ラメールアリス 神秘の扉

アクセスカウンタ

zoom RSS パラス-ジュノー-ベスタのグランドトライン

<<   作成日時 : 2017/07/27 19:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 今月後半に入ったあたりから、小惑星パラス、ジュノー、ベスタの間に地のグランドトラインが成立しています。
 現在、パラスは牡牛座8度、ジュノーは山羊座5度、ベスタは乙女座4度で、とても調和的♪
 その上、今後は昨日乙女座入りした水星も巻き込んでのグランドトラインになっていくので、
●一方ではパラスが表すヒーリングや癒しの技術、アート的創造力などに集中しやすく(ベスタ)、人との関係においても使っていけるほか、共同作業をしていく際にも乗りがいい(ジュノー)ということになりますし、
水星が加わると、そのようなことを考えたり、コミュニケーションをとるのにも適すというエネルギーになってくれそうです
 牡牛座のパラスは五感によって肉体や自然を享受することができるので、
アロマやハーブ、フラワーエッセンスなどを使った調整や、マッサージ、リフレクソロジーなどの技術を高めるのにいい期間―。
 また、ヒーリング・メソッドを使うことによって、人との関係をよくしたり、エネルギーの流れを整えることができそうです

●他方では、パラスは国家の守護者、正義の女神として政治の実行者としての顔も持つわけで、
とりわけ女性の政治家が現実性を踏まえた格闘を行い、物申すことができそうなときでもあります。
 今日は蓮舫さんが民進党の代表を辞任することを表明したそうですが、
小池都知事も五輪の費用負担のことで案を出されたようですし、月末に行われる横浜市長選でも現職の林文子市長が頑張っておられるようです。
 地のサインである牡牛座のパラスは「土地のために戦う」という意もあるようですから、
このところ頻発する日本各地の水害への対策や、被災地域への支援はもちろんのこと、
天候が環境に与える影響を考える地球規模のエコロジー的発想
を、この機会に強化していってほしいものです。

★ ちょうど蟹座セレスとジュノーは来月初めまでオポジションで対立しているため、
家庭での子育ての問題では、パートナーとの意見が合わなかったり、協力が得られないなどギクシャクしたものが出やすいときでもありますが、
8/5までは上記グランドトラインが成立しているので、ヒーリング力と現実的な正義のパワーをうまく駆使して、乗りきっていけるといいですね

 ジュノーとパラスのトラインは8/5まで、ジュノー-ベスタは8/7まで、
そしてパラス-ベスタはぐんと長く8/28まで
持続します。
 8月には金星も蟹座入りしますし、
暑い夏の期間はヒーリングのパワーをうんと磨いて、安らぐのがよさそうです

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パラス-ジュノー-ベスタのグランドトライン ラメールアリス 神秘の扉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる