします。  神様が合図してくださっているときには、さっと事に当たらなきゃね ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/30 15:22
乙女座の時期の断捨離
 朝晩は空気の涼しさが感じられるようになったが、水星逆行のせいか漠然とした不安感に取りつかれていたらしい。パソコンの電源を入れても入れても起動せず、画面にテレビが映ってしまうというような夢を朝方に見て、悪戦苦闘した。  というのは昨日の話だが、何が不安なのかノートに書きだして客観化してみた。  夜に見た経済ニュースで、『断捨離』(だんしゃり)という本がヒットしているのが紹介されていた。  断捨離を実行している人を「断捨離アン」とよぶらしく、著者宅で開かれている講座には、それをめざす人々が参... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/09/14 20:33
「神秘」の意味とは?
 数日前に神社のお砂から育ったケヤキのことを書いたが、いただいたお砂は大さじ1杯ほどで、発芽したときの状態はか細いカイワレ菜のような感じだとのこと。  そこから成長に導かれたというのもすごいが、「神秘」とは「神は必ず示す」という意味だと聞いたことがあるのを思いだした。  「秘」という字は「のぎ偏」+「必ず」というふうに分解できるが、改めて辞書で調べたところ、古くは「示偏」だったようだ。  ということは、「秘」には「必ず示す」という意が含まれるのである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/10 19:42
大事を恐れず、小事を侮らず
 これは数ヶ月前の座禅の折に、和尚様がお話のなかで言われた言葉だ。  「大事を恐れず、小事を侮らず」って確かにそうだなぁと、私としてはことのほか深く受けとめて、このところことあるごとに反芻しているのである。  多くの人が、自分の未決定の将来に対して大なり小なり恐れを抱く。  未決定=可能性でもあるだろうが、そう思ってのほほんとしていられるのは、ごく若いうちだけだったりする。あとは次第に現実と向き合わざるをえなくなり、先行きの不安のほうが大きくなったりするわけだ。    大体において、人... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/04 15:18
こうなったら、雨乞いかぁ…
 統計を取りはじめた1898年以降、113年間でもっとも暑い夏だったのだという発表があった。  しかも、8月までは過ぎたことなので、よしとするにしても、「9月14日頃まで最高気温35度前後の厳しい暑さが続く」と気象庁が言っているそうだ。  今日などは夕方以降風もあって、なんとなくマシな気もするが、日中はエアコンをつけずにはいられない暑さだった(パソコン様のためにも)。  ツクツクボーシもまだちょっとは鳴いているが、ミンミンゼミはいないような気がするし、夕方から夜にかけては窓を開けると秋の虫... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/02 20:20
満月絡みの水星逆行で、PCは修理に向かった…
 一昨日のパソコン不調の結論です。  その件に詳しい方にメールで問い合わせたところ、「ハードディスクを換えないと動かなくなる」という電話をいただき、翌26日の午前中に本体を修理に出すことになりました。  夜11時過ぎにサイズの合うダンボール箱」をスーパーに探しにいき、翌朝の朝食後にすぐ使う文書類などを、予備で持っているノートパソコンに送るなどの作業。  たまたま締め切りに迫られた仕事がなかったので、よかったと思うしかありません。  その方が直して返送してくださるまでの何日かは、サブのノー... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/27 20:19
終戦記念日
 昨日は65回目の終戦記念日。  吉祥寺に自転車で出かけたら、井の頭公園の手前で突如「終戦記念日の黙祷を呼びかける」放送が聞こえた。道を行く人々も、皆立ち止まったので、私も自転車から降りて、正午の合図とともに1分間の黙祷を捧げた。  その間、静かな鎮魂の鐘が鳴り響いていた。  昨日の猛烈な暑さに、戦争が終わった日の焦土の熱さを重ねた。  自分の年齢を考えたら、終戦から私が生まれるまでの歳月よりも、生まれて以降の歳月のほうが、俄然長くなっている!  第二次世界大戦は歴史のなかのことで、私... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/16 19:54
時計に、立て続けに変調が…
 前にもそういうことはあって、このブログにも書いたことはあるが、手持ちの時計が次々に止まりだした。  暑さのせいもあるかと思ったけれど、前のときは確か秋の終わり頃だったような…。  富士山に行った翌週、とある講師を頼まれていた私が「さぁ出かけよう」と腕時計を手にしたところ、なんと動いていない!  その時計は富士登山中も填めていたのだが、途中で汗や何やらでどろどろになってきたので、そこからは外して登った。  なので、止まっているのを見たときは、汗などが入って壊れたのかもと思ったわけだが、時... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/11 19:37
立秋の日の涼
 今日8月7日は立秋。  節入りは23時49分ですが、一応今日からは「残暑」ということになるようなので、 残暑お見舞い申し上げます。  いやぁ、まだまだ暑いですね! ここからが後半戦という気分です。  長良川で鮎釣りをしていた知人から、「長良川の涼」という添付写真付きの暑中見舞いをいただいていました。  よく撮れているので、これを私からの残暑見舞いにさせていただきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/07 19:48
歌舞伎の市川家と新勝寺の縁
 先月29日に歌舞伎俳優の市川海老蔵さんとフリーキャスターの小林麻央さんが挙式したが、20日前の7月9日に成田山新勝寺に結婚の報告に訪れた様子をテレビで見た。  歌舞伎を見に行くと、3階席から掛けられる「**屋ーっ!」という威勢のよい掛け声を耳にするが、市川家の場合は「成田屋」。これは言うまでもなく、成田山新勝寺とのご縁を物語るものである。  なんでも、300年以上前に初代市川團十郎が跡継ぎとなる子供に恵まれず、新勝寺に祈願して授かって以来の深いご縁とのこと。ゆえに、市川家では何かにつけて報... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/03 16:23
このところの流行りもの
 「富士山に登りたい」と思ったのは、もしかしたら周囲に「登った…」という人が増えていたからかもしれないが、その方たちは全員私より年齢が上で、一昔前の山登り世代だった。  でも、このところ若い女性たちに「登山ブーム」なるものが湧き起こっているのであるらしい。  それと同様、5年ほど前に「方角の勉強(=気学)」を始めて以来、なぜだか神社に行くことになっている私だが、このところ女性誌が、しょっちゅう「パワースポット」の特集を組み、中を見ると日本のパワースポットとして神社が挙げられているのである。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/28 19:03
富士山&ヨガ合宿の収穫
 昨日は満月だったが、獅子座の太陽のいま月は反対側の水瓶座だった。  今日もその続きで水瓶座の月ということもあって、今回の富士山行きを企画した方々についてお伝えしたい(水瓶座=交友、社交、グループ活動、サークルなど平場の繋がりを意味する)。  登山家の山田淳さん((株)フィールド&マウンテン)は1979年の生まれだそうで31歳。  私が今年の2月に西荻の玄米菜食の店「米の子」に連れられていって食事をした際、『紬』というフリーマガジンが置いてあったので、持ち帰ろうと一部手に取った。  する... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/27 19:27
陰と陽の関係
 蟹座の支配星(西洋占星術では太陽と月も惑星として扱い、「支配星」rulerという言い方をする)は「月」と昨日書いたが、続く獅子座の支配星は「太陽」だ。  月と太陽は陰と陽の最たるもので、女性と男性、マイナスとプラス、受動と能動、消極性と積極性などという分類にも繋がっていく。  タロットカードにも月(18番)と太陽(19番)はある。さんさんと輝く昼の光の太陽は何であれ、めでたい感じだが、月のカードは正位置では心配や不安を表し、心の陰の部分というニュアンスだ。心の陰の部分は、よい解釈として... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/16 23:53
蟹座の人のこと
 太陽が蟹座の20度台に入って、いよいよ蟹座が熟しているようだ。  私は魚座なので、蟹座の人とも悪くない仲だと思っているが、月は水瓶座なので風のサインの友人のほうが多い。あるいはアセンダントや金星、水星が牡羊座なので火のサインの人との折り合いもいい。地のサインの人は、地(現実性)が少ない私をサポートしてくれる。  というように対社会的次元で言えば、主に風や火のサインの人とうまくやっているわけで、蟹座の人との関係はよりパーソナルな心情のやりとりになるようである。  と言うのも、蟹座の支配星は... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/15 19:14
蟹座の人との交流
 スポーツクラブに4年ほど行っているが、知り合いを増やすと、目的であるトレーニングの時間を井戸端会議に奪われてしまう(人数が多すぎ)ので、「運動だけして、さっと帰る」という態度を続けてきた。  でも、この春くらいに、そんな私に話しかけてきた人がいて、何度か偶然があって仲良くなった。  ついに一緒にランチを食べに行き、2時間ほど喋った結果、私と同学年(!)の蟹座の人であることが判明した。  こんな年齢になって、まだ「同学年」などと言っているのもおかしいようだが、生まれた年を互いに恐る恐る明か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/07 19:40
香水とサンダルは魔法に重要?
 いやぁ、サッカーすごかったですねぇ! 試合が行われた今朝の未明は月が射手座の10度台で獅子座の金星と120度。楽しみ喜びがあるとともに、射手座の月は外国、スピードなどにナイス!  それに加えて、乙女座の火星と山羊座の冥王星が120度で肉体がとてもエネルギッシュ…というようなことが試合を白熱させ、日本人を歓喜の渦に導いたポイントでしょうかねぇ。  景気にもいい影響を与えるとは思いながらも、サッカーのニュースの陰で政治がどんどん動いて消費税のことなど言われているのに、あまり誰も注目していないよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/25 21:08
アナスイのトワレを購入
 昨夜、太陽が蟹座入りした。  つまりは夏至というわけだが、双子座末を進んでいたころから、「乙女座末の土星、牡羊座はじめの天王星・木星、そして山羊座はじめの冥王星」と何気にグランドクロスを作っていたことになる。  双子座、乙女座などのいわゆるミュータブルサイン(柔軟宮)の葛藤は物事がグズグズしやすいが、牡羊座、蟹座、山羊座のカーディナルサイン(活動宮)に太陽が移って、どっちつかずの状態から一気に事が動いてしまうことになっているかもしれない。事は進むけれど、ハードでトラブル含みだから、緩め... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/06/22 18:38
大野一雄さんが亡くなった…
 6月1日わが国最年長の舞踏家であった大野一雄さんが、103歳でお亡くなりになった。  舞踏家の草分けとして、90代になっても踊りつづけた。  舞台を見に行くことはできなかったけれど、テレビなどで踊っているお姿は拝見していた。  なんて、詩情にあふれる踊りだったことでしょう!  この方は本物です。  彼の言葉を、いくつかここに記して、ご冥福を祈りたいと思います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/05 20:50
双子座になったせいで交流が盛ん
 21日に太陽が双子座入りして以来、俄然人との交流が活発化している。  東へ祐気取りに出かけたことも効いていると思うのだが、鑑定の依頼も通常をかなり上回るペースで入ってくる。  前に来た方が次の方を紹介してくれるなどして、嬉しさとともに「満足のいくお答えを差しあげなければ」という使命感、責任感で怠りなく準備を進めている。  占い記事を書く依頼も来たが、これはこれで難しい。その依頼者ともう一人、別の仕事の依頼者は長らくご無沙汰していた仕事先なのだが、ここへ来て急にそのような方たちから連絡を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/25 16:39
深大寺の薔薇ツアーと風水温泉
 というわけで金星は蟹座に入り、太陽もまさに双子座へ進もうとしていた金曜日の昼前、私は神代植物公園に到着した。  ここには大きなバラ園がある。高貴な香に包まれた庭園をさまよってみたいという、そこはかとない願望とともにやってきたのだった。  ちょうど今日までなんですけど、<バラ園のガイドツアー>というのをボランティアグループが日に二回行っていたので、その午後の部に参加してきました。1時間程度ということで、10人以上いるガイドさんのなかから気に入った人を選んで、案内してもらうというもの。参加... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/23 18:23
太陽が双子座入りしたとたん、「種子島へ転居」のハガキが来た!
 昨日の午後、太陽が双子座に入りました。  牡牛座の重苦しさから解放されて、私も軽やかに深大寺方面へと遊びに出かけました。  その内容は明日にでも書きますが、今日は珍しい方二人からそれぞれ封書とハガキが郵送されてきました。  さすが、双子座ですね郵便はもちろんのこと、電話やメールなど通信手段を表すのが双子座。簡便なコミュニケーション、情報交換というのかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/05/22 19:53
この季節のお昼寝グッズ
 牡牛座もいよいよクライマックスを迎えようとしていて、少しはのんびりしたいものだが、昨日の祐気取り効果もすでに出ているのか、占い関係の仕事がいくつかチラホラしだした。  一昨年買ったムートンの敷物が、暑すぎない今の季節のお昼寝に役立っている。  お店の奥様は「夏にもいいですよ」とおっしゃったが、冷房をガンガンかければいいのかもしれないけれど、やはり夏は汗が出るので、床にそのまま寝るかゴザを敷いて寝るのがいいと思う。  その代わり、私にとってはちょうど今の季節によいようだ。冬のカーペット... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/19 20:15
私の左手に、「神秘十字形」が発生!
 写真は左手のアップだが、深く刻まれた二本の線(感情線と知能線)の間に、見えにくいかもしれませんが小さなクロスがあるのがおわかりかと思います。  手相の本を見ていて、これは<神秘十字形>と呼ばれるものであることがわかりました  いわく「感情線の中央付近から出た支線が、感情線と知能線の間で運命線と交差して、正十字を形作っているとき」のことを指すらしいです。  これは精神的なものに心を奪われやすい性質であることを示し、左手に出ていれば親の強い信仰心の影響を受けて信心深い性格だとか。  ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/17 16:52
Palm reading
 昨夜の鑑定イベントのことを気にしてくださっている方もいるようなので、一応ご報告  イベントはディナー前の18:30-19:30という予定になっていたが、その方たちのバスが早めに到着したということで、15分前くらいにはお迎えした。  オーストラリアから見えたご一行はビジネスの関係者とその家族ということなのか、子供も何人か混じっていた。  私の占いコーナーのほかに、綿菓子コーナーやフェイスペインティング・コーナー、折り紙コーナーもあり、舞妓さんふうの着物姿の若い女性10人ほどもスタッフとし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/05/15 19:00
明日は新月、そして…
 午前10時4分が牡牛座の新月タイムですが、私の明日は某商社パーティーでの謎の占い師役です。  それは八芳園の日本庭園で、外国人のお客様200名ほどが見えるというものらしく、夕方日が傾いたあたりの時刻に始まります(雨以外は外だから、寒さ対策を考え中)。  そこからは、よくわからないのですが、イベント会社の方の説明によれば、外国の方に喜んでいただけるよう日本の縁日ふうの場所が設えられていて、そのなか(屋台のようなところ?)に占いのブースも置きたいとのことであります。  と細かいことはさっぱ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/05/13 18:51
GWは、音楽や美術鑑賞もいいですよ。
 いよいよゴールデンウィークに突入したらしく、自宅近辺や電車も(今日は一応平日だけど)いつもとは違うようでした。  長く休める人は11日間ということで、皆さんいろいろなプランを練っていると思います。  アクティブに出かけるのも、もちろん爽やかな気候になった今はとてもステキですが、牡牛座的乗りからすると美しいものに触れ、味わうことにもtryしてほしい。  牡牛座に太陽やアセンダントがある人は、やはりスローペースですものね。  腰を据えて何かに取り組むというのが、合っているのでしょう。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/30 20:11
ローズクォーツとともに
 牡牛座の星が多い今、宝石やパワーストーンに注目するのもいいかなと思いまして。  箱根のベゴニア園で購入したローズクォーツ+ビーズの指輪を、ハート型ローズクォーツとともに並べてみました。  恋愛運や愛情に効果が期待できるとされるピンクの水晶は、感情の鎮静作用があるそうです。  ベース、太陽神経叢、心臓の各チャクラに対応し、過剰な分泌物と不純物を体内から排出する作用とのこと。腎臓に関連する器官に影響するらしいです。  そばに置いておくと、なんとなく落ちつきます。  ソフトなエネルギー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/23 20:29
これは牡牛座的安定か?
 昨日の午後、牡牛座に太陽が入った。  水星は逆行してはいるものの、金星とともに牡牛座。  太陽と水星は火星とは頑固に90度だけれど、山羊座の冥王星とは120度の調和で安定。  金星も水瓶座の海王星とは90度だけれど、乙女座の土星と120度で、これは土星−天王星の葛藤を和らげている状態。  アイスランドの噴火と飛行機問題、普天間基地問題など世の中には抜き差しならないことが居座っているが、昨日今日は月が蟹座ということもあるのか、魚座の私には久々の個人的安らぎの境地。    いくつかの懸... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/21 18:34
新月に向かいつつ、4月半ばの新宿御苑へ
 新宿に用があって出かけたついでに、新宿御苑に行ってみた。  一般的なソメイヨシノは何度も見ているので、今回は八重桜やしだれ桜を見てみたかった。  約65種の桜があり、4月下旬まで栽培品種の里桜が次々と見頃を迎えるそうだ。  花を眺めるのは昔から好きだったが、年齢が上がるにつれて貪欲に花を見るようになってきた気がする。  桜が咲くと言えば、そわそわとあちらこちらに出かけ、次第に普通の桜だけでなく「しだれ」や「八重」の桜も、この目で拝みたいと思ってしまうのだ。  薔薇が咲けば薔薇、ア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/14 19:29
前世療法のCDの効果とは?
 インフルエンザで仕事を休んだはいいが、昼間はずっと寝ているほどの高熱ではないので、することがなくて退屈  そこで、「そうだ、あれをしてみよう!」と思い浮かんだのが、2月に買った雑誌の付録の「前世療法CD」だった。  スピリチュアル分野の翻訳で活躍されてきた山川紘矢・亜希子さん夫妻が監修されたとのことで、その付録が目当てで雑誌を買ってみたのだった。  でも、ずっと試してみる余裕がなくて(集中できるときにしたかった)放ってあったのだが、ヒーリング効果もありそうだし、これ幸いと23分ほどのC... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/31 20:46
新型インフルと素手で戦う!
 という題からもおわかりだと思いますが、先週丸々お休みをいただいたのは、なんと新型インフルエンザにかかったことがわかったからであります  いま現在はすでにインフルのウイルスは通りすぎた模様で、熱も平熱に戻り、徐々に体力を戻していく段階になりましたので、ご安心ください。心配をかけまして、申し訳ありませんでした(このような毎日のように書いているものだと、ごまかしようがありませんね)。  ことは16日の新月の晩から始まったのですが、私にとっては12ハウス(秘密…監禁・拘留も含む)に魚座の星がた... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/03/29 20:14
春分の日は過ぎましたが、今週はブログをお休みさせていただきます。
 西洋占星術のスタートとなります春分タイム(=太陽が牡羊座0度)は昨日の午前2時32分で、水星も18日から牡羊座入りしています。  太陽に比較的近い位置を動く水星と金星が、今は揃って牡羊座にいるので、先週の魚座の新月とはかなりエネルギー配分の違う配置になりました。今は、木星と天王星のみが魚座に残っています。  ところが…私めは実は16日の新月の日の晩から、かなり魚座的な事態に巻きこまれてしまいまして、ようやく復旧の目処はついてきたものの、まだ万全とはまいりません。  このため、春分図などに... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/22 18:46
私の好きな床や
 近所を散歩中に見つけた床屋さん。  「床や」の看板と建物の古さ、横に立つ木の風情が私の密かなお気に入り。  床屋さんのシンボルの赤・青・白の回りものは、実はフランスの国旗と同じくトリコロールカラーだったんだと、この店の前にあるとなんだかおしゃれに見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/19 16:27
マッサージ中に聞いた翡翠の話
 今日はまたしても巡ってきた私の誕生日  仕事もしなくてはならないので、イベントはどうでもいいかと思ったけれど、昨夜かなりの疲れを感じたので、プレ誕生日イベントとして夜になってからアロママッサージへ行ってきました。  20分延長チケットをもらっていたので、60分+20分で8400円。  行ってみたら中国人女性が担当者で(夜10時半からだったせいか)、日本語も難しい言葉はわからないよう。  どうなのかなと思ったけど、マッサージは力強くやってくれて、ものすごい凝りが半減しました。  終わ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/07 20:33
早春の花暦
 今日は井の頭公園の梅も見頃を迎えていたが、梅はどうもこのところ、年によって見頃の時期が違う。  この時期の花見のお薦めスポットは、井の頭公園西園(玉川上水脇、ジブリ美術館裏)の早咲きの桜を集めたコーナー。  上の写真は手前の濃い紅色の花が寒緋桜、薄桃色の花が河津桜で、そろそろ咲いているのではと見に行ったところ、いい感じでした。写真を撮っている人も何人もいます。  十数年前はテニスコートだった場所だと思いますが、ジブリ美術館ができる前あたりから整備されて、そのとき植えられた木々や植物が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/03 19:54
ハーブの恵み
 前回の続き。デパート催事の「ハーブ特集」で見つけたものです。  いかにも手作りという風情の石鹸は、ころころと形も可愛いので、6個セットで税込み2100円で買いました。  炭入りなどの「さっぱり系」もあったのですが、「しっとり系をお願いします」と言って選んでもらいました。  山形からいらした方たちで、お喋りも乗りがよかったです。  山形県東田川郡庄内町のというところです。  自家栽培で無農薬で、ハーブを効果的な時期に収穫されているそうです。  頑固に信条を守っているという感じのオ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/24 21:18
手作り品と出会って…
 吉祥寺東急デパートのチラシで<「クロワッサンの店」と「ハーブ」の特集を催事場で開催>というお知らせを見て、仕事の合間の気分転換に出かけてみました。  ハーブ系のものはもちろん好きで、よくチェックしているのですが、クロワッサンの店にいつも置かれている道具類が、それぞれのコーナーになって取り上げられていました。  ハーブも道具類も、それぞれの生産者・製造者の方々が直接いらして売っています。  ハーブは自然のものなので、山形や長野などからいらしていて、じかにお話も聞けてよかったです。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/02/22 21:17
父の親友の死
 水瓶座の時期、友人絡みの話をもう一つ(これがラスト)。  13年半ほど前に亡くなった父の親友が、この2月に入って亡くなった。  娘さんから知らせの電話を受けたのは母だが、実は亡くなる2週間ほど前に、母はその方から電話を受けていた。  80代前半になっていらしたが、この2年ほどは入退院を繰りかえしていたとのことで、その日も病院からかけてきたとのことだった。  うちの父は蟹座の気分屋、人見知りのところがあったが、中学時代からの一番の親友のその方は地域でも人望が厚く、積極的に人の世話をするよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/16 21:02
リメイクで癒す傷
 水瓶座の時期に、友人絡みの記事をもう一つ。  友人のKさんは、40歳になる頃に子宮体ガンになり、その後乳ガンの転移もわかった。  それはもう9年ほど前の出来事で、当時はたいへん心配したのだが、闘病生活を経て今はとても元気になり、外国へも出かけていく。  ライターの彼女は病と闘いながらも、「いいテーマを見つけたことはラッキー」などと明るく振る舞っていたが、「あいあい」という子宮ガン乳ガン患者のサポートグループを立ち上げた。  彼女のような人が病気になったために、そのような自助組織ができた... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/02/15 20:42
ミニマムな生き方を、友人から学んだ。
 というわけで、水瓶座の2月を人との交流を喜びながら過ごしている私。昨夜も2年ぶりに鑑定に訪れた方と、生きることの意味について考えさせられる交流をさせていただきました。  あの鳩山首相もいかにも水瓶座らしく、政治理念は「友愛」とのことですね。そのモットーはすばらしいので、あとは具体的な現実を詰めていっていただければと思います。  が、今日、私が言おうと思っているのは、先月草津へ一緒に行った友人から学んだことである。  彼女は私より7歳ほど年下だが、20年近く前から知っている。  互いの性... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/11 20:23
二度目の座禅会は、積雪の朝だった
 「早朝座禅会」のことを1月始めにご報告したが、「早朝」というのは私の勝手な言い分であって、看板には単に「座禅会」と記されている。朝6−8時なので、参加するには遅くとも5時20分には起きなくてはならない。  それで初回の先月は、たいへんな覚悟がいたのだが、今回はそんな私に試練の雪が降った。  まるで狙い撃ちしたような降り方で、夜にはどう見ても積もりだしていた。  こういう試練はときどき私に下されるが、そのときにだからといって取りやめにするのは嬉しくないのである。  18年前に初めてひとり... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/02 19:33
社会の枠組みが変動していく…
 有楽町西武も、今年12月で閉店するというニュースが流れた。  デパート業界はこのところ苦戦を強いられている。  1980年代後半、バブル景気が絶頂だったころ、デパートは皆が欲しいものを取り揃えた場所だった。  いいものが買える。品質のいいものをお金を払って手に入れることで、誰もが自分の欲望を実現しようとし、高いものも飛ぶように売れた。  日本人はこぞってブランド品を購入し、ルイ・ヴィトンやグッチのバッグを持った女性が街を闊歩していた。  女性誌にはよく、年間の洋服代はウン十万円という... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/28 21:02
今を生きる−座禅の教え
 無理やり早起きして座禅へ行ったお陰で、一つ得たものがある。  それは、今に集中するということだ。  初心者は座っている間呼吸を数えるようにと言われて、1から10まで数えてはまた1から始めることを繰りかえしていた。  和尚様のご指導によれば、「ひとーつ」と数えるうちの「と」を言っているときには、「ひ」はすでに過去である。そして、「つ」が未来ということになるのである。  20分ほどの座禅を二回しただけなのに、どうもこのときの感覚が体に染みついたらしいのを、このところ感じている私である。 ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/18 17:32
2010年の抱負
 今月18日からチャンスと拡大の木星が、魚座入りします  個人的なことを言わせていただくと、私は魚座なので今年は大事に扱いたいと思っています。  牡羊座がアセンダントの私にとって、魚座3度くらいが11ハウスと12ハウスの分かれ目です。  去年は水瓶座の木星がずーっと社交のハウスである11ハウスを通っていたので、人脈や人との縁に重きを置いてきました。  このブログも、08年4月末に始めてから1年8ヶ月ほど経ちました。  その間、なるべく多くの人に読んでいただかねばという気持ちで、特定の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/01/11 20:55
新年まで、あと1日!
新しい年への思いは、固まりましたか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/30 20:31
新年まで、あと2日!
もう、今年に思い残すことはない? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/29 18:33
新年まで、あと3日!
心身の塵を祓おう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/28 19:56
社会化へ向けての時期
 射手座の太陽も、あと3日ほど。  12月はいつでも年末の行事に追われて、多方面にあれこれ手を伸ばし、世界を広げる射手座的な乗りになる。  こんなときは、いつもの行動半径に留まるよりも、遠くへ自分を投げてみるのがよろしい。  射手座=外国でもあるし、その先の未知の世界とも言える。  いろいろな人と楽しくワイワイガヤガヤもいい。  人が真に自立するためには、多角的な人間関係があったほうがいいというのが、私のここまで生きてきた結論だ。  一対一の親密なパートナーシップや、家族のような限ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/19 19:08
年末ですね
 やはり慌しいですが、12月31日までのあと2週間ほどの一日いちにちを紙に書き出して、「すべきこと」を日ごとに割り振って予定調整をしております。  今は射手座の太陽と金星に対して、獅子座の火星が乗りのいい位置にいるから、何といってもパァーッと盛り上がれるイベントや集まりに絶好ですよね  やることは山ほどあるけど、こういうときはスケジュールはややハードになっても、人と一緒に楽しいことをしなくちゃ。  集まった皆とともに、気を発散する―。  これが新しい年の運気UPにも繋がる、大事なエネル... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/17 18:32
あちらの世界を感じる人とは?
 気学を始めに教えていただいていた女性の先生は、家系からの恩恵が強い方で先祖的な事柄を感じとる能力があった。  むろん、どこからどこまでが本当のことなのかは人には知るすべもないわけだが、あまりに見てきたようなことを言うので、おそらく本人にはそういうビジョンが見えているのだろう。  おっしゃることがまるで口から出任せではないのだと私が感じることができたのは、彼女のホロスコープにそのような霊的能力がはっきり表れていたからだった。  1ハウスの海王星が、9ハウスの天王星、4ハウスの月とグランドト... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/12 19:55
人との縁の不思議さ
 一度だけお会いしてそれっきりという方も多いのだが、はじめの会い方は他の場合と同じように見えても、なぜか互いに踏みこんでいく相手というのがいる。  そういう相手が、人生のKey Personということになるのだろう。  波長が似ているのか意図せずとも偶然のように繰りかえし会ってしまったり、自ずと求めていた人が引き寄せられてくる場合は、私の場合過去にはよくあった。  ヨーガでときどき見かける人にバレエを習うことになったら、そこにたまに来る人が半年前から私が探そうと思っていた出版社のお偉いさん... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/09 19:39
行事あってこそ
 年末ということで追われだした今日この頃。  12月31日に一年が終わり、1月1日に新しい一年が始まることの大切さを、改めて思ってみる。  12月31日の翌日が1月1日だが、そこには誰にも侵しようのない深い溝がある。  平べったく、今日から明日へと続いていくのではない。  やっぱりそこに去年と今年という深淵があるからこそ、私たちは新しい年の決意を抱き、生きることを進めていけるのであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/04 20:22
イケアは広かった…
 イケアに何かいいものがあるらしい…というような話は、ここ1、2年おしゃれな人が書いた記事などでも目にしていたので、一度行ってみたいとは思っていたが、不便そうな場所にしかないことも判明した。  車で乗りつけて買う分にはよさそうだが、車を持たず、運転免許もない(実際性が皆無)私のような人は、どうやってそこへ行けというのかと思っていた。  そうしたら、数ヶ月前に突然自宅の郵便受けにイケアの分厚いカタログが入っていて、確かに値段は安く書いてあるが、どの程度の品かと興味をそそられていると、巻末に「... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/27 19:21
イケアとH&M
 インテリア用品のイケアと服飾のH&Mが日本にも上陸し、その名前をあちらこちらで目にするようになった。  世界的な不況のなか、家具類もお洋服も安い値段でセンスのいいものをという消費者のニーズに合っているのだろう。  どちらもスウェーデンのメーカーだと思うが、実態はどの程度なんだろうと興味を持っていたけれど、このたびやっと両方へ行ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/11/26 12:20
杉の小枝のリースを作成
 昨日、外出した帰りに駅のそばの花屋さんを覗くと、ビニール袋に入った杉の小枝が「リース用」として売られていた。  花屋を覗くのは大好きなのだが、ケチ(お金を節約しているということだけど)なので普段使いには350円以上の花は買わないようにしている。高めの値段設定の花束しか売られていないときには、単品にするか、または花を近くで眺め、匂いを嗅ぐだけで帰ってくる。  「ヒムロスギ」と書いてあったように思うのだけど、杉の小枝の1袋は189円だったので、迷いながら買ってみた。  家に帰り、1時間半... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/21 20:23
シア三点セットを購入!
 大きな仕事の区切りがついた今月、細かい仕事は相変わらず押し寄せてくるものの、体調を整えることと諸々の用件を片付けることが優先事項。  この冬のちょっとした贅沢として、最近よく見かけるロクシタンのお店で、シアバターとシアのハンドクリーム、シアソープの3アイテムがセットになった商品を買い求めた。  今なら小さなバッグに入っているというオマケも、ないよりはあったほうがいいということで…。  SHEA BUTTERとは乾燥した空気のヨーロッパで見出された植物エキスで、古くから神聖な木として大... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/17 19:50
深く潜った分だけ、上に行く力も大きくなる。
 どうやったら自分の求める自分になれるのかということは、生きる上での大きな課題だろうが、どういう自分を求めるかは価値観によっても違うし、また同じ人でも直面しているステージによって変わってくるだろう。  ただ、安易で安楽なだけの道には、それに見合う程度のものしか待ち受けていないということは言えるはずだ。  イージーに欲望を満たすことが先立つ人もいるだろう。でも、多くの場合はうまくいくことを求めても、現実や他者の思惑にぶつかって、おいそれとは思いどおりにはならない。  「深く潜った分だけ、上昇... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/11/15 23:07
冬のリメイク(セーターの袖から作ったバッグ)
 夏に続いて、着なくなった衣服のリメイク作品を見せびらかしまーす  去年作って、割と注目度が高かった(と自分では思っている)のは、写真の毛糸のバッグ!  「メキシコのバッグ?」としげしげと見られたこともあり、何人かの女性に注目された私のリメイク成功例である。  これは、なんと何年か着たが、ビビッドすぎてその後着ていなかったセーターを、解体しているうちにできたもの。  着なくなったけど、一応色柄が気に入ったものを買っているので、捨てるには惜しいし…と思って解体し、身頃はクッションカ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/12 22:43
はまりついでにバッハ
 蠍座に深く「はまる」意があるということで…。  何年も生活に追われて音楽をゆっくり聴くことも忘れていたけれど、秋の夜にはクラシック音楽もいいなぁと突如閃き、『マタイ受難曲』の3枚組のCDを取り出した(埃を被っていた)。  魚座に見えないと言われたこともあるが、私は魚座の本性をしている。いったん「浸る」と境界線がなくなって、その世界から出られなくなりやすいのだ。  が、それでは社会で生きていけないため、水瓶座の月の論理力やコミュニケーション能力、そして牡羊座のアセンダントの「もう、どんと行... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/07 20:08
厄落としクロス
 吉祥寺ロフトの4階にあるDOUBLEDAY(ダブルディ)というインテリアと生活用品のお店が好きで、たまに行くのだが、マイクロファイバークロスなるお掃除布を夏に買った。  タグ(下の写真)に書いてある触れ込みには、「洗剤なしで手垢・油汚れが落とせます」「マイクロファイバー(超極細繊維)があらゆるホコリ・微粒子を掴みとります」とあり、掃除がイマイチ苦手ながら、いつももう少し改善したいという希望を持っている私の心をくすぐったわけだ。  買ったまま、あまり使いもせず放置してあった(オレンジのほ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/30 19:52
曼荼羅その2
 大日経に基づく曼荼羅が、胎蔵曼荼羅であるが、これは主に下記の真理を意味するものらしい。 一、この曼荼羅を構成しているすべては、大日如来に他ならない。 一、大日如来の慈悲は、全世界の至るところに様々な形で働いている。  大日如来そのものの姿も中央にちゃーんとあるのだが、実はその周囲に描かれたたくさんの仏菩薩も、ことごとく大日如来が姿を変えてそれぞれの次元に現れたものだということである。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/28 20:34
曼荼羅の奥儀とは?
 曼荼羅とは、密教の世界を表したものであるらしい。  でも、あまりに奥が深すぎて、到底生きている間に理解できるとも思えない。  これらは密教僧の修行用の道具なのか?  とも思ってみるけれど、きっと深い秘密が隠されているのだろうと、ときに目を凝らして眺めてみる。  細かい。  細密画タッチで描かれたたくさんの仏や神々の図柄は、何かのメッセージを放っているものなのか? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/27 20:31
亡父に教えられた開運法
 私の父親は生きている間はいろいろ問題があったが(もちろん誰もがそうでしょう)、ときには世間よりも物事の本質を突いたことを言うときもあった。  中学生くらいのとき、何かの弾みに私がある職業の人に対してよくない言い方をしたのだと思うが、そのときは真顔で教示された。「お前、この世の中では、どんな人だって一生懸命生きているんだからな」  いや、うちの父は実はふとしたときに人への差別的発言をしてしまうタイプなのだが、上記の言葉はいろいろな目に遭いながらなんとか生活を築きあげた人間として、万人への愛... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/21 18:59
天秤座の新月で調整ができた
 秤(はかり)がシンボルだけにバランスや調整作用は天秤座のテーマの一つだと思うが、今日の2時半前「もうすぐ新月タイムね」と皆で言いあいながら、ほどよいところに着地しつつあるように感じていた。  エフェメリス(暦)を見ると、昨日から火星は獅子座に入って、山羊座1度の冥王星と150度というちょっとした葛藤の角度になっている。これはあと3日ほど続くようだが、火星−冥王星のトラブル角はエネルギッシュになりすぎるという暗示。  今日の場合は集まりでそれぞれのお喋りが盛り上がったので、いいように出たと思... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/18 20:47
コレクションその9 民族楽器
 以前吉祥寺に住んでいた頃には、近くに民族楽器を教えている教室やその方の経営するレストランがあった。  習いにこそ行かなかったが、インド系のものをたくさん売っている「むげん堂」などにも、ちょっとした民族楽器は置いてあった。  冒頭の写真は、私の二人目の英語教師であるカナダ人女性(いつものL…とは違うが、やはりイニシャルはL)が、アジアを旅したときに買ったドラムで、ネパールあたりのものらしい。  英語が母国語の彼女らは、気軽にアジアにも南米にも出かけていて、私はそういう行動をとれる欧米人... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/07 21:02
調整能力を上げる
 今日、ヨーガをしながら思った。人間、コンディションがいいときと悪いときがある。  心身ともに整っているときにいい成果を出しやすいのは自明の理であるが、あれこれ追われているときなどは、そうそういい状態にあるわけにはいかない。  ヨーガのポーズで片足でバランスをとっていても、苦労せずにすんなりできるときと、「今日はダメ…うまくできない」というときがある。  オリンピック選手などは競技の日に向けて何ヶ月も前から準備をして、心身のコンディションを整えてから臨むのだと思うが、私たちの日常にはいろい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 20:15
月下美人の神秘
 月下美人とは、1年でたった1日しか咲かないという大輪の白い花だ。  ご近所の歯科医院の先生宅で、お母様が大切に育てているということで、ご丁寧にも「開花予想」のチラシが周辺の家のポストに入れられる。  22日夜に見に行ったところ、明日にも咲きそうな大きな蕾がたくさん鉢を並べたところに10個以上付いているのを確認。  この花の不思議は、夜7時頃に開いて深夜0時頃までがピークというところだ。  話には聞いていたが、まだ目にしたことはなかったので、「今年こそ、ぜひ」という気持ちになる。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/09/25 17:40
父の死をめぐる現象の数々
 不思議な現象というほどではないかもしれないが、父が亡くなった日の前夜、私はたいへん静かな境地にあった。  たぶん仕事が一段落ついたのか、夜の11時過ぎになって久々に『チベット死者の書』を開いた(おそらく数年ぶり)。  『チベット死者の書』というのは精神世界系の人たちには有名な書物なのだろうと思うが、チベットで人が死んだときからのことをわかりやすく書いたものだ。  家族たちが死者の周りに集まって、その人の霊が悪いほうへ行かないように一生懸命祈るといったような儀式などについて、死後8日間分ほ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/19 20:28
父の命日
 今日9月18日は父の命日である。  13年前1996年の今日、父は70歳で亡くなった。  朝8時半頃に母から電話がかかってきて、「お父さんの意識がない」と告げられた。  救急車を呼ぶとのことで、それから何をどうすればいいのかわからず半ば呆然としていた。  そのうち何も知らない友人から電話があって、「来週の集まりに人を連れていきたい」と言われたが、「いま父親が病院へ運ばれたところなので、来週がどうなるかわからない」と答えるのがせいいっぱいだった。  その朝何をしたのかはすっかり忘れてし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/18 20:59
明日は某ロータリークラブでお仕事
 明日はとあるロータリークラブの方に呼ばれて、人前でお話しすることになりました。  「仕事をしている女性」ということで…ちょっと変り種ということで呼ばれた模様です  皆様の期待を裏切らないように、またしても大胆な変装(?)をして頑張ってまいります。  きっと来る方々は、珍獣を見る思い…  普通の枠組みに収まらなくても、自分のなかにあるものを形にしていったら人生楽しくなるよ、と私は言いたいです  まぁ、これはリスクも高いので、誰にでもお薦めできるものではないかもしれませんけどね。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/16 20:21
林と森の間のような人とは?
 新宿ゴールデン街は、どの店もそれなりに活気があるようだった。そういえば1−2年前に新聞で、最近また盛り上がっているという記事を目にしたことがある。  連れられて、人がやっと一人通れるくらいの細い階段を登っていくと、カウンターに7人ほどの席があるだけの小さな飲み屋が現れた。  すでに二人座っていて、私の連れはその両者と奇しくも知人のようだった。  私の横に座っていた男性が、1時間以上経った頃「あなたは林と森の間のような人ですね」とぽつりと言った。  それはいったい何を意味するのか?  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/12 20:50
重陽の節句−数のマジック
 「9月9日」の今日は9が重なる<重陽の節句>。  2009年の今年は、さらにもう一つ9が重なっている感じだ。  9という数は「陽」の極致だから、めでたいということなのだろう。  本当は旧暦だから、今年でいうと10月26日のようであるが、暦には今日の欄に「重陽の節句」と記されている。  中国では登高なる丘に登る行楽が、この日の行事となっているらしい。  日本では奈良時代から宮中で菊を見る宴が催され、「菊の節句」とも呼ばれている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/09 19:46
「いま」と「ここ」が大事
 スローガンばかりを口にする人に対しては、ややシラーッとした気分になる。  「建設的な未来を築こう」とか「調和的な進歩を推進する」などの、まったくもって理想的で抽象的な未来を並べたてる。  そういう人に限って、「いま」の状態はパッとしない。  モヤモヤした心の悩みを抱えていたり、鬱積した気分と停滞のなかにある。  今が動けないからこそ、遠い未来の抽象論を述べる。  言っていることは一つひとつ、確かに理想的なあるべき姿かもしれない。  でも、そんな「絵に描いた餅」を掲げているよりは、「... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/08 20:09
魚座の満月
 乙女座の太陽の今、同じく乙女座に土星もいて、反対側の魚座の天王星と拮抗している。  私の太陽は魚座15度なので、土星にやられていた先月までよりも、少々肩の力が抜けた感じがするのだが、それとともに何かが私から去っていった。  私の内側で、何らかの組み換えが行われようとしているようだ。  今日の午前1時2分が魚座12度で起こった満月で、意識していたわけではないけれど、その時間はまだ起きて活動していた。眠れないのではないかと危惧したが、1時40分にベッドに入ると、割とスムーズに眠りに落ちた。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/05 20:23
明日から夏休みをいただきます。
 明日から8月いっぱい、このブログはお休みさせていただきます。  東京はやっと昨日あたりから晴れて、夏らしい暑さになってきました。  でも、すでに8月後半…蝉の声も、やや虚しく響きます。  話は脱線しますが、蝉は7年間土のなかで過ごしてから地上に出てくるでしょ? まるで、天王星の周期と歩調を合わせているようです。  天王星は7年ほどで1星座を通過していくので、今年(天王星が魚座26度)の蝉は2002年(同:8月に水瓶座27度くらい)のときに仕込まれたものということ。  そう思うと、ちょ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/08/16 20:28
フランスで、このブログが読まれていた!
 先週末の電話鑑定で、パリ郊外にお住まいの方と長時間にわたってお話させていただいた。 「ラメールアリス先生のブログを読ませていただいています」と言われて、ちょっとビックリしたが、とても嬉しかった。  鑑定に見えるクライアントの方たちとは、その方の抱えている問題でいっぱいになってしまうことが多く、なかなか他の話をする余裕はない。  私の思っていることや信念めいたもの、これまでに培った情報などを、少しでもお伝えしていけたらと思って、このブログを書いてきた。だが、お会いしたこともない方が読んでく... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/14 23:11
ミラクル・インド
 「ヘナ・トリートメント」の記事にコメントをいただいた。お返事したとおり、ヘナついでに、これまた2年ほどしまってあったヘナを使用した「インスタント・タトゥー」を使ってみようと、チューブの先端を鋏で切った。  これは以前にも書いたカナダ人女性のL…が、インド土産にくれたものである。乙女座ながら金星を始めとするいくつかの星が蟹座にある彼女は、母性愛を満たしたいという衝動に駆られて、インド人の養子を4人も育てていたことがあるのだ。  彼女のカナダでの親友男性もインド系で、数年前に結婚したがイン... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/12 20:06
やはり、皆既日食後に地震が来た…
 当ブログ7月1日の<7月の星情報>にて、皆既日食と地震の関係に触れました。  日本の夏至図を見たところ、「すごく危険とは思わないが、絶対安全ともいえないので地震の備えをしてね」とお伝えしましたが、案の定、今朝は地震の揺れで起こされました。  日曜日の夜にも、東京はけっこう揺れましたよね。  あのときとは震源地は違うようですが、今朝の地震は静岡で震度6。東海大地震との関係はまだわからないが、慎重にとのことです。  会見に現れた東海大地震判定委員会(名称はちょっと違うかも?)の会長を務める... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/11 20:42
太陽のパワーが落ちている!?
 日本で観測できた皆既日食で、太陽と月、地球との関係を改めて意識した人が多いと思いますが…。  太陽のパワーが落ちているらしいという話を、ときどき耳にするようになった。  これは研究者たちによる報告だが、太陽は11年周期で黒点が増えたり減ったりするそうだ。  黒点が増えると活動が活発ということになるらしいが、この11年周期がずれてしまって、今まさに黒点が増えていい時期なのにいっこうに増えない。  どういうことだろうと囁かれているというトピックスを、経済問題を主に扱うニュース番組で見た。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/08 19:48
満月の日に
 社会が余裕をなくしている、と昨日書いた。  今の世の中はたいへんになったというふうに言われたりもするけれど、考えてもみれば過去の歴史のなかで平穏だった時代のほうが少ないようにも思う。  戦乱の時代も長くあったし、私たち日本人がバブリーな元禄文化的浮かれ調子にあったときだって、第三国には貧困や飢えがあり、それらよその国の人たちの犠牲のもとに繁栄を貪っていたりしたと思うんだ。  いつの時代も先は見えない。  社会も個人もどこへ転がっていくのかわからない状況で、手探りで先へ進んでいくしかない... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/06 18:38
余裕のない社会
 昨日のことだが、プールへ行こうと思って電車に乗ると、何駅か行ったところで突然、私の隣の隣あたりに座っていた40代くらいの男の人が、荒げた声を張りあげた。 「それは暴力ですよ! あなた、いま肘でどついたじゃありませんか?」  横に座っている50代終わりくらいのオジサンに対して、怒り狂っている。  オジサンは「そんなことはしていないよ」などと周囲にも聞こえるように言っていたが、近辺の乗客の間に緊張が走った。 「いや、しましたよ。皆さん、この人は暴力を振るったんです!」  一気に車両内は険... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/05 18:41
ホームレスの自立のために
 『THE BIG ISSUE JAPAN』ビッグイシュー日本版をようやく購入した。  新宿などの街角に立って雑誌を売っている方の姿を、近年ときどき目にするようになって、はじめは「何を売っているのかな?」と思っていた。  あるとき近くを通りかかってみたところ、<ホームレスの仕事を作り、自立を応援する>という文字が目に飛びこんできた。  「そうか、ホームレスの人が売っていたんだー」と思ったが、そのときは近寄る暇もなく通り過ぎた。  その後もなかなか雑踏のなかで声をかける勇気もなく、何度... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/25 16:40
石を磨く
 成田のお水取りの際に、<石ころ館>というお店で買ったパワーストーン三種。  何も成田で買わなくても、うちのそばにも専門店はあるのだが、普段はそんなところをゆっくり覗いている暇がないし、節約モードでなかなか買うきっかけが持てない。  お水取りで気持ちを一新しようとしているときに、吉方の店で買った石は、それなりの効果があるのではないか?  というわけで、選んだ石は三つ。  左から、アメジスト、レッドゴールドストーン、ブルーゴールドストーン。  アメジストは「邪悪を祓う霊感の石」という... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/23 23:30
皆既日食は、肉眼では見られなかったけど…
 今日の一大イベントは皆既日食。  でも、朝起きると雨の音が…。  ややショックだったが、即座に新聞を取りにいって日食中継をしているテレビ番組を探した。  9時半くらいから番組は盛りあがっており、上海で太陽が欠けだしたライブ映像が入るなどして目を離せなくなる。  悪石島のツアーの人たちは高いお金を払ったのに気の毒だったけれど、皆既に入って太陽が月の陰に隠れたとたん、一気にあたりが暗くなるのがテレビで見ていてもよくわかった。自然の力のすごさが伝わってきた瞬間だった。  屋久島も雨っぽくて... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/22 19:28
ものに入りこむオーラ
 私は神秘主義に風変わりな物質主義の側面を見ており、持ち物にその人の魂やオーラのようなものが移るというような発想に惹かれるところがある。  だから、「気に入ったものを長く使いたい」ということにもなるのだが、物質や場所や建物などにはおそらくそれを使ったり、そこにいた人たちの痕跡が残っているはずだと感じるのである。  アメリカの占星術師の遠方鑑定のやり方として、「当人が来られない場合に、その人の持ち物を送ってもらう」というということを本で読んだことがある。  人の体を見てオーラの色や形を感じる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/15 20:07
ものの命をまっとうする
 数日前にリメイクのことを書いたけれど、「気に入ったものを大切に、とことん使う」という姿勢を持っていたいと私は思っている。  新しいものが気分に与える影響、ウキウキワクワクする感じというのも、むろん好きなのだけれど、基本的には「愛着のあるものに囲まれて、無駄は極力そぎ落としシンプル」というような生活態度に憧れているのだ。  禅宗の寺での修行の様子をテレビで見たことがある。寝る場所は蒲団一枚がかろうじて敷ける一畳分ほどだし、朝も洗面器一杯の水のみで歯磨きから洗顔までこなし、さらに顔を洗った水が... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/14 20:24
リメイクの楽しみ
 籠バッグのなかが見えなくなるように、布で内袋を作ろうと思っていたが、探しだした布はちょっと古くなった暖簾。暖簾として部屋にかけるには見栄えがよくなくなったが、薄いインド綿で籠には合っている。  暖簾の片側の三分の二ほどで、内袋は一応完成したが、残った片割れを見ているうちに「これはストールになるのでは?」とイメージが湧く。  薄くてやや透け感があって、長さも首に巻きつけられるので申し分ない。  私のイメージは、両端にビーズがじゃらじゃらと揺れるストール。買おうと思ってもなかなか売ってい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/11 18:42
お掃除週の到来and人目の大切さ
 とうとう私にも、住まいをきれいに整えるべきときがやってきた(蟹座の太陽ですしね。私の場合は今まさに、それが住まいの4ハウスに入っているので)。  仕事が一段落したこともあって、今週は何度か人の訪問を受ける。  今日もひとり溜まった鑑定料を持って、友人兼クライアントがやってくるということで、朝から積み上げられた雑誌や紙切れ類を整理しはじめる。  実は昨日も猫がバリバリして内部をボロボロにしたソファを、やっとの思いでまともにしたのだが、やりはじめるといっぺんにすべて片付くというわけにはいかず... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/06 16:42
マイケル・ジャクソンの最後のリハ
 マイケルが急死の前日に行ったリハーサルの映像をテレビで見たのだけれど、キング牧師の演説が歌のなかに織り込まれたものだった。  それを見て胸が詰まるというか切なくなったのは、彼は自分が死ぬ恐れのあることを充分承知していて、最後になるかもしれないパフォーマンスのなかで「本当に訴えたいこと」を表現しようとしていたのだろうと感じたからだ。  いくら整形し、肌の色も白人に近づけても、やはり彼の魂は黒人の誇りに満ちていたのだろう。  20代前半で超絶的ヒットを出し、巨万の富は築いたが、浪費度もものす... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/04 20:14
コレクションその8 ル・クルーゼの鍋
 繰り返しになるかもしれないが、以前の私はとんと家事には興味がなく、したがって調理器具を買うことにも前向きではなかった。  そんな傾向を反省する気持ちがここ10年ほど芽生え、料理や掃除などの行為には人として生きる基本があると、まず概念的改善がなされた。  料理というのは、実に文化的で豊かな分野である。料理好きの人にリサーチした結果、「ル・クルーゼは熱の伝わり方がいいよ」などと聞いて、大鍋を一つ買いこんだ。  何分、不精なので(料理上手の方々は、見ていると労を惜しまずマメである)、たいて... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/06/24 20:10
双子座29度の太陽に注目
 太陽が蟹座入りしたばかりではあるが、去年の秋から「太陽が双子座29度」の女性3人と新たに知り合い、私のなかではインパクトが強い。  該当するのは6月20日か21日生まれくらいの人だが、3人とも精神世界系をテーマとする方たちであった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/22 17:16
窓拭きは蟹座的情景?
 もともと曇りガラスの窓はともかく、外の景色を見るための透明ガラスの窓は、いつもきれいにしておきたい。  と言いながらも雨に打たれて汚れ、多忙が続くうちに汚い窓になっていた。  太陽が蟹座入りしたのは今日の14時46分だけれど、二日ほど前から妙に部屋のあれこれが気になる。  さすがは、プレ段階から蟹座のパワーを察知したらしく、(まぁ、外での仕事を終えて、家にいる時間が長くなったせいもあるけれど)急に午前中から窓の曇りが気にかかり、「これではいかん。運気も落ちる!」と慌てて窓を磨きだした。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/21 20:30
太宰と三島由紀夫と川端康成先生
 三人とも、最後は自ら死を選んだ。  川端康成先生は、太宰が取りたがっていた芥川賞の選考で、懇願の手紙を受け取ったにもかかわらず、太宰の私生活の乱れなどから「ふさわしくない」として選ばなかったそうだ。  三島由紀夫は山羊座だと思うが、非常に野心が強い完全主義者で、自意識の強さは太宰にも劣らない。が、太宰のような「弱さ」を出すことは、絶対に厭だった人に違いないと思うのだ。元は同じようにひ弱な坊ちゃん気質を抱えているのに、強い自分を演出すべく執筆も完全にこなしながらボディビル的に筋肉を鍛えて、た... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/20 20:42
円空の木彫仏
  日は飛びましたが、仏像の話の続きです。  半月ほど前にBS放送で偶然見て、思わず最後まで見てしまったのが円空という人の物語。  1600年代の仏師だった彼は、ナタ彫りの木彫仏で知られ、12万体造像を発願して全国を遊行。それを成就した後、即身仏として入定したそうです。  「どんな木っ端にも神が宿る」というのが彼の生き方を貫いていた思想で、自然の驚異から人々を守るような仏像を彫ろうと、洞窟のなかなどで制作。  一本の木から、神仏を彫りだす。  ナタの刃跡も生々しい荒削りな仏像ながら... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/16 19:46
イベントは無事終了。
 日本橋三越・毛皮サロンでの鑑定イベントを、無事に終えることができました。  販売スタッフの皆様の暖かいご支援にも支えられ、多くのお客様に喜んでいただけたと思います。  毛皮サロンの皆様、たいへんお世話になりました。どうも、ありがとうございました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/14 20:17
明日から、日本橋三越で鑑定イベントをいたします。
 鑑定イベントの依頼を受けまして、明日12日(金)から14日(日)までの3日間日本橋三越に行ってまいります。本館3階の毛皮サロンだとのお話です。  期間中はイベントに集中しますので、ブログの更新は月曜日以降になります。  何分行ってみないことにはよくわからないのですが、三越のお得意様相手のイベントだそうです。  私はアセンダント(ホロスコープの始点)が牡羊座なので、基本的に新しいことにぶつかるのは好きです。  加えて明日明後日は月が水瓶座で、双子座の太陽ともいいですからね。  私にとっ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/11 18:08
仏像が人気!
 このところの仏像人気は、やはり不安の多い世相の反映なのだろう。  10年以上前から三浦じゅんさんとか、タレントのはなさんとか仏像のファンと公言する人はいたように思うけど、最近は大学で仏教美術を学ばれた仏像ガールさんなども現れ、上野の阿修羅展には若い女性が列を成した。  あんなに並んでいたのなら、行かなくてよかった…。  私は仏像は寺に置かれているほうが落ち着くので、あえて博物館に行く気はしなかったが、昔から遠方の信者のために仏像が寺を離れて他の場所に展示されることはあったようだ。  阿... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/10 19:16
迷い鯨はやっぱり水星逆行のせい!?
 5月中旬から和歌山県田辺市の入り江に迷い込んでいたマッコウクジラが、6月1日奇跡的に自力で湾の外に泳ぎ出たというニュースを見た。  先月からときどきワイドショーなどでも中継されていたのだが、湾内の浅瀬に入りこんでしまったクジラは、水深が足りなくてどんどん衰弱し、尾びれなどにも血がにじんで、とても気の毒な状態だった。  専門家の意見では、群れから離れて湾に迷いこんでしまったクジラが、湾外に出るのは至難のわざということで、「死ぬのを待つしかない」という感じだった。  近隣の漁業関係者たちがク... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/03 19:17
魅惑の芍薬
 「もう咲いてしまったので」という理由で、花屋の店頭で3本315円に値下げされていた芍薬を、二日前に買った。  すばらしい大輪の花がどんどん開いていって、それとともに甘く上品な香が部屋中に立ち込めた。  リラックス度は満点で、蜜のような香を自ずと嗅いでいるせいで、夜にはくったり眠くなる。  ピンクと白の花弁はよく見ると様々な形をしていて、濃い紅色の部分も少しあり、花の中央は仄かに黄色みを帯びている。  以前は花を買うと、よく写生してみたものだけれど、今はとんと時間的余裕がないのでお預... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/31 20:48
蟻とキリギリス
 「蟻とキリギリス」の話はイソップ童話だっただろうか?  コツコツと日々の努力を重ねて生活を堅実に運営しようとする蟻と、その日しのぎの場当たり的なやり方で「あれば使ってしまう」タイプのキリギリス。  この話を思いだしたのは、このところまたしても水瓶座の人たちから大きい金額を失ったということを聞いたからである。  水瓶座にももちろんいろいろな人がいるから、もっと普通っぽい金銭感覚の人も何人も知っている。  でも、一般的には途方もなく大きな金額を、なんとも思わずに得たり損失したりするタイプの... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/28 20:26
ぞろ目のパワー!
 昨日、応募したハガキが当たって歌舞伎見物に出かけたことを書いたが、写真は当選ハガキの番号部分である。  二枚出したのにハズレのハガキは一枚だけ送られてきたので、(もう一枚はもしや当たったのかも…)と期待してはいたのだが、二日くらい後に当選ハガキが来たときは、まず番号部分を見て非常に嬉しかった。  「3階 7列7番」という、この77の部分がとてもラッキーな感じがしたからである。  3階というのは決まっていたわけだが、それも合わせると3と7でまるで私の誕生日(3月7日)だ!  (私のた... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/26 20:20
マスクは品切れ状態
 先週末から神戸や大阪で高校生を中心に、新型インフルエンザの患者がどんどん増えていますね。  私は日曜日の夜に、一応マスクは確保しておこうと思って、24時間営業の西友に行ったところ、薬コーナーの棚に5枚入りマスクの箱が10箱くらいありました(風邪のウイルス用と花粉用ではフィルターの密度が違うらしいですね。花粉のほうがウイルスより粒子が大きいって、初めて知りました)。  1箱195円とかで安くもないので、とりあえず2箱10枚のマスクを買いました。  昨日は多用で薬屋に行く暇もなかったのですが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/19 18:57
旧古河庭園へ
この春から気学の教室が駒込になったので、先週の講座後に皆で旧古河庭園へ行きました。  薔薇が満開のときを逃すなんて、もったいない。  ここには何度か来たことがありますが、薔薇の季節は2回目。  三人で連れだって行って、他の見学者もけっこういたので、はじめは(もっと、すごかったはず…)などという思いも浮かんだのです。  でも、同行者の二人は帰りの駅が違うので先に帰ってしまい、ひとりでゆっくり薔薇のなかにいたところ、花々の発するオーラのようなもののなかに入ることができて、感動が込みあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/18 20:13
連休の間に…
 忌野清志郎さんが亡くなってしまいました。  テレビの画面を通してしか知らないのだけれど、私はとても彼のことを好きだったんだと改めて思いました。  髪を染めたり化粧をしたり、着ているものの奇抜さが好き、態度が好き、歌い方がこれまたすばらしいなどとテレビ回線から伝わってくるイメージで、「すごくいい!」「飛び抜けて好き」「イケてる」というような印象を何十年も抱いていたわけです。  それはそうなのですが、本名の栗原清志さん(でしたよね?)ということをニュースで聞いたとき、私はその栗原清志くんが忌... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/10 20:01
このブログはGW休暇に入ります。
 世の中はゴールデンウィークに突入するようなので、当ブログは5月上旬までお休みをいただきます。  再開は5月10日頃の予定です。  この間、5月はじめに、「今月の星情報」は書かせていただきます。  とはいえ、今日の正午過ぎ、牡牛座の新月になりましたよ。私はお客様の鑑定中でした。  皆さんもぜひ、物事が実現していく足がかりにしてください。  牡牛座の支配星はビーナス(金星)なので、美容に関する習慣をつけるのにもいいかもしれません。  では、健闘を祈ります! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/25 21:04
祈りの意味
 されど、現実は厳しい。何につけ、非常に際どいことが多いのは事実だと思うのだ。  物事を達成したり、成功に導こうとするときには、日々崖っぷちのようなところを進まなければならない。  いくら決まりきった仕事をするにしても、その道のオーソリティーは優れている。  以前行っていたスーパー銭湯のようなところで、係のオバサンが化粧ルームの掃除を実に丹念に、そして無駄のないテキパキした動作でしてらっしゃるのを目にして、掃除に苦手意識のある私は心底その方を尊敬した。  あれは掃除のプロというものだ。ど... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/20 20:43
亀の甲羅干し
 今日、井の頭公園を歩くと、池のなかの小さなコンクリート部分に亀が15匹以上ものし上がって、気持ちよさげに甲羅干しをしていた。  昨日が寒かったから、今日は我も我もと日差しを浴びたくなったのかしら?  井の頭公園は20年近く私のテリトリーにあるが、亀も相当数いるようだ。  何年くらい生きるのかは知らないけれど、かなり年季のいった大物もいる。  亀の山盛りの甲羅干し。他の亀の上に乗りあげたり、押しのけたり、傍目にはユーモラスだけれど、本人たちはあれで必死なのかも。  とはいえ、縁起物の亀... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/18 20:52
コレクションその7 布
 味のある布を見ると、買いたくなる。  錚々たる衣服は不景気風が吹いてから、あまり買うことがなくなったが、体に巻いてよし、インテリアに使ってよしの布は、気になるものを見つけると割合気軽に買いこむ。  インド綿やバティック調の布は、サロン用の巻きスカートになるサイズを選ぶと便利。  夏は簡易巻きスカートとして、Tシャツに合わせて部屋着にしている。暑いけど、エアコンを入れて冷えがちというようなときに重宝する。ちょっと近くのスーパーに行くくらいは、OKだと思う。  そうやって着ていたら、沖... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/14 20:41
人と比べることの是非
 すぐれた人を見て、「自分も、もっとがんばろう!」と励みにするのはいいけれど、自分の今の状態を人と比べて焦ることはしないほうがいい。  人は人、自分は自分。  似たようなジャンルをめざしていたとしても、その本質や内容、関わり方はそれぞれに違っているはずなのだ。  ヨーガではよく、「人と比べないように」と指導された。  そもそもの体の状態が、堅い人から柔らかい人まで様々で、はじめからできるポーズ、できないポーズも異なっている。  すぐにできる人は、もちろん優れているという言い方もできるが... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/13 20:51
満月の昨日、向島をうろつく…
 昨夜の23時55分が正確な満月の時刻だが、昨日の夕方から夜にかけて、私は浅草から向島にかけてを延々と歩きつづけることとなった。写真は一応の目的を果たして帰途に着く前に夜空を見上げたら、ぽっかりと浮かんでいた浅草の満月(といっても19時半頃だったので、もう少しというところだが)である。  向島から東向島にかけてを、どういうわけか2時間くらいうろうろする。これは物書きの取材というものにあたるのである。ちょっと来週から書かねばならないものに、そのエリアに関係した部分が出る予定なのだった…。 ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/10 16:15
花まつりに遭遇!
 ホームグラウンドである善福寺公園に久々に出かけ、桜吹雪のなかを歩く。  ついでに、公園の名の由来であるだろう「善福寺」まで足を延ばして(徒歩3分ほど)、お寺の桜を見ることに…。  善福寺はさほど大きな寺ではないが、ソメイヨシノの大木のほかに何本ものしだれ桜がある。  しだれ桜も見ごたえがあり、見事に咲いていたが、それよりも今日はお釈迦様のお生まれになった4月8日だった。  花まつりというポスターが門の横に張ってあり、色とりどりの花で飾られた花御堂が祀られていた。  「天上天下唯我独尊... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/08 18:16
桜の眼福
 新宿に行くことになっていた今日、いい天気だし、桜も見頃だと気づいて、新宿御苑に立ち寄ってみようと思い立つ。  美しいものは積極的に愛でに行く。それが私のポリシーである。  魚座のため、自分を取り巻くものに影響されやすく、波動を受けやすい。  自分をいい環境に置いてやらないといけないと、常々思っているのである。  新宿御苑の桜は美しい。種類もいろいろあるので、長く楽しめる。  去年、桜の季節に初めて行って、よかったので、また行ってみたいと思ったわけだ。  花見にふさわしい食べ物と思っ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/06 20:23
『デスノート』と『空の境界』
 ここ数年のヒット作の共通点は、どちらも人があっけなく次々に殺されていくこと。  まるでゲームのような死の描写だが、「これって、最近の若い世代の感覚なんだ」と思って、私はどちらもかなりおもしろかった。  『デスノート』は映画をテレビが放送したときに見て、つまらなかったらすぐやめるつもりだったのだけれど、松山ケンイチ演ずるLを気に入って、第二作も見た。  生の松山ケンイチがインタビューに答えているのを見たときは、田舎出の案外マジメな青年という印象で、すごく才能のある役者さんなのだなと思ったも... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/24 19:20
2009年春夏ファッションはアフリカン
 少し前に遡るが、ヘアサロンで髪を整えてもらいながらファッション誌のページを捲っていた。  この春夏の流行は、アフリカンだそーだ。  流行っていっても、一般女性のなかから「こういうスタイルをしたい」と湧きあがってくるものじゃあなくて、デザイナーやブランドがこぞって世に売りだそうとしているモードですものね。  ふん、そんなビジネスには乗せられないぞと、冷ややかな目でアフリカンモードに身を固めたモデルの写真を眺める。  ふふっ、こんな格好なら、新たに買わずとも持っている。  毎年変わる流行... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/23 19:37
13日の金曜日
 今日は2月13日金曜日。  今年はうるう年ではないので、2月は28日までで7で割りきれる。  よって、2月と3月の曜日は同じになるため、3月13日も金曜日となる。  「13日の金曜日」は不吉だと言われることがある。  西洋では、13はキリストを裏切ったユダに起因する不幸の数とされている。最後の晩餐の13人めの人物。  ヘブライのカバラでは、13は吉数とされる。13の天国の泉、慈悲の13戸の門、楽園にある慰めの13の川、愛の13の道程を含むとされるそうだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/13 20:54
ひとり行動の意義
 太陽は水瓶座の20度まで進んだが、木星と海王星に加えて火星も先週から水瓶座に入った。現在は、10ある主要惑星のうち4つが水瓶座にいるわけだ。  水瓶座の特徴といえば個人主義。  双子座、天秤座といった他の風の星座よりも論理性が強く、世間の慣習や情よりもロゴスによって動く。  旧態然たるあり方を壊し改革するというような、画期的な役割を果たす傾向にもある。  それも水瓶座の星が、多くの人が「右」といったとしても、正しいと思えばひとりでも「左」と主張するように働いているからなのだ。  悪く... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/10 20:35
梅の花が、そろそろ見ごろです
 「梅一輪 一輪ほどの暖かさ」という句があったように記憶しているが、今年の梅は早めに咲きだした。1月下旬には気の早い枝に花が咲きはじめ、今日はしだれ梅が見ごろを迎えていた。写真はいつもの散歩コース、善福寺公園のしだれ梅。  桜ほど華やかではないけれど、早春を告げて控えめな咲き方をする梅の花にも愛着を覚える。主張しすぎない仄かな香がいい。  桜は咲き出すと一週間くらいが勝負という感じなので、見るほうもあそこの桜、ここの桜と忙しく梯子してしまったりするが、梅は比較的長く楽しめるのが、また味わ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/07 20:19
悩むより対策を!
 水星逆行も終わったところで、私のスローガンを一つ。  それは「悩んでいる暇があったら、対策を立てよう」というものである。  誰でも心煩うことの一つや二つはある。  でも、自分の悩みを必要以上に拡大して、そのなかに埋没してしまう人と、割と早めに悩みの境地から脱出できる人がいるように感じる。  悩んでいる状態というのは、心はもちネガティブである。  場合によっては何に悩みの原因があるかさえわからず、ただ悶々と暗く否定的な気持ちに浸っていることもあるだろう。  そういう状態ははっきり言っ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/05 19:24
今日の頭は妖怪でいっぱい
 今日は「妖怪について書く」という夏ものの企画の打ち合わせがあったので、午前中からその手の本を引っ張り出してアイディアを探した。  妖怪には成仏できない低次元の霊魂というイメージがあるが、そのような異界の存在というのは私たちが現実を生きていく上で、やはり必要なのだろうと思う。  現実からワンクッション置くための装置とでもいうのだろうか。  泉鏡花先生のお書きになった「夜叉ヶ池」「草迷宮」というような不可思議で耽美的な作品、あるいは幻想小説集、あるいは60種類ほどの日本の妖怪の解説本などが見... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/03 20:24
社会構造の変革期が来ている!
 昨年末から始まった大手企業の人員削減のニュースを毎日のように見ていて、新しい分野の仕事や職種を生み出すことが必要なのだと感じるようになった。  今回の人減らしの多くは自動車や電機メーカーなどの製造業だが、高度成長期のように物を大量生産して大量消費するという時代は明らかに煮詰まったのだと、つくづく思う。  21世紀に入って、いよいよ環境問題も見過ごすわけにはいかなくなった。  20世紀の末はオゾンホールが大きくなってきているというような報告はあっても、まだ私たちにさほどの危機感はなかった。... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/31 19:44
1月はこのようにして終わりに近づく…
 年末年始のように仕事もあり、年賀状や掃除もあり、パーティや帰省もありというような混乱は収まった今日この頃だが、相変わらずいろいろなことがあり多忙である。  日本人が忙しいと疲れた顔を見せるのに対して、NYのアメリカ人などは「どうして? 忙しいのは喜ぶべきことなのに」という発想を持つと、どこかの記事で読んだ。  忙しいというのは、それだけ自分が周りから必要とされていることの証。  社会や周囲の人々から求められているのだから、疲れている暇などない。  さあ、張り切って仕事しましょう、という... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/28 20:17
阪神大震災から14年
 午前5時46分の激震で、6434人の方が命を落とされたそうです。深く哀悼の意を表し、ここに黙祷を捧げます。  1995年1月17日といえば、冥王星が蠍座29.59度から射手座に入った日(正確な入座は、暦によれば夕方みたい)。  そして、午前5時26分に蟹座の月が山羊座の太陽の正反対に来て、満月を迎えた。  そのちょうど20分後に激震というわけですね(今日の新聞を見て、初めて正確な時刻を把握しました)。  満月というだけじゃない。  当時、天王星と海王星は山羊座の26度と23度台にあっ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/17 20:43
傷や欠如をどう見せるか?
 石内都さんの「Scars(傷)」という写真たちを見て思いだしたこと。  乳癌で切除した乳房の跡に、薔薇の刺青を入れて写真を撮影したアメリカ人女性の記事を、新聞で読んで、いたく感銘を受けた。  十年以上前かもしれないけれど、すごくカッコいいなぁって思ったのだ。  乳房が一つなくなれば、それを隠すためにパッドを入れる人も多いと思う。そんななか、なくなった胸のふくらみの跡にアーティスティックな薔薇を彫って、堂々と写真を写したその女性に、とてもすがすがしいものを感じた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/15 18:46
物質と霊魂
 昨日書いた石内都さんの写真が、なぜ心に響いたかというと、撮影されたものや場所にやはり霊的なオーラが強く入りこんでいるからだと思う。  母や被爆者の遺品である衣服の写真も、横須賀や赤線地帯の風景写真も、人は入っていないにもかかわらず、そのものや場所とともに生きていた人の匂いをありありと感じさせる。  人の持ち物や体の一部(髪の毛など)は、昔から呪術に使われる。  好きな人の髪や文字を記したメモなどを、そっと持っていた経験が私にはあるが(大マジメ…)、よく自分を振り向かせるためのおまじないと... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/14 20:34
2009年の幕開け
 皆様、新年あけましておめでとうございます。  激動の幕開けという感じではありますが、本年もラメールアリスのブログをよろしくお願いいたします。  秋分図の予想がここまで深刻なものになるとは知らなかったのですが、確かに相手国の打撃によって日本経済も昨年10月過ぎから悪化の一途を辿りましたね。  年末には多くの派遣労働者の方々がクビを切られて、先の見通しもお金もなく、住まいさえも追い出されて、寒空の下、路頭に迷うという過酷な状況になってしまいました。  とても他人事には思えません。  「明... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/04 19:49
今年のブログは、今日がラスト。また、来年見てください!
 12月もそろそろ半ばとなりますが、昨日の満月あたりで私の忙しさも沸点に…。  残り二週間と3日で、公私ともにいろいろなことをやり遂げねばなりませぬ。  もちろん、プライベートの楽しみもいくつか控えていますよ。  でも、それを心底楽しむためには、仕事ややらねばならない用件が着実に進んでいなければなりません。  射手座のせいだと思うけれど、仕事も並行して3つほどを抱え、やりくりが必要です。  私というひとりの人が、何方向からも引っ張られて引き裂かれそうなことも。  こういうときこそ体調... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/14 20:22
ユニセフのギフトを注文
 数年前に能を見に行ったら、ユニセフのパンフレットが置いてあって、ステキなカードやギフトが並んでいた。  「世界の子供たちに未来を!」という主旨で、恵まれない子供たちの活動を中心にしているユニセフだが、パンフレットはなかなかアーティスティックで、思わず一部持ち帰ってカードやノート、布カバンなどを注文した。  その後、季節ごとにパンフは送られてくるが、自分の経済状況が怪しすぎて、ずっと買わずにきた。  が、今年は眺めていたら、出産した友人に贈るのに適した子供の玩具を発見!  クリスマスに贈... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/12 20:08
いよいよ、年の瀬!
 年賀状欠礼を知らせる喪中ハガキが送られてくる頃となった。  亡くなった血縁者や家族への思いが、簡素な文面のなかにも伝わってくる。  17年間ともに暮らした愛猫を見送ったとの知らせも…。  しみじみしながらも、一年の締めくくりのときと知る。  私も、父を亡くした後は季節が巡るたびに、「あの人には、もう春は来なかった」などと亡き人のことを思ってしまったものでした。  実務的な整理と感情面の整理。  季節が一巡するくらいの時間は、少なくとも必要なのだと思う。  霊魂としてそばにいてくれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/11 20:46
なくしたはずの時計とともに、何かが戻った!
 先月の満月のあたりに続き、実は数日前にまたしても腕時計のトラブルが発生していました。  「人を求めて」会う約束をし、出かける仕度をしていたのですが、例の先月電池を入れ替えたばかりの腕時計が、いつも置いてあるはずの場所に見当たりません。まるで、異次元にでも紛れこんだような感じでした。  「えーっ!」と焦って、他にありそうなところを探したものの、見つからないまま他の時計で出かけました。  求めた人は社会的な対応はしてくださいましたが、私が求めたようなやりとりはかわされたと感じました。それ以上... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/09 19:19
今年の流行色
 何日か前の日曜日、結成18年めを迎えたプライベートの集まりがあったのだが、7人ほどのメンバーのうち私を含む4人が紫系の服を着ていた。  「今日って紫が多いね」と私が言うと、「だって、今年の流行色で、店に行くとたくさん売ってるよ」との返事が返ってきた。  この秋になってから、特に一般的な洋服屋に行ったことがなかったので、そんなに巷に紫が溢れているらしいことに驚いた。  私にとっては今年の流行とか関係なく、いつも紫がテーマカラーの一つなのだ。  占いにも紫は相性がいいと思っているし、お出か... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/03 20:41
ていねいに生きる
 12月に入ったとたん、さすがに気ぜわしい。いくつもの事柄が同時進行しているし、人と会う用、パーティーのお誘いと一つひとつは楽しくても、一ヶ月の間にこんなに詰め込むのは無理じゃないかと思ってしまう。  こういうときこそ、一日一日をていねいに生きることに憧れる。  社会でのポジションが進歩しなくても、平凡な毎日のように見えても、朝は早めに起き、掃除をきちんとし、食事をなおざりにせず、生活のディテールを豊かに楽しめる人間になりたい。  上をめざしたり、常に先に進んでいないと気がすまなかったり、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/02 19:16
現実の操り方
 自分のめざすことを展開しようとすると、自分だけでは収まらず、必ず他の人や社会が絡んでくる。  他者の思惑や、そのときそのときの社会の事情というものがあるから、当初の自分の思いは変更を余儀なくされたり、紆余曲折せざるを得なかったりする。  それでも、核心の部分は大切にすることだ。周囲との間で調節を図ったり、小出しにするなどして、できるだけ達成に近づこうとしていけば、いつかはチャンスが訪れる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/21 20:37
落ち葉の季節
 先週は出かける用がいくつかあったため、一週間ぶりくらいにいつもの公園へ行くと、すっかり紅葉していた。  モミジはまだ半分くらいだけれど、他の木々はかなり黄色や赤に染まっている。  温暖化のせいなのか、私の行く公園でモミジが見ごろになるのは、ここ数年12月に入ってからだ。山に行けば、きっともう見ごろなんでしょうけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/18 20:11
人はパンのみにてはあらず
 昨日、芸術のことを書いた流れで、考えてみた。  人が生きていくのにはもちろん物質は必要だけれど、人は物質のみでは生きていけない。  心の飢えを満たすには、精神的な象徴体系というようなものが必須なのだと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/17 20:36
芸術は、私の魂を救ってくれた!
 人が占いに求めるものは、現世利益的なことも多い。  「こうなりたいけれど」とか「いつチャンスは訪れるのか?」などの問いかけがなされる。  生まれてきて様々な目標や欲を持つのは当然のことで、それらは生の証だといえる。  でも、生きてみればわかるように、自分が思ったように運ばないことのほうが多い。  それでも、心底望むことは、どんな形であれ実現していくと私は思っているけれど、現実に打ちのめされることも多々あるわけである。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/16 19:10
人との出会い−サイン別の周期
 昨日、仕事の打ち合わせで会った相手は牡羊座だったが、そのことを聞いた瞬間、「また牡羊座の人?」と思った。  このところ仕事で新たに知り合う人は、牡羊座ばかりだ。  これは2年くらい前からの傾向だが、牡羊座の男性が陰で支援してくれたために、牡羊座のやり手女性と仕事をすることになり、数ヶ月前に現れた人も牡羊座、そして、またしても牡羊座の人と組むことになったのだ。    その前までは、断然「風のサイン」の人が周りには多かった。  これは15年ほど前からの傾向で、私は水瓶座の人がやっている集... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/14 20:12
公園での乙武さん
 昨日、書きそびれたのだけれど、いつもの公園に行くと1クラス分くらいの小学生たちがいました。  いま近隣や外国人のアーティストの作品を、公園のあちらこちらに展示してあるので、それを見学に来たもののようでした。  引率の先生が石段へ向かい、その後に子供たちが続きましたたが、さらに子供たちの後から『五体不満足』の乙武さんが、本と同じ姿でやってくるのが見えました。  そういえば区内の学校で働くようになったと、テレビで見たのを思い出しました。  私は擦れ違ったときに、思わず目礼してしまいました。... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/07 20:38
コレクションその5 招き猫
 横尾忠則展にて、お金(確か300円)を入れてガチャンとすると出てくる子供じみた機械で販売されていた招き猫。  カプセルに入って出てくる。  ゴールドや黒、赤などもあったけど、一度目に右側の金の衣を着た白猫が出てきた。  左側の半跏思惟像の白猫が欲しかったものなので、再度チャレンジすると出てきてくれた。  そのときは「他の色も出てきたほうがよかったかも」という気がしたけれど、並べてみると二匹の白猫で正解だった。  ガチャンの機械にはピンク猫がごく少数入れてあって、「それが出るとラッ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/04 20:47
自分のかたち
 自分の尺度や価値基準というのは、それが当たり前という世界。  自分だけでいる間は当然と思って行動しているわけだけれど、人と関わるとすべてが相対化される。  本当に、一人ひとりの感覚は違う。  自分のことだって掴みきれないというのに、他の人ときたら、こりゃまるで宇宙人だね。  自分の心や感覚と、他の人のそれの間には、深く底知れない闇が横たわっているよう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/25 17:54
人の善意を引きだす
 今日、太陽が蠍座入りしました。天秤座がバランスのいいパートナーシップを志向しているとするなら、蠍座はもっとディープなところをめざしているように感じます。  人と人との関係というのは一筋縄ではいきませんよね。  人は千差万別だから、思うように気持ちが伝わらなかったり、ズレてしまうこともあったりする。それでもやっぱり、人と付き合うのは楽しい。そう思います。  自分のなかに引きこもっているだけというのは、やっぱりもったいないし、断じて発展性がないですよ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/23 20:12
血液型と星座
 一ヵ月半前に仕事を依頼してきた人に、初めての電話で「ところで、あなたの血液型は何型ですか?」と訊かれた。偽っても仕方ないので「AB型です」と答えると、「そりゃあ、合わないなぁ」と言われた。  何が合わないかというと、その人はO型なので自分と馬が合わないであろうということを、それだけで決めつけたようなのである。  失礼なという気もするが、私は血液型やプロフィールよりも、相手の生年月日が気になる。  とりわけ仕事の相手の場合には、とりあえず生年月日を押さえておくと、気質や傾向が出てくるのでト... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/16 19:02
昨今のコミュニケーション
 およそ9年間ご無沙汰だった人が、このブログを見つけてメールをくれた。  占星術の師である流さんの友人で、彼の名前を検索したら出てきたので私だとわかったのだそうだ。  懐かしい名前を見て、超ハッピーな気分になれた。  水瓶座の人だから、天秤座に太陽が入ったことで反応したのかな?  こういうのって昔では考えられない。  インターネットという新技術によってブログやメールなどというツールができたからこそ、私も個人でブログを発信することができるわけだし、彼もごく気軽に連絡してきたというわけだ。... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/25 18:51
青空
 今朝起きると、台風一過の青空が広がっていた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/09/20 16:55
身一つで生きる。
 その昔の海外一人旅は、素のままで人と交流するトレーニングになった。  高価な持ち物や装飾品を自分に付け加えなくても、生身の自分で出会う人とやりとりする。  私がどこの誰なのか、どんなポジションにあるのかも知られていない。  だから、ありのままの自分を差し出して、それで勝負するしかない。  表情や雰囲気、態度など、自分の周囲に漂うものすべてというのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/19 18:19
金銭感覚
 お金の話題が出たと思って暦を見ると、ほぼ近く並んだ天秤座の水星・金星・火星に対して、山羊座を運行中の木星が90度。  金星と木星、火星と木星が特定の角度を持つと、浪費傾向が強まります。  生まれたときのホロスコープにこの角度を持っている人は、いわゆる浪費家。大盤振る舞いが好きで、たとえ凶角であっても、お金を威勢よく使って人生を楽しむタイプになります。  だから、悪い角度と決めつけるのは早計ですが、それによっていざというときの資金まで使ってしまうとしたら、本人も少々困ることになります。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/13 19:28
二千円札はラッキーアイテム!?
 数日前にいらした方が、鑑定料お支払いの際に二千円札二枚を混ぜてくださいました。 「二千円札ってラッキーアイテムなんですよ」とチャーミングな笑いも一緒。  エネルギーワークやサイコセラピーをお仕事にしはじめたそうで、西洋占星術は初めてとのこと。  確かに、そのような意味のある星の配置が見受けられたので、お伝えすると、たいへん喜んでくださいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/12 19:33
人間関係の距離感
 乙女座の月ながら天秤座の星も多い今月は、対人関係がテーマの一つになるはず。  生まれた瞬間の星の配置が各人の気質に影響するからには、人と人との相性もそれぞれが生まれながらに負っている星の関係性でわかる。  折り合いのよい相手も、あまり接点のない相手もいる。  イギリスの著名占星学者であるリズ・グリーンの『サターン 土星の心理学』(青土社/鏡リュウジ訳)には、一方の土星が他方の人の星に張りついたときの関係性について説明されている。ときには抑圧や恐怖、苦手意識を相手に感じながらも、そのせいで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/08 19:25
天気を味方につける。
 この夏は、激しい雷雨に何度も見舞われた。  増水による犠牲者も出るなど、温暖化の影響でいよいよ日本も熱帯モンスーン気候じみてきたと、地球の将来に危惧を感じる。  こういうことは自慢したら次からは起きなくなるのではないかとも思うのだけれど、私はたいてい天候にはツイている。どこかへ出かけたとき悪天候に阻まれたことは、ほとんど記憶にはない。  もちろん、旅行中に小雨が降っても、「風流」などとよく解釈できてしまう性格にも一因はある気がする。でも、ちょっと公園に出かける日常のシーンでも、帰る途中で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/05 19:08
9月になったら、また見てね。
 火星は19日に乙女座を抜けたけれど、水星は29日金星は30日まで乙女座にいます。  私もまだいくつかの雑務や用件のある月末ですが、主な仕事は昨日までに終え、今日からやっと夏休みに入りました! といっても溜まった家事をこなさなければなりませんけれど。  4月末から4ヶ月間にわたって書いてまいりましたこのブログも、この辺で数日間のお休みをいただきたいと思います。  いつも見てくださる方々がいることをアクセス数を通じて感じ、励まされながら続けることができました。  どうも、ありがとうございま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/26 20:34
時間感覚の不思議
 時間は誰にも平等に与えられていると前述しましたが、時間の扱い方や感覚の多様性によって、同じ長さの時間でも達成できるものが変わってきます。  「すぐれたギャンブラーは、決して当てずっぽうに進んで勝っているのではない。  そうではなくて一瞬のうちにたくさんの情報を読みとり、状況を客観的に見た上で判断している」  という話を聞いたことがあります。  これは、かなりポイントを突いた言い方だと思いました。  「一瞬」というわずかな時間が、達人にとってはゆっくり繰り広げられるものとなる。  普... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/18 19:39
サイコロ的人生
 スタジオジブリのプロデューサーである鈴木敏夫さんが、「サイコロから人生を学んだ」と語る記事が朝日新聞の夕刊に載っていた。  子供のころから「さいころコロ助」という漫画が好きで、大人になってからも職場の仲間たちとサイコロのゲームに填まっていたのだという。100個のサイコロを100回ずつ振って、何の目が出やすいかを表にしてみたこともあるそうだが、サイコロの目をコントロールすることは不可能だという結論に達したとか。  そこから転じて、「コントロールできるのは自分だ」という法則を導きだした。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/15 19:32
時間を意志的に使う
 「時間」というのは、お金がある人にもない人にも、生まれ持ったものが多い人にもそうでない人にも、平等に与えられているものだ。  でも、一日の使い方によって、歳月が経ったときに差が出てくる。  たとえ生まれ持った才能や資産が少なかったとしても、時間をうまく使えば一年経ったときに、ロスした場合に比べて違いが表れてくる。  いくら占いでチャンスの時期を聞いても、それで安心してしまって何も行動を起こさなかったら、現実はなかなか動かない。  まれに降って湧いたようなチャンスが訪れることもあるけれど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/14 20:16
雑念を払う蝉の声
 公園の木立のなかを歩いていると、四方八方から蝉の声が響きわたってくる。  立秋は過ぎたものの、まさに盛夏の感あり!  ジィージィーミンミーンとその鳴き声はかまびすしいものの、どこか「ものの哀れ」を感じさせるのは、地上に出て七日の命と知っているから?  蝉の声を上方から集中的に浴びながら進んでいるうち、いつしか心が「無」になっている。  昨日まで雑事に追われ、慌しくなっていたのだけれど、短い命のなかで懸命に鳴きつづける声を聴いていたら、次第に心の波が静まった。  パチンコの音では、こう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/10 20:18
加齢の効用
 寿命に抗えないのは仕方ないにしても、「時間」は誰にでも平等に与えられている。  生まれた瞬間から否応なく時は進み、成長段階が終わると加齢段階に入る。  もちろん精神的な成長は何歳であっても可能だと私は思っているのだが、肉体は20代30代40代と抗うことなく加齢していくのである。  「年をとる」のは嬉しくないと思う反面、肉体の限界が見えだすことの効用をありありと感じる(今日この頃である)。  鑑定に訪れる方たちも、個人的な違いはさておき世代別のテーマというものを抱えていることが多い。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/07 18:27
写真の怪―写しだされるエネルギー―
 夏だから怪奇現象というわけでもないのですが……。  「神社へ行ったことなどをブログに書く割には、写真の一枚も載っていない」と思っている人がいるかもしれない。  これには理由があるのだが、私は神社の写真は撮らない。いや、撮らないようになった。  かつては、旅行へ行ったりすれば、他の風景と同じように神社に向けてシャッターを切っていた。  その頃はデジカメはなく昔の一般的なタイプのカメラだったのだが、撮ったフィルムを現像に出すと、なぜか神社の写真にはオレンジ色の光が写っていることが多かった。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/05 20:14
ブログ効果
 らるーさんのブログ「どんどんよくなる光の小道」に紹介記事を書いていただいたところ、これまでよりもずっと多くの方にHPとこのブログを見ていただいたようです! 昨今のブログ効果に私もびっくり!   お陰を持ちまして鑑定依頼もいくつか舞いこんできておりますので、今日書こうと思っていたことは明日以降に順延させていただきます。  らるーさん、どうもありがとう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/25 20:07
不動明王の羂索に掴まる
 5月中旬に成田新勝寺で護摩札をいただいて以来、祀った札の前で毎朝「不動明王御真言」を唱えています。  占い客を通すカウンセリングルームの片隅に、金色の仏陀像と私がこの世に生まれるきっかけとなった神像(10年間子供に恵まれなかった私の両親が、ある寺からお借りしたもの)を置いてあり、ここに越してきて以来9年間というもの、朝の日課として般若心経を唱えてきました。それら二像の背後にお札をお祀りし、不動明王御真言なるマントラも併せて唱えるようになりました。  はるばる成田まで出かけて護摩札をいただい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/09 19:30
夏にはお香が似合う
 周囲の環境に左右されやすい魚座としては、香のものをいつも用意しておかないと気がすまない。  床に敷くゴザを買おうと思って入った店で、あまり見たことのない種類のインセンスがあるのを見つけて、五つほどまとめて購入した。バニラとカモミールとアップルのほかにブレンドされたものを二つ。  秋冬はアロマオイルを焚くのだが、夏はお香がいいと思っている。部屋はインドっぽい匂いに包まれるものの、夏の熱気や気だるさにマッチする。仕事も食事も終わって、後は眠りにつくだけというような夜、一本のお香が私をほどよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/08 19:36
シンクロ現象の数々
 確かに、シンクロ現象は起こった。  今日、外出先から帰ってみると、自宅の留守電にL…の声が入っていた。電話してみると、来週はじめに東京に借りている部屋の荷物をまとめるので、少し手伝ってほしいとのことだった。  「昨日と一昨日、あなたのことをブログに書いたら電話してくるなんて、シンクロナイズしている」と言うと、驚いていた。彼女は先月末にも電話してきたが、その前は8ヶ月以上にわたって音沙汰がなかった。私も忙しかったので、英文のメールを送るのが面倒で後回しになっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/27 19:07
おめでた続き
 マジックが起きればいいなと思うことがある。占いの鑑定をしていて、頑張っているのになかなかうまく運んでいかない人を前にしたときなどである。  私は「自分の人生では折に触れてマジックが起きるので、ここまでやってこれた」と感じているわけだけれど、どうしてもツキがやってこなくて浮上できずにもがいている人を見ると、この人にもなんとかマジックが起きてほしいと思う。  大それたことなのかもしれないけれど、単にホロスコープの分析をするだけでなくて、ラメールアリスという存在自体が皆さんにとっていいきっかけに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/09 20:11
1990年9月9日4:00PMに埴谷雄高と遭遇したこと
 前回の「偶然の遭遇」話の第二話です。  私は過去に10年ほど吉祥寺に住んでいたのですが、あるとき埴谷雄高もその界隈に住んでいるとの情報を得て、家を見に行こうということになりました。若い世代はその名を聞いても「誰?」と思うでしょうが、『死霊』という超難解な形而上小説を書いた人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/06 19:46
花の季節
 よく散歩に行く近くの公園の池に、水蓮の花が咲きました。  ボケたケータイ写真で、実物の美しさをお伝えしきれないのが残念。本当は、下の絵のようなイメージなんだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/12 18:20
ペンデュラムのこと
 3月に誕生日祝いとしていただいたペンデュラムの診断テーブルを作成した。  ペンデュラムというのは占い道具の一つで、先端の尖ったクリスタルに鎖などがついていて、「右回りならイエス」というようにして答えを導きだすもの。数字やアルファベットなどを扇形に配置した診断テーブルがあると、何度も「イエス/ノー」で質問をする手間が省ける。  このステキなペンデュラムをくださったのは、私の占いを長きにわたって支持してくださっているモモカフェの金子純子さんと、そのお友達の皆さん。  純子さんはラメールア... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/05 16:35

トップへ | みんなの「雑感」ブログ

ラメールアリス 神秘の扉 雑感のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる